2014/08/14 13:52
cop_mod_misery2_1_jp14.jpg

MISERYチームのponney68さんの協力もあり、やっとこさMISERY2.1.1の日本語化のBETA版をリリースしました。
翻訳ファイルはMisery公式のインストーラーに組み込まれているので、ダウンロードはmoddbからどうぞ。

-------------------------------------------------------------------
■moddb MISERY mod ダウンロードページ
http://www.moddb.com/mods/stalker-misery/downloads
-------------------------------------------------------------------

MODをインストール時に、インストーラーの選択肢から「japanese(BETA)」を選択できるようになっています。
インストーラーからインストールできるので導入がものすごく便利!
ponney68さんありがとうございます。
そして翻訳に協力して頂いた皆さん、ありがとうございました!

なかなか時間も取れない中、完璧に仕上げてから出すのはこのままだといつになるかわからないという状態で、
MOD自体のリリースからも時間経っており、旬が過ぎてしまうのは避けたいな、このまま完成しないんじゃないかなという懸念もあったので、なるべく早めの未完成分だけでもリリースしようと決めました。
まだ途中ですが、一区切りつける意味でもリリースは必要だったかなと。

cop_mod_misery2_1_jp16.jpg

そして、日本語化はまだ"BETA"です。
残っている作業としては、
・Zaton、jupitor、pripyatの会話文ほぼ全般(話の流れはそう変わらないが、バニラから大幅に会話文自体が変更の為)
・アーティファクト、装備品などの説明文
・大量に追加された小話関係
・すべての翻訳文の校正(名詞の統一や言い回し、改行関係)
があります。ここらは今現在作業中。
単語よりも文章が大量なので時間かかると思いますが、リリースでちょっとだけモチベーション上がったんで頑張ろうかなと。


後、使用しているフォントを今回からSoC用MODのLostAlphaの日本語化で有志が作成された梅フォントのファイルを使用させてもらっています。
ただ、文字間が開いている為見栄えがあまり良くなく、1~2pixelでいいのでもう少し文字詰めをしたい感じです。

各フォントの設定ファイル(ui_font_jp_12.iniなどの)内の
[width_correction]
value = 0.0
が文字間かなぁと思って、数字を色々弄ってみたけどもまったく変化無しで・・・
ここら辺詳しい人がいたら教えてもらえると助かります。

cop_mod_misery2_1_jp15.jpg

遊んでみて文章や言い回し、誤字脱字、単語のおかしい部分がありましたら自分にでも伝えてくれれば確認して修正します。
FC2 Management
 
2014/07/03 12:12
このブログの記事をぜんぜん書いてない&数ヶ月放置しっぱなしですいません。
私事ですが今年5月に転職しまして、その引継ぎやら転職活動やらで3月中からまったく時間が取れなくて・・・

業務の内容も職場環境も、一緒に仕事する人もすべてが変化したもんで、もう毎日大変でした。というか今もまだ慣れないのですが。
今月で一月以上経ったのでやっとこさ仕事には慣れてきたかと思っていたのですが、今月末あたりに別チームに配属されそうでまた一から人間関係を構築していくことになりそうです。
しばらく大変なのは続きそうです。
チャレンジングな環境で面白いっちゃ面白い所です。


Misery2.1の翻訳の方は、すごく遅いですが進めています。
出来るだけ近いうちに日本語化ベータ版としてリリースする予定です。中途半端ですが、リリースしないとずるずると延びそうなので・・・
そうこういううちに2.1.1も出てしまって・・・


ゲームもほどほどにやっています。
最近ではsteamで「SniperElite v2」が期間限定無料配信だったので遊びました。
スナイパーライフルで好きなだけ芋プレイが出来るんで、マルチで前線出て死にたくないしとりあえずスナイパーやるかって人にオススメ。

・Borderlands2
プレイ時間が1000時間越えた。未だに面白くて遊んでいる。6キャラLV72+OP8まで上げ切って、7キャラ目がLV72に近づきそうなところ。
ストーリーの合間にトレハンしたりとか。


・Survarium
クローズドベータの抽選に当たって今プレイ中。そのうち記事書く予定。
サーバーがロシア圏なので、ping酷い酷い。でも愛情があれば何とか許容できるんで遊んでる。こまめなアップデートがちょくちょくと。
今のところPvPだけなんで、普通のマルチゲームな印象。


・Call of Juarez Gunslinger
はじめたばかりだけど、演出やビジュアルはレベル高くシューティング部分も気持ち良い。
西部劇のガンシューターは少ないけど、雰囲気、ビジュアル、撃った時の反応など含めて全体的に出来がとても良い。


・PazzleQuest2
50時間ぐらいかけて意地でクリア。何度も遊ぶゲームじゃない。
つーか、RPG部分の出来が良くないのであまり面白くない。パズル部分も中毒になるほどかって言うと、そうでもない。


・Rogue Legacy
インディーのゲームではかなり面白い部類。30時間ほどプレイ。
死んだら終わりのローグタイプのアクションゲームだけど、お金やアイテムなどは子孫に引き継いで、子孫が再度ダンジョンに挑むという"遺産"っていうタイトル名どおりのシステム。
後半まで行くと超強化された子孫で一代でダンジョン制覇とか出来ちゃう。
最初はすぐ死ぬんだけども、手軽でさくっと出来る快適さがあって。
4週ぐらいしてやりきってしまったのだが、あーもう終わりかー・・・ってゲームの終わりが悲しく思える珍しいゲームだった。もうちょい遊びたかった。


・BioShock Infinite
DLCも含め、全部やりきった。70時間ほどプレイ。
Bioshockシリーズはどれも本当に好き。全体的に悲しい話ばかりだけど、今回は泣いてしまったなぁ… DLCも悲しい話だったわ。
これも終わりが寂しくなるゲームだった。もっとやりたかった。


それと、酒の量と食事の量が増えて体重増えました。完全にストレスのようです。
食事行った際、友人に「morikenさん、それ完全にデブの食い方ですよ」と突っ込まれました。

いや、今はデブじゃないですよ。BMI的には平均体重です。
 
2014/01/29 12:25
ちょっとづつ日本語化を進行中。
Misery開発チームのponney68さんの助言もあり、文章を大分整形することが出来、以前と比べて綺麗に読めるようになった感じがする。

■オリジナルの英語
cop_mod_misery2_1_jp05.jpg
■↓日本語化
cop_mod_misery2_1_jp06.jpg

cop_mod_misery2_1_jp07.jpg

赤色の文字がアルファベット版よりも見づらいかも。色を少し明るめにした方がいいかもしれないので、文字色決めてから後ほど一括変換かける予定。

一点だけ、文章の途中で一部だけ色を変えるというのが出来ない(色変更のコードを挿入すると改行されてしまう)為、どうしようか思案中。乱暴だけど、その色変更なし!ってことにしちゃおうかなぁ…


昨日はloadoutとクラス選択画面のTexture周りの翻訳と画像作成。
■Loadout
cop_mod_misery2_1_jp13.jpg

■Assulter
cop_mod_misery2_1_jp10.jpg

■Recon
cop_mod_misery2_1_jp11.jpg

■Sniper
cop_mod_misery2_1_jp12.jpg



それと料理と修理のUI関係も。

■料理UI
cop_mod_misery2_1_jp08.jpg

■修理UI
cop_mod_misery2_1_jp09.jpg

なんか、こう日本語化するとすんなりと頭に入ってきてわかりやすいので遊びやすいったらない。
自分で作っといてなんだけど、快適だ。

ただ、武器、スーツ、アーティファクト、アイテム関係の翻訳も文章整形もノータッチなので、Descriptionが画面内に収まってないからまだ実用には耐えられないが。
 
2014/01/24 16:52
Miseryチームのponney68さんから最新のtextファイルを頂いたので、MISERYv2.1を日本語で遊ぶため、翻訳作業を細々と始めている。
まず、2.0リリース時にすでに手を付けていた分を2.1と照らし合わせて差分のチェック→移植して更新と翻訳。
cop_mod_misery2_1_jp01.jpg

新規追加要素だけではなく、バニラの会話部分にも大きな範囲に渡って文章の改変が見られる。これは大変だ。
文章量が半端なくてめげそう。

特に武器、スーツ、アイテム関係が膨大。
マニアックな解説含む文章が元々長いのと、その説明文はUSSクラスごとに一部表記が異なる為、単純に3つ用意しなければならない。

それに小話というかStalker達から聞ける話が大幅に増えてるのも泣けてくる(笑
世界観を表現する為、Stalkerユニバースへの没入感を高める為にいろんな話が聞けるのはすごく良いけども、翻訳は大変だねこれ。

中途半端だけど日本語訳は段階的にリリースする予定。
ある程度区切りをつけて作業しないといつまで経ってもリリースできないだろうし。



後、Stalkerの日本語フォントを導入することによって起こる改行の問題があり、文章が綺麗に記述されないのがちょっとネック。
文頭の「・」だけ色を変えるのではなく、その「・」含む文章ごと丸々一行色を変更する形で対処することにした。
多少見た目の変化があるけども、意図は通じるだろう。もうちょっと見やすくできればいいけど、今の所思いつかない。
cop_mod_misery2_1_jp02.jpg


日本語フォントを導入しそのままだと、色変更する部分で改行が挟まる為、こんな感じに画面外にもウィンドウが描写されてしまう。まったく中身読めない。
cop_mod_misery2_1_jp03.jpg

cop_mod_misery2_1_jp04.jpg
 
2014/01/24 16:19
去年の夏にリリースされたMISERYv2が、バグFIXや安定性の向上、アイテムの追加、さらなる新機能の追加、システムの改良などを経てv2.1にアップグレード。
リリースされてからちょっとづつ進めている。というか難易度高いし金も貯まらないしでちょっとづつしか進まない。

以下にダウンロード先の情報を。MISERY2.0自体の紹介は以前の記事でしているので割愛。
---------------------------------------------------------
MISERY v2.1 BETA


■MODのプラットフォーム
S.T.A.L.K.E.R. Call of Pripyat v1.6.02


■公式サイト、フォーラム、詳細、ダウンロード、スクリーンショットなどなど
http://www.miserymod.com/(公式)
http://www.moddb.com/mods/stalker-misery(moddb)


■ダウンロード先
[本体]
・MISERY v2.1 BETA
http://www.miserymod.com/?page_id=799
「フルセットの本体」と「2.0、2.0.1、2.0.2からのアップグレード版」と2種類あるので注意。


[バグFIXパッチ]
・ケガしてるNPCに話しかけると落ちるのを再度修正するパッチ
http://www.mediafire.com/download/7sn6tap351lsxnp/Misery+2.1+misc+fixes10.rar

・一部のミュータントをlootすると落ちるのを修正するパッチ
http://sdrv.ms/1a2Bu7k


■インストールと注意点
インストーラーからインストールすれば特に迷わずに導入できる。
インストール時にUSSのクラスとFOVの角度を選択可能。

1) S.T.A.L.K.E.R. Call of Pripyatをインストールします。

2) MISERY v2.1 BETAをインストールします。

3) バグFIXファイルをインストールします。

※ MISERYv2.1はNEW GAME必須です!


■MISERY v2.1 BETAでの特徴
[主な特徴]
↓MISERY v2.0自体の主な特徴は以前の記事で紹介しているので、そこを参照してください。
【GAME】MISERY v2.0

2.1での変更点を知りたかったけど、CHANGELOGが「Work in progress …」ってなってるので、遊んでいて気付いた点だけ。

・Boarのテクスチャーが変更。より薄汚く、ディテールが細かく。

・ヘッドライトは別途購入し、クイックスロットに装備して使用することで装着できる。外し方はいまだ不明(笑

・料理ができるようになった。ミュータントの肉を焼いたりするのに燃料と調理器具が必要。焼けば放射能は減少。燃料も持ち運ぶには困難なガス缶から、携帯用石炭など数種類あり、肉を焼く器具も幾つかバリエーションが。肉を焼く音がすごい良い音でとっても旨そう。
cop_mod_misery2_1_06.jpg

・アーティファクトの取り扱いが大幅に変わった。アーティファクトは持っているだけで放射能に侵される。なのでコンテナが必要。取り出しも鋏のような器具を使ってコンテナから取り出す。
cop_mod_misery2_1_05.jpg

・装備する際は、アーティファクトの放射能を抑えるAACという器具が必要。その中にアーティファクトを入れることでやっと放射能を心配せずに装備できる。

・ギリースーツの追加。まだ自分はingameでは手に入れてないけど…
---------------------------------------------------------


オープニングに雰囲気重視のMISERYオリジナルムービーが挿入。
cop_mod_misery2_1_01.jpg

cop_mod_misery2_1_02.jpg

cop_mod_misery2_1_03.jpg



しばらく遊んだけども、AIが本当に優秀だわ。
見かけた場所に正確にグレネードやらぶちかましてくるし、上手いこと立ちまわりながら戦わないとすぐに追い詰められる。回り込んでくるとかよくあるし。
弾丸の威力が上がってて即死する難易度に、この動きの良いAIが難易度をかなり上げている。そこが面白いんだけども。
逆に敵にそれなりの弾丸でヘッドショットを決めれば、大体1発で倒せることが多い。
茂みに隠れて息を殺し、索敵をしながらやるかやられるかの緊張感がたまらないわ。
cop_mod_misery2_1_04.jpg


ZONEに入ってからはしばらく船の周りで逃げるミュータントを走って追いかけて狩る日々。
もう本当にお金が貯まらない。ミュータントを狩って手に入る皮や肉を売っても弾代ととんとんぐらいか。
なのでできる限りナイフで倒しているけど。
cop_mod_misery2_1_07.jpg

肉手に入れて、野外で料理。
cop_mod_misery2_1_08.jpg

そんなことを繰り返していたらもうスーツもヘルメットもボロボロ。
ヘルメットは壊れていくと視界が悪くなるので脱いでしまっている。スーツもボロなんでアノマリーや毒素などの耐久性なんてほぼゼロ。それでも無理しなければZONEで生きていけてる。

そして金を貯めてやっとこさ買ったのが、ダブルバレルのソードオフショットガン。小物臭し過ぎ(笑
でもピストルやサブマシンガンなんかよりずっと役に立つから困る。


いっつもOwlやBeardの商品ラインナップに並んでいるクッソ高いスーツを見ながら、「いつかこいつを手に…!」とショーウィンドウの前で物欲しそうに眺める子供の気分を味わっている。


相変わらず雰囲気は最高。
cop_mod_misery2_1_09.jpg

 

| Home |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE

powered by