--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2009/05/28 18:37
相も変わらずやる気が出ない日々が続くのだけども、
VJ用の素材映像はちまちまと作っている。

今レンダリングしているのは、この間遊んだミラーズ・エッジの箱庭っぽさが気に入ったので、
そのイメージを再現して使わせてもらった。

me_test.jpg
上記の画像は半分に解像度落としたサンプル。

質感出すのがなかなか難しい。白飛びしがちなのを抑えるのも。

ラジオシティ使っているせいなのか、
レンダリングする解像度が1920×1080のフルHDだからか、
レンダリングするマシンがヘボいせいか、
PC4台でネットワークレンダリングかけても1コマレンダリングするのに6時間とか。

ちなみに先週末あたりからずっと稼動させてるけど、まだ80フレームほどしか終わってない。
200フレームのアニメーション×4(=800フレーム)だから、まだまだ先は長い・・・・

PCのファンがずっと稼動しっぱなしで事務所のブースがめちゃくちゃ暑いのが困る。
スポンサーサイト
 
2009/05/25 16:28
ティルトシフトレンズで撮った東京
http://vimeo.com/channels/timelapseinhd

こういうの見てると、ミニチュアを楽しむ人の気持ちが非常に良く分かるなぁ。
ちまちました動きがたまらない。
 
2009/05/14 17:55
http://www.stereosound.co.jp/hivi/detail/bancho_908.html

うおお!!!ついにblu-ray版がっ!!!

何の気なしに検索かけてみたら、やっとこさblu-ray版のロードオブザリング三部作が出るらしい!
リリースは年末だ。
でも劇場公開版だと?!

スペシャルエクステンデットエディションの三部作は2012年リリース予定とか・・・・おいおい。
そんなもったいぶらずに出して欲しいよぅ。「ホビットの冒険」ももちろん見に行くからさー

海外のamazonでの評価が★1ばっかで笑った。
http://www.amazon.com/Lord-Rings-Picture-Theatrical-Editions/dp/B000X9FLKM/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=dvd&qid=1240041080&sr=8-1
やっぱりみんなエクステンデットエディションじゃなきゃ、買う意味ない!無駄に金使うな!と口を揃えて言ってる。
確かにその通り。
こんな中途半端なの出して金稼ぎとかいただけないなぁ。
2年待たなきゃ完全版が出ないとか酷いわ。

日本語字幕版はすぐ出るかな。
字幕に変更は無いだろうし、海外版が出てからすぐ出して欲しいね。

日本版は総じて値段が跳ね上がるから、値段が倍近くなったら泣く。
なんでこういうのはファンを食い物にするような値段設定が多いんだろ・・・
 
2009/05/14 16:57
fo3_003.jpg

先月からFallout3を始めている。
ベセスダの前作oblivionもものすごいハマって遊んでいたから、今回も期待しつつ始めたら予想以上に期待を裏切らない出来。
FPSタイプだけどTPSにもできるRPG。
自由度が半端ないのはoblivionからそのまま引き継いでいる。
fo3_008.jpg


心なしかoblivionよりもエンジンが最適化されたのか、軽くなっているような気がする。
もちろんそれもあるんだろうけども、
どこかで、核戦争後の世界で木とか葉っぱが無いから軽い、みたいなことを見つけて「あぁなるほど」と。

核戦争後の世界だから、出てくる敵もラッドローチ(放射能の影響を受け巨大化したゴキブリ)とかラッドスコーピオン(放射能の影響を受け巨大化したサソリ)とか。
無駄にゴキブリとかテラテラしててすごいリアル。羽音もそうだけど、攻撃した時に飛び散る汁っぽいのもリアルさを加速している。
fo3_001.jpg
fo3_002.jpg
虫苦手な人はきついんじゃないかコレ。

fo3_005.jpg
放射能の影響で頭が二つになった牛とか。ちなみにこれがこの世界での牛のデフォルト。

それだけじゃなくて頭吹っ飛んだり、四肢切断とかのゴア表現も結構キツイから、人を選ぶかもね。

「人は何かを得るために何かを失わなければならない」
っていうのがゲーム全体を通してのテーマだからか、全てに良い顔をする善人プレイは難しい。
核戦争後だから、スティムパック(回復アイテム)や弾薬が貴重品。
自分が死にそうだったら、人から盗まざるを得ない状況も。

fo3_004.jpg
fo3_010.jpg


選択肢によって展開が変わるクエストも多いけど、どっちを選択しても後味の悪いクエストも多い。
生きる為に必死なことを加味すると、一概にも責められないのがすごく良くわかる。

fo3_009.jpg

骨になったまま2人がベッドの上で抱き合ってるとか。
通り過ぎるだけの場所にもストーリーを感じさせるような要素がたくさん詰め込まれている。

後、核による科学の躍進という希望もあるような1950年代だから、核に対する非常に描写が軽い。わざとだけども。
ブラックジョーク含み、結構酷いネタはいっぱい出てくる。日本じゃこういうゲームは絶対出せないだろうな。

fo3_006.jpg
リアルに汚いトイレ。生きる為ににはトイレの水も飲まなきゃならんときも。
マットレスが敷いてあって、ここでも寝れる。

クエストの数も膨大すぎだし、クエストにまったく関係の無い場所も山ほどある。
果てしなく自由度の高いRPGってたまらないなぁ。
STALKERのような広大なフィールドを自由に動き回れるFPSが大好きだから、今回のFallout3はやっててめちゃくちゃ面白い。
と思ったら、STALKERの装備一式を追加するMODが出てた。
http://www.fallout3nexus.com/downloads/file.php?id=5930
出来が良すぎ。STALKERとかFarcry2とかと遊ぶユーザーがかぶる部分は多いんだろうな。

後NEXUSに上がっているユーザー作成のMODの数が異常。GECKが出てからもう大きなものから小さなものまで6000以上出ているし。
何度遊んでも飽きないボリュームは凄まじい。

以前のOblivionはメインの途中で横道にずーっとそれちゃって、全然メインのクエストが進まなかったから
今回はメインのクエストを駆け足でクリアー。
他のイベントやクエストが気になって仕方なかったけど、とりあえずメインクエストを終わらせる。
それだけだと、10数時間ぐらいでクリアーできちゃうね。

Tranquility Laneっていう古き良きアメリカを再現した仮想世界に入るイベントがあるんだけど、モノクロの描写が核戦争後と非常に対照的で印象に残った。
fo3_011.jpg
この中でのイベントもやっぱり後味めちゃくちゃ悪いんだけど。

fo3_012.jpg
↑ちなみにTranquility Lane内でpip-boyを使おうとすると、おもちゃの腕時計が表示される。細かい。


最後の最後はリバティ・プライムに持ってかれました。絶対カマセロボだと思ったんだけど、強い強い。
主人公は後ついていくだけ。完全に脇役。
fo3_013.jpg
fo3_014.jpg
fo3_015.jpg
fo3_016.jpg
fo3_017.jpg

しかも敵軍をなぎ払いながら
「COMMUNISM IS A LIE!」とか
「DEMOCRACY IS TRUTH! COMMUNISM IS DEATH!」とか言ってる事がいちいち赤い(笑

このシーンはめちゃくちゃ熱い。出撃シーンなんか日本のロボットアニメ見ているようだった。

fo3_018.jpg

とりあえず、2週目以降はMOD入れまくって遊んでいる。
 

| Home |


 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。