--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2009/07/05 18:58
08123002_Transformers_Revenge_of_the_Fallen_01.jpg

ついこの間トランスフォーマーを見てきた。
丁度、エヴァンゲリオン破が公開したばっかりだったせいか、シネコンは非常に混雑。
普段映画館であまり見ないような人がいっぱいいたのが印象的だった。
エヴァンゲリオンはグッズ関係を相当充実させてたなぁ。ファン心理を上手くついた商売だわ。

で、トランスフォーマー。
キャストは前作とほとんど変わらずシャイア・ラブーフとミーガン・フォックス。

前作でもうちょっとこうだったらいいのに~って所を十分に練り直して作り上げたエンタテイメント大作。
トランスフォームするロボットの数も数倍に増え、ロボット同士のアクションシーンもバリエーションが増え、
舞台も世界中に広がり、エジプトやヨルダンでディセプティコンと大規模な戦闘を繰り広げて暴れる。アメリカ軍が。

ディセプティコンvsオートボットというよりも、ディセプティコンvsアメリカ軍って感じの映画。
もうアメリカ強いだろ!どんな危機があっても世界を救うのはアメリカだ!この最新兵器はどうだ!
ってのを十分に見せ付けてくれる。
これだからアメリカは・・・。

エジプトでアメリカ軍が危機の時に、抜群のタイミングでヨルダン軍が颯爽と救援に来るけど、
即効ディセプティコンに潰されるかませ犬の役目をさせられてる・・・可哀想過ぎ。

ヒーローものっぽく見栄を切ってカッコよく登場するオプティマス・プライムは、笑えるけど子供のような気分でワクワクできる。
スタースクリームとメガトロンのやり取りも、よくありがちな悪役とその腰巾着のやり取りまんまでニヤって来るし、
合体して巨大ロボになるって所もロボットものアニメによくある要素。
そんなのが全編散りばめられている。
ロボット、メカ(兵器とか)好きな男の子の心をがっしり掴む内容だった。

こういう映画は見るんだったらブルーレイか映画館で。
こんだけすさまじく作りこまれたトランスフォーマー達のアニメーションやビジュアルを見るのにDVDなんかじゃもったいない。

なにも考えずに心から楽しめる映画だ。
この映画を見ている間中、非常に楽しい時間を過ごせるのは間違いない。
何も残らないが。
スポンサーサイト
 
2009/07/04 02:14
header.jpg

steamの週末特化でfallout3が半額の19.99ドル(約2000円)。安くなったなぁ。
http://store.steampowered.com/app/22300/

まだまだMODとかいれてちまちま遊んでいる。
DLCも第4弾まで出て、今度第5弾も出るみたいだし、MODコミュニティも活発だし、あと1年ぐらい遊べるんじゃなかろうか。
 
2009/07/03 03:51
bfh01.jpg bfh02.jpg

Rfの皆が遊んでいたので、ちょっと試しにインストール。
この間オープンベータが始まったばかりのBattlefield Heroes。

ちなみに韓国とかが良くやっているビジネスモデルで、基本プレイ無料で、アイテム課金制のマルチFPS。
EAのアカウントが必要なんで、遊ぶ際には作るようにしよう。
http://www.battlefieldheroes.com/
(ムービーの音がでかいので注意)

ソルジャー、コマンダー、ガンナーの3種類のクラスを使い、
2つの陣営に分かれ、相手のチップを減らしていくゲーム。
陣地を占領するか、相手を倒すかするとチップが減っていく。
で、0になった陣営の負け。
戦車に乗ったり、戦闘機に乗ったり、高射砲で戦闘機を打ち落としたり、ひっつくダイナマイトで戦車を破壊工作したりと、
意外といろいろやれることがあって面白い。
ビジュアル面が、今までのリアル系よりもまったく逆の方向に振ってアニメっぽい質感に。
音とかもポヨ~ンとか気の抜けた音を出すようになった。
ライト層を取り込もうとしているんだろうか。ゲームは非常に明るくてシビアな面はほとんど無くなった。
ちょっと前に遊んだRED ORCHESTRAとは真逆の存在。

bfh06.jpg bfh07.jpg

ゲーム内での成績に応じてVpというポイント(ゲーム内通貨)をもらえて、
それで武器や装備品を購入できるシステム。
それとは別に課金で購入するコインでしか手に入らない装備品もあるが、課金対象のものはゲーム性には左右されないものがメイン。

bfh03.jpg bfh04.jpg bfh05.jpg

ただ、ちょっとMAPの数が少ないのと、購入できる武器とか装備品とか少ないから、
お金が余り気味。
ゲーム内のアクションも大味なんで、大人数でワイワイやるお祭りゲームだ。
とはいってもデフォルトで最大8 vs 8だから、そんなにお祭りって感じでもないかなぁ。
飽きが来るのは早そうな感じ。

もうちょっとクラスごとの個性とかスキルとかを明確にして、武器とかアイテムを増やして欲しい。
1週間ぐらいやったら、”もう十分かな”とか、チラッと思ってしまった。

後、毎回毎回遊ぶ度に、ウェブ上でEAにログインさせられるのがめんどくさい。
無料だから文句は言えないけど。

あ、こないだのアップデートでマイケルジャクソンのスムースクリミナルのPVで来ていた、
白いスーツとかが購入できるようになっていた。
それ以来、白いスーツの兵士たちが戦場のそこかしこで見かけるように・・・
 
2009/07/03 03:23
zc01.jpg

http://store.steampowered.com/app/22200/
ずいぶん前に独特の雰囲気につられ、steamで15ドルで安かったから購入したんだけど、
結局途中まででクリアーもせずほっぽってしまっている。
世界観のデザインが今まで見たこと無いような有機的なデザイン。
その世界を楽しみながら一本道を進んで行くストーリー型FPSといった感じか。

zc02.jpg
zc03.jpg
zc04.jpg
zc05.jpg
zc06.jpg
zc07.jpg

sorceエンジンを使っているからか、動かしている感じはハーフライフっぽい。
HL2で同行してくれるアリックスみたいな女性キャラもいる。

一応FPSだから武器もあるけども、銃とかはサブ武器的な扱いで、
メインの武器は己の拳のみという硬派な内容。
相手を掴んで殴って投げ飛ばしてとかもできるけど。

zc08.jpg
zc09.jpg
zc10.jpg
zc11.jpg
zc12.jpg

なんか半分ぐらいで結局進めずに止まっちゃったなぁ。
Fallout3とかは散々やっているのに。

なんだろうか、なんというかFFみたいに一本道でただストーリーを追うだけなのがいまいち楽しめない内容なのか。
その肝心のストーリーも英語だから、読むのに苦労するし。

そうなると、やる気を引き付ける部分はビジュアル面だけだから、
半分ぐらいやればもう十分になってしまうのかも。

 
2009/07/03 01:41
ちょっと前に皆で良くやってたKillingFloor。
steamで約15ドル。

kf01.jpg kf02.jpg kf03.jpg

6人で何度も襲ってくるゾンビ(ゲーム内では生物兵器のスペシメンって設定)の襲撃に、一定時間耐えるというCoopゲーム。
同じようなCoopゲームにLeft4Deadがあるけども、
L4Dは脱出が目的で、KillingFloorは殲滅が目的ってどっかで見たなぁ。


一応6人が基準だけど、サーバー側の設定で何人でも増やせるらしくて、
12人とか20人とか、中には200人のCoopサーバーとかあってお祭りって感じで笑える。
ゾンビの数もプレーヤーの数に合わせて増えるから、何十人もサーバーにいると、ものすごい何百体って数のゾンビが・・・・

武器の種類も豊富で、普通のショットガンやハンティングライフル、アサルトライフルみたいなものから
接近戦用のチェーンソーとか消火斧とかナタとかある。
ゾンビ相手にチェーンソーとかゾンビ映画の定番だよな。

ちなみに今、マップコンテストをやってて、優勝者には20000ドルの賞金だそうで。
http://www.killingfloorthegame.com/

アンリアルエンジンで作っているから、UTとかアンリアル系のエンジン使ったゲームだったら
無料でアンリアルエディターをインストールできるし、
誰でも1日弄れば使えるようなツールでMAP作れるから、
センス次第でいいとこまでいけそうな敷居の低さが素晴らしい。

これで良質なMAPがいっぱい増えるといいな。
個人的には、もうちょい武器のバリエーションとか増えたらいいかな。
それに折角Perkとかあるけど、これももうちょっとバリエーション増やしてPerkごとの個性を強くして欲しい。
Perk育てる意味があんまりなくてもったいない気がする。
 
2009/07/01 20:26
今年の年末に出る予定の「STALKER Call of Pripyat」
xr_cop_screen_003_1280w.jpg xr_cop_screen_004_1280w.jpg

ウクライナとかロシア製のFPSって、アメリカなどのエンタテイメントとは別の
なんというか独特の世界観があるよなぁ。
そこがまた魅力的なんだけども。

STALKERの第3作目だけども、活動できるフィールドが大幅に変わってて非常に楽しみ。

http://www.youtube.com/watch?v=GiohiTxBn2U

2作目のClearSkyは1作目の拡張パック的な感じだったから、
今回はしっかり気合入れたんかな?

グラフィックもレベルアップしているし、HUBも見やすくなってるし、
色々と前作までの不満点を改善しているんだろう。
これでA-LIFEとかもちゃんと機能していればいいな。
以前までのはとりあえずつけたって感じが否めなくて、
いまいち生活感とか、グループごとの対立とかが無かったから。

ClearSkyで少なかった地下マップとか増やして欲しいな。
2作目は恐怖を感じるような要素が少なくなってるのが残念だったから。

また年末はチェルノブイリのZONEにハマることになりそうだわ。
 

| Home |


 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。