--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2010/11/27 16:12
DMX MODをCTDと戦いながらプレイ中。
まぁ、調べて対処してなんとかなるCTDばかりだから問題はないけど、落ちるたびにロードが長い為、地味にストレスが溜まる。
でも、それを帳消しにするぐらいMOD自体が面白いのも事実。

そういや、GSCのフォーラムで、DMX MODを英語翻訳してくれている人がいるようで。
Google翻訳じゃなくてちゃんと訳してくれているみたい。

■GSCフォーラム AMK: Narodnaya Soljanka Mod discussionスレッド
http://www.gsc-game.com/index.php?t=community&s=forums&s_game_type=xr&thm_page=1&thm_id=18594&page=269&sort=ASC&sec_id=16

まだwork in progressだけど、製作途中の物をGSCのフォーラムに投稿してくれていた。
これからブラッシュアップしていくみたいなので、翻訳作業に感謝して待ち望んでいよう。

■ダウンロード
・English Translation of Narodnaya Soljanka WITH the DMX 1.3 addon included
http://depositfiles.com/files/30kmfhctp
スポンサーサイト
 
2010/11/25 05:59
海外のGSCサイトを回ってたら、こんなの見つけた。
Stalker仕様のセーターを販売しているようだ。
stalker_sweater.jpg

Stalker Sweater
http://stalker-gsc.ru/news/sviter_s_t_a_l_k_e_r_otkryt_predzakaz/2010-11-24-990

フードの形とか袖口のディテールとか拘ってる感じがする。
この上にジャケット着たら、まんまBanditsとかLonerじゃん。

値段は4100 RU。1RU=2.66円ぐらいだから、10,906円か。
送料で18ドルかかるようなので、トータルで13,000円ぐらいかな。
買ってもいいかもと思わせる値段。


それとは別だけど、CoPの登場人物の写真。モデルがいるとは思ってたけど、デグチャレフ少佐の元の人は普通にイケメンだな。
http://stalker-gsc.ru/publ/intervju_s_art_direktorom_gsc_game_world_ilej_tolmachevym/3-1-0-2311

Cardan and Degtyarev
cop_photo01.jpg
cop_photo02.jpg


こっちはVanoさんのモデルの人。CSのClear Sky基地のBarにいた人だな。
cop_photo03.jpg

なかなか興味深い。
 
2010/11/25 04:43
ここ数日、動作確認の為の起動をと修正を繰り返して、機械翻訳だけど遊べるレベルの英語訳ファイルをなんとか作成。
でも基本部分はNardonaya Soljankaなので、Dialog部分は大分流用させてもらったけども。

追加された会話部分、アイテム名、PDAの表示、ダイナミックニュースなどほぼすべてを英訳してあります。
ですが、Google機械翻訳を通してロシア語 → 英語にし、若干手を加えた程度のものなので、ちょっと意味不明な部分が多いものです。
また、一部ロシア語のままな場所もあります。あくまで「何とか英語で遊べるもの」レベルの翻訳ファイルと考えてください。

ただ、book_ * .xmlファイルは翻訳していません。おまけ要素的な物だし、あまりにも文章数が多過ぎる&メインの話とそれほど絡まない為、省いています。


Axfcにアップしたので良かったらどうぞ。ポーマギチェどっとコムはそろそろ容量いっぱいみたいです。
インストール方法、使い方はreadmeを参照してください。


■DMX MOD 1.3.1 - English translation (Google Machine translation) ※ 2010/11/25 update!
http://www1.axfc.net/uploader/Sc/so/177326.zip


一通りインストールや動作確認が終わり、しばらく遊ぶ。
このDMX MOD、気持ちNardonaya Soljanka本体よりも軽くなっているような気がする。なんでだろうか。追加要素多いのに。
(※ と思ったのは最初だけだった。相変わらずSoljanka以上にメモリ食う為エラーで落ちる)

soc_mod_dmx_20.jpg
グラフィックの設定を上げると大分見た目がリッチになるけど。
心配なのはメモリぐらいかな。32bitOSの限界か。


トレーダーの商品が拡張されてて、金さえあれば色々武器を試せるのは非常に楽しい。Soljankaでの不満点を解消してくれている。
soc_mod_dmx_21.jpg

武器の種類が半端無く多い(120種類以上!)ので、見たこと無い銃を試すのが非常に楽しい。敵も色々な銃を持っているし。

アイコン類も非常にクオリティが上がっている。Soljankaで不満だった部分を解消する良いアップグレード。

ストーリーライン等は基本Soljanka準拠の為、SoljankaのWalkthroughをそのまま使用可能。
攻略には以下のスレッドからダウンロードできるWalkthroughのPDFがオススメ。

■Mod downloads > AMK Nardonaya Soljanka
http://www.gsc-game.com/index.php?t=community&s=forums&s_game_type=xr


これからじっくりDMXを遊びます。
 
2010/11/24 00:59
soc_mod_dmx_17.jpg

DMX MODのファイルをダウンロードして、インストールするだけだと、言語圏が違う、バージョンが違う等などの理由でまともに起動すら出来ずに落ちる。

MOD本体ファイルや、各種情報は以下の記事で。
【GAME】DMX MOD ver1.3 Nardonaya SoljankaへのアドオンMOD

ここ数日調べていたんだけども、やっとこさまともにゲームがプレイできるレベルになったので、起動するまでのトラブルの対処方法をまとめて以下に記述。自分のメモ代わりだけど。
ちなみに自分の環境は steam版 SoC v1.0005 で動作確認しています。


■ファイル名がキリル文字の為に起こるエラー
-----------------------------------------------------------------------------------------
FATAL ERROR

[error]Expression : I
[error]Function : CInifile::Load
[error]File : E:\stalker\sources\trunk\xrCore\Xr_ini.cpp
[error]Line : 166
[error]Description : Can't find include file:
[error]Arguments : w_svd_・ltx
-----------------------------------------------------------------------------------------
以下のファイル名と、記述を修正。
gamedata\config\weapons\dmx_mod
dmx_weapons.ltx
w_svd_・ltxw_svd_c.ltx

gamedata\config\weapons\dmx_mod
w_svd_с.ltxw_svd_c.ltx

"c"はcでも、キリル文字の"с"なんだよね。ぱっと見、見分けがつかないのが難点。


■ファイル名がキリル文字の為に起こるエラー その2
-----------------------------------------------------------------------------------------
[error]Expression : fatal error
[error]Function : CRender::texture_load
[error]File : E:\stalker\sources\trunk\xr_3da\xrRender\Texture.cpp
[error]Line : 295
[error]Description :
[error]Arguments : Can't find texture 'wpn\ump45_zeka\silenr'
-----------------------------------------------------------------------------------------
同じくテクスチャファイルのファイル名にキリル文字が混ざっている為に起こるエラー。
gamedata\textures\wpn\ump45_zeka
silenсer.ddssilenr.dds に変更。

これ、素直にエラーログの通りにファイル名を変更しなければならない。3Dメッシュでのテクスチャ指定自体が「silenr」になっている為。
こいつのおかげでちゃんと動作するまで原因究明の為に小一時間無駄にした。



■message_box.xmlの足りない記述
-----------------------------------------------------------------------------------------
[16-9] get_xml_name for[message_box.xml] returns [message_box.xml]

FATAL ERROR

[error]Expression : xml_doc.NavigateToNode(path,index)
[error]Function : CUIXmlInit::InitStatic
[error]File : E:\stalker\sources\trunk\xr_3da\xrGame\ui\UIXmlInit.cpp
[error]Line : 172
[error]Description : XML node not found
[error]Arguments : msg_box_kicked_by_server:picture
-----------------------------------------------------------------------------------------
このエラー、もしかしたらv1.0005で動かそうとしているからかもしれない。v1.0004では発生しないかも。
とりあえず、以下が対処方法。

gamedata\config\ui
message_box.xml
の最後の方の</msg_box_connect_to_master_server>の行の真下に、
**********************************************************************************
<msg_box_kicked_by_server type="ok" x="200" y="250" width="510" height="206">
<texture>ui_frame_error</texture>

<picture x="35" y="65" width="77" height="77">
<texture>ui_frame_error_sign_alarm</texture>
</picture>

<message_text x="170" y="40" width="310" height="60" complex_mode="1">
<text x="0" y="0" r="216" g="186" b="140" font="letterica18">ui_st_kicked_by_server</text>
</message_text>

<button_ok x="370" y="154" width="117" height="29" check_mode="0">
<text x="0" y="0" font="letterica16" r="216" g="186" b="140" >ui_st_btn_ok</text>
<texture>ui_button_ordinary</texture>
</button_ok>
</msg_box_kicked_by_server>

<msg_box_error_loading type="ok" x="200" y="250" width="510" height="206">
<texture>ui_frame_error</texture>

<picture x="35" y="65" width="77" height="77">
<texture>ui_frame_error_sign_alarm</texture>
</picture>

<message_text x="170" y="40" width="310" height="60" complex_mode="1">
<text x="0" y="0" r="216" g="186" b="140" font="letterica18">ui_st_error_loading</text>
</message_text>

<button_ok x="370" y="154" width="117" height="29" check_mode="0">
<text x="0" y="0" font="letterica16" r="216" g="186" b="140" >ui_st_btn_ok</text>
<texture>ui_button_ordinary</texture>
</button_ok>
</msg_box_error_loading>
**********************************************************************************
を追加。

もしくは、アンパックしたバニラSoC v1.0005の message_box.xml を使用して上書き。


■rusフォルダ内の足りないxmlファイル
SoCバニラをアンパック

gamedata\config\text\eng フォルダ内のxmlファイルをすべてコピーして、DMXをインストールしたrusフォルダ(gamedata\config\text\rus)に上書き。

その後に、DMXのrusフォルダのxmlファイルをインストール。

rus フォルダ内の string_table_includes.xml の記述を、
\eng\ → \rus\
に修正。



以上、起動までに起こるエラー。
で、上記の作業で起動するけども、会話部分でCTD起こしてしまうので、それの対応方法。
-----------------------------------------------------------------------------------------
~ ERROR: can't detach independant object. entity[wpn_aks74m31490:31490], parent[wpn_aks74m31490:31490], section[wpn_aks74m]
stack trace:

001B:058D24C3 xrGame.dll
-----------------------------------------------------------------------------------------
最初のStalkerに話す時に発生するCTDのエラーログ。

色々試してみたんだけど、元のNardonaya Soljankaのパッチが使えるんじゃないかと思って試してみたら上手く行った。
http://ifolder.ru/18901966

NS_adaptaciya_k_1.0005-1.0006.7z(Nardonaya Soljankaをv1.0005~v1.0006に対応させるパッチ)をダウンロード。

その gamedata\scripts フォルダ内の
dialog_manager.script
task_manager.script
xr_motivator.script
をDMX MODにインストール。

ちなみに上記パッチの中に入っている他のファイルは特に使わなくても問題なかった。
bin フォルダ内の xrGame.dll はSoCデフォルトのまま。

これで会話で落ちることも無くなり、問題なく進行できた。
soc_mod_dmx_18.jpg




それと最後に、オプションのHUDを紹介。
-----------------------------------------------------------------------------------------
■DMX用 オプションHUD

・Serafim12 HUD
http://webfile.ru/4792316
-----------------------------------------------------------------------------------------
適用するとこんな感じ。
soc_mod_dmx_19.jpg

上記のSerafim HUDはかなりオススメ。DMXはデフォルトで装弾数や、近くのStalkerの人数表示、スタミナ等が表示されない為、入れた方が便利。
各パッチを入れた後、HUDは最後にインストール。


やっとこれでDMXが遊べる・・・!


だけど、元々ロシア語圏のMODだから全部ロシア語。
今、Soljankaの英訳ファイルを元にDMX MODの英訳ファイルを作成中。
自分が遊ぶ為だけど、追加文章多くてくじけそう・・・。
MOD作る人たち頑張り過ぎ。


※ 2010/11/27 追記
■Crossbowを構えてナイトビジョンスコープを覗いた時にCTD
-----------------------------------------------------------------------------------------
[error]Expression : fatal error
[error]Function : CScriptEngine::lua_error
[error]File : E:\stalker\sources\trunk\xr_3da\xrGame\script_engine.cpp
[error]Line : 73
[error]Description :
[error]Arguments : LUA error: ...ow of chernobyl\gamedata\scripts\bind_stalker.script:467: attempt to call field 'load_variable' (a nil value)
-----------------------------------------------------------------------------------------
原因だけど、bind_stalker.scriptはHUDを変更させるSerafimHUDでも変更してるから、そこらへんで衝突している気がする。1.3.1用のSerafimHUDはリリースされていないし。

SerafimHUDを外せばちゃんと動くだろうけど、SerafimHUDは見た目もいいし便利だから外したくないなぁ・・・
追加HUDとCrossbowを(scriptを弄らない限り)両立できないっぽいので、Crossbowを使用しないようにするか。


※ 2010/12/6 さらに追記
Crossbowでスコープ覗いてもCTDおこさない対処方法がやっとわかった。
DMXMOD1.3.1とSerafimHUDのbind_stalker.scriptを見比べて差異を探して確認。

bind_stalker.scriptファイル内の以下の記述を削除。
-----------------------------------------------------------------------------------------
-- DMX MOD ON
if dmx_mod.load_variable("syslov_spawn",false)==false then
dmx_mod.start_add_spawn()
dmx_mod.save_variable("syslov_spawn",true)
end
-- DMX MOD OFF
-----------------------------------------------------------------------------------------
これでちゃんとSerafimHUDを適用しながらCrossbowのスコープも覗ける。
 
2010/11/24 00:16
週末はずっとMODのSoljankaをプレイ。やばい、面白い。
システム面はCoPに及ばないが、Zoneを徘徊する楽しさは半端無いわ。

サブタスクをこなしてばっかなんで、メインタスクをこなしてPripyatへ。メインタスク短すぎ。
それでもまだDead cityとかリマンスクに行く道が見つからない・・・。どのタスクでの報酬なんだろうか。

soc_mod_ns_40.jpg
Swampで車をGet。
動かすにはuser.ltxのファイルにエンジンスタートのキーをbindする必要あり。

soc_mod_ns_41.jpg
サイレンが鳴ってゾンビが大量に出現する現象も。宛らサイレントヒルのよう。

soc_mod_ns_42.jpg
隠しStashに入れておいた物を、他のStalkerが持って行ってしまう事があるけども、CordonとGarbageの境界辺りにいるAkimから買える鍵を購入してStashの中に入れておけば、盗まれる心配もなし。隠し場所考えなくて済むから便利。

soc_mod_ns_43.jpg
レアな赤い(オレンジ?)Pseudogiant。コイツに特殊な銃でビーコンを撃ち込むというタスクもある。

soc_mod_ns_46.jpg
カッコいい外骨格着ているStalker。

soc_mod_ns_47.jpg
Swampのメカニック。ヒゲを生やしたシドロビッチ。

soc_mod_ns_48.jpg
soc_mod_ns_49.jpg
ねんがんの対物ライフルをてにいれたぞ!(Pripyatにて)

soc_mod_ns_50.jpg
LastDayとかいう派閥のStalker。Falloutなマスクを着ているんですが。Sigerousのα部隊と一緒だ。


soc_mod_ns_51.jpg
数少ないBarで買える武器のクロスボウ。
値段もそれほど高くなく、中盤の簡易スナイパーライフルとして使える。

soc_mod_ns_52.jpg
この透明なキメラが半端無く硬い。ありったけの弾をぶち込んでやっと倒せた。


soc_mod_ns_53.jpg
各地で集めたマー君のPLAYBOYコレクション。全部で8種類。SFPSのやつはこれを持って来たのかな?

※ 2010/12/3 追記
SFPSのリソースをSoljankaの方に追加しているそうです。Soljanka(スープ)の名の通り、様々なMODからいろんな要素を詰め合わせているみたい。


で、メインタスク進める勢いでCNPPに突入してしまった。
soc_mod_ns_54.jpg
soc_mod_ns_57.jpg
soc_mod_ns_58.jpg


soc_mod_ns_55.jpg
soc_mod_ns_56.jpg
CNPP内にはFalloutのように巨大化したゴキブリも登場。動きが早くて普通にびっくりする。ああキモイ。

真エンディングに行く道を選んで、最後のワープに入ったらPripyatの観覧車の前に飛ばされた。
soc_mod_ns_59.jpg
この後、CNPPに再度入ってみたんだけど、CNPP内部のC-conのドアが閉められてて出れなくなるので注意。どうすりゃクリアーなのかなSoljankaは。


soc_mod_ns_60.jpg
CNPPから帰ってきてBarのTVを見たら、CNPP爆発の映像が。芸が細かい。


不満点はそれほど無いけどもいくつか。
・無理やりロシア語→英語にしているから意味がちょっとわからない部分がある。

・人名、タスク名、アイテム名がロシア語のままでまったくわからないところも。

・”持ってこい”系のタスクで情報が少なすぎてWalkthroughが必須。
以下のスレッドでWalkthroughをPDFでダウンロードできる。
http://www.gsc-game.com/index.php?t=community&s=forums&s_game_type=xr&sec_id=17&offset=-540

・武器、弾薬、Medkit等は基本アーティファクトなどと交換。もうちょっと店売り増やして欲しい・・・

・アイテムをぶちまける。
soc_mod_ns_44.jpg
soc_mod_ns_44_2.jpg
仕様かバグなのかわからないが、何も無いところで所持品をばら撒いてしまう。
どうやらある一定以上の重量を超えてアイテムを所持しているときに、ある一定の場所を通ろうとすると起こるらしい。
Cordonの初心者村、Garbageのマップ真ん中あたり、YanterのRostok方面入り口付近、Pripyatのスタート地点付近で発生。
ばら撒いた後、拾うのが半端なくめんどくさい。拾っている時に再度ぶちまけたりするし。
そういう時はロードしなおしてしまうが。

・ロードが遅い!快適に動かすにはStatic Lightingにしないときつかった。

・マップ切り替え時のout of memoryエラー。どうしようもないのかこれは。

・RPGの弾とかどこで手に入るんですか。筒ばっかあってもどうしようもないんですけど。

そんな感じかな。
まだ細かい部分で幾つかあるけど、熱中するぐらい面白いから不満点はそんなに気にならなくなってしまう。



■集めておくと良い物
・Amanita
soc_mod_ns_45.jpg
Cordonとか、Swampとかいたるところにたまに生えているキノコ。
3つ1セットでSwampのバーテンダーが物々交換してくれる。

・赤いBurerの手、赤いブラッドサッカーの触手
ごくまれに出現するレアミュータントのトロフィー。Clear Skyのリーダーがユニーク武器と1:1で交換してくれる。

・Meat Chunk
BarのHunterに3つ持っていくと、ユニーク武器と交換してくれる。手軽に強力な武器を手に入れる手段。
交換すると、Meat ChunkはHunterのインベントリ内に入るので、買い戻して何度も交換することも可能。

・Crystal
滅多に手に入らないアーティファクト。交換やら何やらに使えるけど、まず見かけない為、なかなか交換にも使用できない・・・。



まだまだサブタスクや行ってないマップもあるんだけど、Soljankaの拡張MODのDMX MODを試してみたくて、インストールに挑戦。
何とか起動までこぎつけたんで、そのうち詳細を記事で書く予定。
 
2010/11/21 21:47
SoCのMOD、LWCをしばらく遊んでいたのだが、どうにも原因不明のCTDが起こるもので、一旦休憩。
弾薬ベルトシステムに疲れたってのもあるんだけど。

常に弾薬ベルトを気にしなければならないというシステムはリアルなんだけども、今までいろんな銃を扱うゲームにこういったシステムが採用されないのは、ゲームとして楽しい部分を大幅に削ぐ要素だからだろう。
リアルすぎるシミュレーションはゲームとしては面白く無いという結果。ある程度の「ファンタジー」は必要だろうやっぱり。

で、Nardonaya Soljankaの方も、ちょっとづつ英訳ファイルのブラッシュアップ&Walkthroughが作られているって事で、再度 Soljanka を導入。
本当は DMX MOD をやりたかったんだけども、相変わらず何度インストール試してみても上手くいかない&追加テキストを英訳するのはちょっと大変な量、なので、すんなり動く Soljanka の方で進める。
そのうち時間があったらDMXの方も試してみよう。

しかし Soljanka は本当にCTD多いな。最初はダイナミックライティングで遊んでいたけど、マップ切り替わりの時に高確率で”out of memory”エラー落ちするんで、しぶしぶStatic Lightingに変更。
大分CTDも減ってある程度快適に進めるようになった。
それでも数時間やっていると out of memory で落ちるのは変わらず。どうしようもないんだろうけども、まだ許容できる範囲。

しかし、このSoljanka、そんなCTDも許容できてしまうぐらい面白い。
タスクが非常に数多く追加されていて、平均プレイ時間が200~300時間とか書いてあったけども、冗談じゃなくそれぐらいかかる。
ここ1週間ほどずっとSoljankaをやっているけど、まだ全部のタスクの半分ぐらいしか消化していない。
メインのタスクを進めればすぐ(とはいってもバニラより時間かかるけど)CNPPに進めるけども、サブタスク関係をこなしていかないと新規追加されたマップには進めない。

100時間ぐらいやっているような気がするんだが、未だにリマンスクやDeadsity、ZatonやJupitor、東Pripyatに行けない。
もうCNPPに行けるんですが、まだまだ先なんですかね。

CoPのキャラクターも結構出演している。
soc_mod_ns_38.jpg
kruglovさんがどっかで見た顔に。君、軍にいなかった?

soc_mod_ns_37.jpg
soc_mod_ns_37_2.jpg
デグチャレフ少佐も!
Solyankaでは、Zoneの一Stalkerになっている。この人から受けるStash探しのタスクはヒントが少なくて厳しい。
まぁメインストーリーでも、軍に入る前はStalkerだったみたいだけど。

soc_mod_ns_39.jpg
この人、Skadovskに行く前はGabageでトレーダーをやっていたようです。

soc_mod_ns_36.jpg
Barのカウンター裏にいるこの人たちは、武器やスーツの修理やアップグレードをしてくれる。
死んだStalkerから取得できるPDAを数揃えて持っていくと、ユニークなキャラクター(Besさんとか、FoxとかWolfとか)の居場所をマップ上に表示するように改造してくれたり、ミニマップにブラッドサッカー等のミュータントを表示するように改造してくれたりする。

soc_mod_ns_29.jpg
soc_mod_ns_29_2.jpg
アーティファクトの核変換。核変換したアーティファクトはすこぶる使える。装備して良し、売って良しと、手軽な資金稼ぎ。

soc_mod_ns_30.jpg
”Simple Detector Artifact”って探知機を手に入れてからは、大分アーティファクト探しが楽に。ピストルスロットを占有しちゃうけど、音でアーティファクトからの距離を知らせてくれるから、さくさくアーティファクトを拾える。

soc_mod_ns_31.jpg
透明な外骨格や、透明なコートを着ているAvengerって派閥が意外と強敵。見えないって厳しいわ。宙に銃だけが浮いているから違和感を感じるけど、それに気付いたときにはもう撃たれてるとか。


しかしこのMOD、全体的に金取り過ぎ。すぐ金欠になるわ。弾薬も高いから、基本アーティファクトを拾って、それと交換で弾薬を手に入れるって流れがメイン。
もうちょっと店売りの商品を増やして欲しいな。ミュータントが固くて固くて弾薬が無くなることが多い。
特に新規追加された、半透明のChimeraと、強化されたブラッドサッカー、それと新規追加された敵。
soc_mod_ns_32.jpg

こいつら倒すのに5.45x39弾を数百発単位で消費する。
すごいストレスになるからltxファイルを弄って体力半分にしたけど。それでもバニラのミュータントなんかよりもずっとずっと固くて厳しい。

この敵、Swampで出てくるけど、水の中には入って来れないようなので、水際で撃ちまくってれば楽に倒せる。こいつに限らずミュータント全般は水が嫌いらしい。

SwampのClearskyの基地にはテレポーターを使用して行くようです。
soc_mod_ns_33.jpg

しかし相変わらず鮮やかなスーツだな。
soc_mod_ns_34.jpg



で、遊んでいる時に幾つかエラーが起きたので、その解決策等を以下に記述。
-----------------------------------------------------------------------------------------
FATAL ERROR

[error]Expression : error handler is invoked!
[error]Function : handler_base
[error]File : E:\stalker\sources\trunk\xrCore\xrDebugNew.cpp
[error]Line : 749
[error]Description : std: out of memory
-----------------------------------------------------------------------------------------
一番よくあるエラー。もう何度見たかわからない。32bitOSじゃ限界なのかな。
64bitでメモリ沢山積めば回避できるんだろうけど。
設定を下げまくればCTDの回数は減る。
基本ゲームの再起動しかない。



-----------------------------------------------------------------------------------------
FATAL ERROR

[error]Expression : vertex || show_restrictions(m_object)
[error]Function : CPatrolPathManager::select_point
[error]File : E:\stalker\sources\trunk\xr_3da\xrGame\patrol_path_manager.cpp
[error]Line : 155
[error]Description : any vertex in patrol path [ros_sniper2_walk] in inaccessible for object [ros_sniper2]
-----------------------------------------------------------------------------------------
Rostokに入ったときに起こったエラー。
Stalkerがマップ外にスポーンしてしまったようなので、マップ移動する前のセーブデータからロードしなおすしかないみたい。

GSCフォーラムに載っていたけども、それでも直らない場合は、bind_stalker.script ファイル内の actor_binder: update (delta) の項目を探し、その行の真下に以下のコードを記入。
-----------------------------------------------------------------------------------------
local se_obj = alife():object("ros_sniper2")

if se_obj then
alife():release(se_obj, true)
end
-----------------------------------------------------------------------------------------
とりあえず、自分はこれで回避できた。



隠しStashの中の爆弾を間違えて起爆しちゃったら、中に溜め込んでいたアイテムがすべてぶちまけられてしまった。ガクガク。
soc_mod_ns_35.jpg
 
2010/11/07 09:13
英訳ファイルをちょっと更新。
スーツや武器弾薬のパラメータ等が抜けていたので、その部分の追加。
再度ポーマギチェどっとコムにアップしました。

----------------------------------------------------------------------
■LOST WORLD Condemned 英語訳ファイル (English translation)
LWC english translation ver.101107
http://u6.getuploader.com/stalker/download/191/LWC_eng_trans_101107.zip
----------------------------------------------------------------------


本編も進めているけど、意外と結構いろんな要素が入ってる。
DutyのOutPostにはZuluさんが!
soc_mod_lwc_18.jpg
CoPのキャラクターも出演してるんだね。


しかもBarに女のStalkerが。
soc_mod_lwc_19.jpg
soc_mod_lwc_20.jpg

Zoneに女ってすごい新鮮。でも結構馴染んでいる。スーツもしっかり作られているし。
しかも、ちゃんと女性の声で喋っている。


ハーモニカも吹けるし、
soc_mod_lwc_21.jpg

ギターも弾ける。しかも歌つき。演奏しながら歌ってくれる。
soc_mod_lwc_22.jpg

さらに、タバコも吸える。
soc_mod_lwc_23.jpg


Stalkerと話して、アーティファクトを1:1で物々交換できたりする。
細かいところだけど、こういった良い要素が入ってて楽しい。この間の投票で3位に入っているのも納得。
 
2010/11/06 07:31
lwc_title.jpg

APのサイトでStalkerMODの3位に入っていた、「LOST WORLD Condemned」MODをインストールしてプレイ。

soc_mod_lwc_01.jpg

英訳ファイルがまったく無いので、現状ロシア語で遊ぶしかないのが残念。
追加された文章量がそこまで多くは無いので、機械翻訳で追加部分だけ翻訳かければ、なんとか英語で遊べそうな感じはする。

なら、無かったら作ってしまおう、ってことで、早速機械翻訳だが勢いで英語訳ファイルを作ってアップした。LWCの紹介文の下の方にリンクを記載しておいたので、良かったらどうぞ。

soc_mod_lwc_07.jpg

このLWC本体、ダウンロードするファイルが1.9GBで、しかも解凍すると4.5GBぐらいあるんですけど。
武器の追加等はあまり無い(とはいってもSigerousぐらいはある)けども、Soljankaと同じぐらいの新規追加マップが入っている。
インストールも簡単だし、導入が楽なのは評価したい。
それに加えて、思ったよりもCTDが起きない/ロードが短い点は評価高い。

HUDは必要最小限しかなく、弾はベルトに装填しておいた分しか使用できない。よりリアル寄りになり、マップの増えたL.U.R.K.って印象。

----------------------------------------------------------------------
LOST WORLD Condemned

■公式とフォーラム
http://www.amk-team.ru/forum/index.php?showtopic=10176
http://gktmods.com/load/31-1-0-256
http://ap-pro.net.ru/load/teni_chernobylja/mody/s_t_a_l_k_e_r_quot_lost_world_condemned_quot/8-1-0-82


■対応しているSoCのバージョン
v1.0004 ~ v1.0006


■紹介ムービー
http://www.youtube.com/watch?v=Sf8JZVMfmz4
http://www.youtube.com/watch?v=8_ZgFkeEk2s


■ダウンロード
・本体
LWCfixed(1.9GB)
http://fileshare.in.ua/3685740

※ 注意点
・ダウンロードしたファイルに拡張子がついていないが、このファイルは自己解凍形式のexeファイルなので、.exeとつけてダブルクリックで解凍。

・バグ修正パッチ
LWC_Patch4.3.7z(3.71MB)
http://rghost.net/2657837

・ミニバグFIXパッチ
minifix5new.rar(1.26MB)
http://rghost.net/2903644

※ 2011/1/20 追記
上記のパッチをすべてまとめたバグFIXファイル。
http://rghost.net/3654659
インストール順は、Fаст патч → minifix5 от SYNC → fix_0.3.2_LW の順番で。


■インストール方法(Steam版SoC v1.0005で動作確認)
(1) Stalker SoCをインストール。

(2) LOST WORLD Condemnedをインストール。

(3) LWC_Patch4.3をインストール。

(4) minifix5newをインストール。

(5) アンパックツール等で取り出した、gamedata\config\text\engフォルダのxmlファイルをすべてgamedata\config\text\rusにインストール。

(6) LOST WORLD Condemnedのrusフォルダ内のxmlファイルをインストール。

※注意点
・(5)と(6)の作業は本来必要ありません。ですが、そのままだとgamedata\config\text\rusフォルダ内に、xmlファイルが無いとのエラーで起動できないので、アンパックツールで取り出したengフォルダ内のxmlをrusフォルダにインストールして回避します。

英語とロシア語と混在する環境で遊ぶことになってしまうが、進行には特に問題なさそう。
CTDの嵐でまともに遊ぶのが大変だったSoljankaと比べて、インストールが非常に楽で拍子抜けした。


■特徴
1) 食べ物と医薬品
いくつかの薬および食糧は数回使用することが出来ます。
あなたは一回でソーセージの塊などを食べきることはありません。
したがって、食べ物等によって重量が圧迫されたり、食べ物がすぐなくなるようなことはありません。
また、食事中や、医薬品を使用する際、あなたは銃を使用することが出来ません。
すべての食べ物と医薬品の効果は徐々に現れます。
放射能は、体から排出されません。
もし何も行動を起こさなければ、ゲーム内の時間でちょうど4日後に死亡してしまいます。
放射能、または大きな怪我を受けた時、あなたはネガティブな画面効果を見るでしょう。(クラクラしたり、血がついたり、画面が白くなったりとか)

2) ベルト
武器をリロードする為には、弾薬をベルトに装備しておかなければなりません。

3) 環境
このMOD内のZONEの環境は魅力的に変更されています。砂漠と空しかない場所ではありません。
よく、ZONEの多くの場所は住むことができないと言います。しかし、その通りではありません。
最終的な判断は自分の目で見て確かめてください。

4) スーツ
スーツそれぞれの強さと弱点を考慮に入れて、注意深い選択および編集をしました。
例えばアノマリーからの良い保護力を持つ、SEVAスーツのようなスーツでも、破損してしまうことでその機能にダメージを受けてしまいます。
逆に外骨格のようなスーツは、弾丸に対する良い保護と、高い耐久性を誇ります。ですが、燃焼、化学といったアノマリーには、重要な部分が溶かされてしまいます。

5) 会話
ZONEの人々とのコミュニケーションを賑す、新しい会話があります。

6) 移動・交通手段
CSの移動システムのように、NPCに金を払って移動する手段があります。

7) プレイする際に
様々な負傷、状態や、総重量、アノマリーへの抵抗力などが、パラメータに重要な変化を起こします。
今、あなたは以前のたいしたこと無いようなアノマリーでも即死する可能性があります。
その上、それらは目に見えません。それは探知器が必須であることを示します。


■変更点
・インベントリ画面の大幅な変更
※ ワイドスクリーンモニターを使用している際に、インベントリ内のセルが正常に表示されないバグの修正方法。
(1) gamedata\config\uiにある、「inventory_new.xml」を開く。
(2) 「dragdrop_bag」の記述を検索。
(3) その行の「height = "300"」を → 「height = "207"」に変更し上書き保存。
(4) 同じように、gamedata\config\uiにある、「inventory_new_16.xml」内の記述も変更。

・標準のストーリーを拡張。CSのキャラクターと、CoPのストーリーを追加。
・15箇所の新しいマップを追加。
- Pripyat(CoP)
- Jupiter(CoP)
- Zaton(CoP)
- Dead City
- Pripyat Undergrounds(CoP)
- Red Forest(CS)
- Limansk(CS)
- Hospital(CS)
- Generators
- Swamps(CS)
- Lair
- Covert
- Military-labs theory
- Dark Wood
- Countryside

・スーツの追加。
・装備品の拡張。
・古い派閥にも、新規追加された派閥にも加入できる。
・フリープレイの追加。
・天候のサイクルを作り直し、まったく新しいものに。
・武器の追加。
- PKM
- Elephant
- Saiga 12K
- TOZ 34
- Hunting rifle
- Steyr Aug A3
- Beretta
- FN2000 of build
- FAMAS P3
- FN P90
- 3種類のグレネード
- 3種類以上の爆発物と起爆装置

・食べ物と医薬品の追加。
- アンフェタミン
- メタンフェタミン
- Antiseptic
- コンデンスミルク
- 特殊部隊や兵士の糧食
- ミネラルウォーター
- 他

・環境音の拡張。
・16種類の新しいアーティファクト
・47人の新しいNPC
・Emissionと、ダイナミックなアノマリー
soc_mod_lwc_12.jpg

・性能を犠牲にすることなく、より改良されたテクスチャー
・拡張されたアクション
- ギター、ハーモニカの演奏ができ、ラジオを聴くことが可能。
soc_mod_lwc_06.jpg
- 自分の隠しStashを置ける。
- リペアキットを使用して武器や防具を修理できる。
- 睡眠。

・弾薬ベルト(24スロット)
・食べ物やインターフェイスはCoPのようなスタイルに。
・起きた出来事や、Stalker死亡時のダイナミックニュースが追加。
・NPCと、ヘリコプターのAIを拡張。
・NPCをコンパニオンとして連れて行ける。
・死体から金を得ることが可能。
・NPCのアニメーションを改良。
・アリーナを拡張。
・その他の細かい変更。
----------------------------------------------------------------------
■オプション その1
デフォルトで削除されているHUD上のミニマップを表示するようにするファイル。
シビアなZONEはストレス貯まって嫌だ、って人に。
ワイドスクリーンのモニターでも使用できるが、ワイド用に調整されてない為、HUDミニマップの背景画像が表示されない。
その場合は、zone_map.xml(4:3モニター用HUDマップ設定)をコピーしてzone_map_16.xml(16:9モニター用HUDマップ設定)にリネームし、インストール。

http://rghost.net/2481735
----------------------------------------------------------------------
■オプション その2
スーツに合わせて手元のグローブを変化させるパッチ。9種類のテクスチャーファイル。

http://www.sendspace.com/file/fapuyw
----------------------------------------------------------------------


ってことで、やっぱりロシア語じゃゲーム内容まったくわからないので、多少なりともわかればと、自力で英訳ファイルを作ってみました。
ポーマギチェどっとコムにアップしたので、良かったら使ってみてください。

ですが、機械翻訳通して作ったからちょっと意味不明な部分が多いものです。
それに翻訳がちゃんとされて無い場所もあります。あくまで「何とか英語で遊べるもの」レベルのファイルと考えてください。

すぐ終わるだろうと思ってたけど、意外と追加文章が大量だった・・・。
----------------------------------------------------------------------
■LOST WORLD Condemned 英語訳ファイル (English translation)
LWC english translation ver.101107
http://u6.getuploader.com/stalker/download/191/LWC_eng_trans_101107.zip

■インストール方法
LOST WORLD Condemnedの通常のインストール方法(1)~(4)までを実行。

その後に「LOST WORLD Condemned 英語訳ファイル」を上書きインストール。
パッチで修正されているファイルを元に英語訳ファイルを作っているので、心配せずに上書きインストールしてOKです。
----------------------------------------------------------------------
日本語でやっぱり遊びたいけども、SoCは日本語化ローダー使わなきゃならないから、めんどくさいんだよね。
CoPでの翻訳だったら楽なのに。皆もっとCoPでMOD作ろうぜー

そういや英訳している時に気づいたけど、このMOD、デグチャレフ少佐も登場するようです。フリープレイに入ってからかな。



早速数時間プレイしてみての感想。
ゲーム開始すると、いきなりナイフ1本でZONEのCordonに放り出される。しかも真夜中。
soc_mod_lwc_02.jpg
とりあえず身の回りの箱やら落ちているものを探して漁って、Medikitやらなんやらを獲得。

途中で出くわしたFleshはなんとかナイフで撃退。ミュータントがそんなに硬くないのが救い。
で、死んでいるStalkerからやっとこさ銃を取得。厳しいわ。

メディキットがL4Dのメディキットになってたり。
soc_mod_lwc_17.jpg


グラフィックの質は上がっているし、天気によって大分雰囲気が変わる。でもやっぱり寒々とした印象のZONE。
一人寂しく放浪している雰囲気が強い。
soc_mod_lwc_03.jpg
soc_mod_lwc_04.jpg

NimbleくんがちゃんとClearSkyのスーツを!
soc_mod_lwc_05.jpg
soc_mod_lwc_09.jpg


質を上げつつ、バニラの軽さを維持しようと努めているらしく、他の要素を大量に追加したMODと比べて非常に軽い。
これは評価するべき点だろう。多少古いPCでも遊べるんじゃなかろうか。

また、HUDの音のメーターや視認メーターなどは削除されているため、見られているかどうかはこちらから確認できず、PDAマップも無いので、周りに誰が何人いるかもわからない。
放射能の蓄積量メーターも、使用中の弾薬数や、弾薬種別のHUDも削除されている。
銃器のコンディションまでもHUDに表示されているSigerous MODとはまったく逆の方向性だ。非常にシビア。

それと、弾薬ベルトが実装されたので、頻繁にインベントリを開いて弾薬の残り数とベルトへの給弾をしなければならない。
個人的には飲み物を飲んだり、睡眠とったりとかのリアル寄りの不便さを楽しめる方だけども、どうもこの機能はゲームとしてテンポ悪い。
リアルなんだろうけども、ゲームとしての快適さと天秤にかけると、マイナス面の大きい要素な気がする。
武器を変えたときは、その武器に合った弾を給弾しなおさなければならないし。

soc_mod_lwc_08.jpg

もう一点、ベルト給弾の難点がある。
10発のマガジンをベルトに装着し、5発撃ってリロードした場合、「5発のマガジン」が残ってしまう。
TF2のおかげで、FPSやる時に頻繁にリロードする癖がついてしまっている為、全部撃ち切る前にリロードするから、3発やら1発やら、中途半端なマガジンが沢山残ってしまう。
半分の弾数しかないのに、10発のマガジンと同じスペースを使用する。
まぁ確かにマガジンの大きさは10発入ってようが、3発しか入ってなかろうが一緒だからそれはリアルなんだけども。

一旦インベントリに戻して、再度ベルトに装着した際に、「1発のマガジン」+「4発のマガジン」+「5発のマガジン」などをまとめて「10発のマガジン」になってくれればいいのだが、そう都合よく行かない。
折角ベルトに給弾しても、「1発のマガジン」+「4発のマガジン」+「3発のマガジン」+「10発のマガジン」って感じになっちゃって、ちょっと気持ち悪いし、ベルトを圧迫する割に弾数は少ないしで不便。
マガジンに弾が残っている状態でリロードすると、中途半端な弾数のマガジンがゴミみたいに増えていくのは勘弁して欲しい。


で、話は変わり。
Gabageに行く前に最初っからSwampに行けるけど、いるのはミュータントだけ。CSであんなに賑やかだったSwampが、すごく寂しい場所になってしまっている。

soc_mod_lwc_10.jpg
soc_mod_lwc_11.jpg
soc_mod_lwc_13.jpg

メインタスクをこなしてからじゃないとNPCは登場しないみたいね。
なので、ClearSkyの拠点にも行けない。後ほどまた来よう。

と思ったら、早速SwampでのCTD。
----------------------------------------------------------------------
[error]Expression : assertion failed
[error]Function : _VertexStream::Lock
[error]File : E:\stalker\sources\trunk\xr_3da\R_DStreams.cpp
[error]Line : 44
[error]Description : (bytes_need<=mSize) && vl_Count
----------------------------------------------------------------------
Soljankaでもあったなーこのエラー。

エラーのDescriptionで検索かけてみたら、以下のスレッドで解説してた。
http://www.gsc-game.com/index.php?t=community&s=forums&s_game_type=xr&thm_page=1&thm_id=19210&page=all&sort=ASC&sec_id=16&offset=-540

gamedata\config\weathers\weather_*.ltx のファイル内の「far_plane」の項目を300まで下げればいいようだ。それでも厳しい場合は200とか。
この「far_plane」の項目って、主人公からの距離によって表示する地面のメッシュかな?
各時間内のfar_planeもそれぞれ下げるといいみたい。もしそれでもCTDが起こるようだったら、「fog_distance」の項目も下げると良いと書かれている。

Swampは「marsh」って名前で定義されている。
なので、 gamedata\config\game_maps_single.ltx を開き、「marsh」の項目を検索。
そうすれば、そこで使用されている天気(weathers)のファイルがわかる。
LWCだと、
weathers = default
って記述されているから、 gamedata\config\weathers\weather_default.ltx を編集すれば良い訳だ。

ってことで、早速 weather_default.ltx の「far_plane」の項目で、300以上の数値をすべて300に変更。

とりあえず、この項目を弄ってからしばらくSwampsをうろついていたけども、特にCTDが起こることも無く、すんなりと徘徊できた。

soc_mod_lwc_14.jpg
soc_mod_lwc_15.jpg


このMOD、まだ開発は続いているようで、細かなバグや不具合を修正するアップデートが続いている。
なので、近いうちにまた新しいVerが出るんじゃないかな。

個人的には、アイテムや武器の大幅な追加があれば嬉しいんだが。
 
2010/11/05 19:29
AlphaFormatのサイトでStalkerのMODの2010年10月のランキングをしていた。投票での結果発表みたい。

知らないMODがたくさんある。
こういう時ロシア語読めるようになりたい、と強く思う。
http://ap-pro.net.ru/news/mod_mesjaca_itogi_oktjabrja/2010-11-01-190

1. Народная солянка (SoC) 812
2. Sigerous Mod 1.7 (CoP) 224
3. Lost World Condemned (SoC) 217
4. Новый сюжет 5+Тайные Тропы (SoC) 119
5. OGSE 0692 (SoC) 93
6. RMA mod(восстоновление старого сюжета) (SoC) 67
7. OQM v0.2 (CoP) 58
8. OGSM 1.6 (CS) 35
9. AMK 1.4.1. + NLC 5.08 + НС3 - ZaZaZy Edition v2.0 (SoC) 26
10. Воля наёмника (CS) 20
11. Atmosfear 2 (CoP) 19
12. L.U.R.K. 1.1(SoC) 15
13. Genesis 0.4 (SoC) 13
14. AMK 0.4 (CoP) 13
15. Full Realism mod (CS) 11
16. Alex mod (SoC) 10
17. Osoznanie-mod 7.0 (SoC) 10
18. A.R.S mod 0.5.2 (CoP) 9
19. Cold War Mod v 2.0 (CoP) 7
20. Alpha Oblivion mod v1.0(demo) (SoC) 7
21. Osoznanie-MOD v 2.0 - (CoP) 4
22. Real zone mod (CoP) 4
23. R.D.Z. Mod by Alter v1.0 (CoP) 3
24. Difficult Zone Mod (CS) 2
25. Solinx 2.0 RC1 (CS) 1

全部で1,799票だそうで。MOD名の右側の数字が投票数。

ちなみに1位の「Народная солянка」ってのは以前紹介した、SoC用の大型MODの「Nardonaya Soljanka」
2位の4倍近くの票を獲得してぶっちぎりの1位だわ。
確かに非常に作りこんだ密度の濃いMODで素晴らしいのだけども、これでもっとロード時間の短縮とCTDが減れば楽しめるんだけどなぁ・・・。

3位に入っている、「Lost World Condemned」。これもSoCの大型MODみたい。
GSCフォーラムとかにはまったく話題が無かったんで、ロシア語圏のサイトを機械翻訳使ってちょっと調べてみた。
Soljankaほどではないけども、大量の新規追加MAP、ダイナミックニュース、HUDやシステムの変更を含む大型MODのようだ。
評価が高いので試しにインストールして遊んでみてから、このMODの感想含む紹介記事も書く予定。ちょっとお待ちを。

ここに載っているMODはほとんどロシア語圏なので、プレイするのに翻訳が必須だけども、MODとしてのLVはどれも非常に良く出来ているから、可能なものは試してみようと思っている。


最近Stalkerの記事ばっかだな。
Stalker以外にも遊んでいるけど、大して記事にするような内容じゃないので、スルーしちゃってる。
 
2010/11/04 10:36
以前、アンリアルエンジンでStalkerを製作中ってのは見たけど、今度はCrysisのエンジンですか。こんなことまでやってたんだなAPチームは。
ZONEはエンジンの枠を超えて現在も拡大中ってことかい。

■フォーラム
http://ap-pro.net.ru/publ/video/prevju_cryzone_sector_23/2-1-0-157

■ムービー
Превью Cry zone-Sector 23
http://www.youtube.com/watch?v=EDQBin1LgvQ&feature=player_embedded

cryzone_01.jpg

cryzone_02.jpg

cryzone_03.jpg

cryzone_04.jpg

全体的に明るめになって陰鬱な感じは薄いけども、銃で撃って木が倒れたりとか、柵が壊れたりとか、戦略的に非常に面白そうな感じになっている。
見た感じ、プレイのフィーリングはStalkerのまんまっぽい。良く出来ている。

リリースされたら是非やってみたいけど、できるのはいつごろだろうか。
 

| Home |


 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。