--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2010/12/31 23:13
ds_01.jpg
Steamでセールしていたので、衝動買いした1本。
しばらく遊んでみたので、感想を。

ベヨネッタ、デビルメイクライ、God of War + プリンス・オブ・ペルシャなアクションゲーム。
ゲーム内の要素や演出が、ちょっとどこかで見たことあるなぁと思うこと多々あり。
というか、様々なゲームの様々な要素を持ってきて組み合わせたって意味合いが強いかも。
だがチープではなく、丁寧に作っているからか、単なるコピーゲームって感じはしない。
上記のゲームが好きな人や、X-MENなどのアメコミ、巨匠ジョー・マデュレイラの絵が好きな人なら十分楽しめるだろう。

オープニング。世界中に隕石が!その中から出てきたのは悪魔だった。
ds_02.jpg
ds_03.jpg

悪魔と天使の戦争勃発。
ds_04.jpg
で、舞台は人類の滅んだ何百年後。
ここらへんのプロットがちょっと安っぽいなぁ。


主人公Warの雄姿。
ds_05.jpg

最初のボス。ここもオープニング。
ds_06.jpg

行く先々でアイテム販売行商してくれる悪魔のVulgrim。各地を繋ぐワープゲートにもなっている。
ds_08.jpg
ds_09.jpg

手に入れたアイテムをインベントリ画面で装備。
ds_10.jpg
ds_11.jpg

背景は綺麗な場所とそうでもない場所と、ちょっとムラがあるかな。
こういった大聖堂とかは大分綺麗に作りこんでいるんだけども。
ds_12.jpg


ボリュームもかなり多く、今現在10時間程度やっているがまだ全体の半分ぐらい。
謎解きは簡単に、アクションは派手に出来ているので、そんなに進行に詰まらず、大仰なアクションを楽しみつつ進むことが出来るといった感じ。
アクションや演出が一々カッコつけすぎな嫌いがあるが、まぁアメコミだし、これぐらいベタベタでも良いか。

こういうベタなキメカットが多い。
ds_07.jpg
ds_15.jpg


巨大なボスや中ボスとの戦闘。
ds_13.jpg
ds_14.jpg

プリンスオブペルシャのように、時の進みを遅くしたりとか・・・
ds_16.jpg

体力の弱った敵は頭の上に印が出るので、その時に近づいてボタンを押すことで特殊な攻撃で倒すことが出来る。
ぶっちゃけGod of WarのCSアタック。
ds_17.jpg

馬乗れます。
ds_18.jpg
ds_19.jpg

敵から(一部の)武器を奪って攻撃も可能。
ds_20.jpg


steam版で遊んでいるが、実績の条件を解除しても実績が解除されないバグがあるっぽい。
中ボスを倒すと通常実績解除されるものが、中ボス倒しても解除されないことが2回ほどあった。その他、武器を手に入れたときに解除される実績もそう。スルーされている。

何が原因か良くわからないけども、まぁそんなにやりこむつもりは無いから別に良いかとそのままにしてしまっているが。
実績解除したい人はイライラするかもしれない。セーブデータをこまめに取っておくのが良いかも。
スポンサーサイト
 
2010/12/31 22:27

ちょっとFPSから離れて別ゲームでもやろうかなと、詰んであったsteamゲームを幾つかダウンロード&インストールしてプレイしている。
随分前に購入して、途中まで遊んだっきりほっぽりっぱなしだった Zeno Clash を最初っからプレイしなおした。
なんだ、結局FPSじゃん。

左が主人公。右がヒロイン。変な髪形&ヒゲみたいな刺青。
zc_01.jpg

ValveのSource engineを使用したインディーゲームだけど、特徴的なのは接近格闘メインのFPSと言う点。
銃もあるけど、殴ったり蹴ったりした方が強かったりもする。
zc_02.jpg

それと、すごく個性的なビジュアルデザイン。

zc_04.jpg

↑のケツの穴。
zc_05.jpg

この世界の住人達。
zc_11.jpg
zc_12.jpg
zc_07.jpg
zc_08.jpg
zc_09.jpg
zc_10.jpg
zc_13.jpg
zc_14.jpg


主人公をつけ狙うハンター。
zc_06.jpg

町なみ。
zc_15.jpg



このような世界観は他で見たこと無いデザインだ。それが興味あって購入したんだけども。
以下のページにコンセプトアートがある。
http://forums.aceteam.cl/index.php?autocom=gallery&req=sc&cat=1

調べてみたら、以前にこのACEチームはAndres Bordeu、Carlos Bordeu、Edmundo Bordeuの兄弟でDOOMのMOD作成をしていて、それからゲーム開発をするようになり、Zenozoik っていうZenoClash の前身のゲームを作っていたんだね。ただ、プロトタイプっぽくて完成には至ってないみたいだけど。
それを製品版としてブラッシュアップしたものがZenoClashかな。ビジュアルデザインが非常によく似ているし。
http://blogs.aceteam.cl/zenoclash/index.php?showentry=30

こいつはまっすぐにしか進めないらしい。かわいい。
zc_03.jpg

ボリューム的にはサクッと 4 ~ 5 時間でクリアーできてしまう内容。
今回は最後までちゃんとクリアーした。
詰まるところも迷うところも無く、簡単に進めた。
zc_16.jpg

ラスボスのFather-Mather。
zc_17.jpg

で、エンディングへ。
zc_18.jpg


クリア後にどっかで見たことあるような格闘タワーへのチャレンジが出来るようになっていて、番外編のような感じで遊ぶことが出来る。
軽いタイムアタックみたいな感じでクリアタイムを競えるようになってたり。

そんなにやりこむ要素は多くないけど、ビジュアルデザインに惹かれたなら買っても損はないと思う。
 
2010/12/31 19:03
xray_engine_sdk.jpg

今までリリースは無いと思われていた、StalkerのSDKがGSCからのクリスマスプレゼントとしてリリース。
1.6エンジン用のSDKなので、CoP用だろう。
なんにしても、これでMODが作りやすくなるだろうから、もっと多くのMODが出てくる予感。
GSCは次回作のSTALKER2にX-Rayエンジンではなくて、新しいエンジンを使用しているっぽいから、以前のエンジンはSDKを出して、ユーザーに十分弄くってもらおうと考えたのかな。

シングル、マルチプレーヤー両方を作成できるツールキットを同梱している。中身は以下のツール。
- ActorEditor
- LevelEditor
- ParticleEditor
- ShaderEditor
- Postprocess
- DialogEditor
- ScriptDebugger
また、ツールキットのドキュメントはロシア語のみだそうで。すぐ英語訳とか有志の翻訳で出そうだけど。
海外のSTALKERのWikiとかに載るかも。

開発ツールをそのまま提供しているから、このSDKについてGSCのサポートはまったく無いみたい。
それでも開発ツールがあることで、労力が大分軽減されるだろうし、MOD作る人が増えるかな。
GSCのフォーラムで意見交換されているから、参考にすると良いだろう。

■ダウンロード
Software Development Kit for engine X-Ray 1.6 (version of STALKER: Call Pripyat)
http://files.gsc-game.com/st/xray-cop-sdk-setup.exe

今現在ダウンロード中だけど、重すぎて落とせません。20~30kbしか出ない。
今日リリースだから、皆落としているのかな?

と思ったら、GOSUKEさんとこの記事に詳細が。
http://arikai.com/index.php?p=2010123001&t=stalker

ミラーもあるのね。これは素晴らしい。
http://narod.ru/disk/2349453001/xray-cop-sdk-setup.exe.html
http://www.filefront.com/17718444/xray-cop-sdk-setup.exe
 
2010/12/29 09:08
※ 2011/1/2追記 バグFIX & SoC v1.0005 ~ v1.0006用のパッチがリリース

DMX MOD の 1.3.2 パッチがリリースされていた。
ただのパッチではなく、色々追加要素も増えているようだ。いったいどれだけ詰め込むつもりですか。とりあえず軽く紹介。
もうDMXはアンインストールしちゃったけども、この更新内容を読んでいたらまたやりたくなってきてしまう。
ホント中毒になるわStalkerは。

でも、CTDのことを考えると二の足を踏む。
誰か、メモリの消費量を減らすパッチとか作ってくれないかな。すべてのアルファ無しテクスチャを解像度落としてDXT1にセーブしなおして、バンプマップは解像度落として軽量化するMODとか出してくれないかな。自分でやってたけど、さすがに疲れたわ。


テキストの追加分もあるっぽいので、自分が以前作った英語訳ファイルは使用できないと思う。でも変更の無い部分は使えるかもしれない。
それよりも、GSCフォーラムのdariuskzoot(DKZ)さんが1.3.2に合わせた翻訳ファイルを更新する予定っぽいので、近々アップされるみたい。
以下のスレッドをチェックしているといいかも。

■GSCフォーラムの AMK: Narodnaya Soljanka スレッド
http://www.gsc-game.com/index.php?t=community&s=forums&s_game_type=xr&thm_page=1&thm_id=18594&page=1&sort=ASC&sec_id=16

■dariuskzootさんの用意したSoljanka + DMX MOD1.3.1のダウンロード先。英語訳ファイルもあり。
http://fishfinfossil.com/Narodnaya_Soljanka_DMX_1.3.0_English/


以前書いた DMX MOD の紹介記事は以下に
■【GAME】DMX MOD ver1.3 Nardonaya SoljankaへのアドオンMOD
http://futureexpress.blog6.fc2.com/blog-entry-169.html

※DMX MOD 1.3.2の画像はAMKのフォーラムより転載。
----------------------------------------------------------------------
DMX MOD 1.3.2

■フォーラム
http://www.amk-team.ru/forum/index.php?showtopic=8977

■パッチダウンロード
http://narod.ru/disk/2273845001/dmx_mod_patch_1.3.2.rar.html
http://ifolder.ru/21047818 (ミラー)

※ バグFIX
Suslovと車関係の外観の修正。
http://webfile.ru/5021321

※ DMX MOD 1.3.2 をSoC v1.0005~v1.0006で使用した場合、セーブデータ関係で起こるCTDを修正したパッチ。
http://narod.ru/disk/2673345001/adapt_5-6_patch_for_dmx_mod.rar.html


■インストール方法
(1) STALKER Shadow of Chernobylの1.0004~1.0006をインストール
(2) Nardonaya Soljanka 03.09をインストール。(Nardonaya Soljanka v19.04本体に、14.08と03.09のバグ修正パッチを当てたもの)
(3) もしSoCがv1.0005~v1.0006ならば、Nardonaya Soljankaのv1.0005~v1.0006用パッチをインストール。
(4) DMX MOD v1.3本体をインストール。
(5) DMX MOD v1.3.2をインストール。
(6) バグFIXパッチをインストール。
(7) もしSoCがv1.0005~v1.0006ならば、adapt_for_5-6_patch(dmx_mod)パッチをインストール。


■1.3.2の更新内容(1.3.1の更新内容も含む)
●修正点:
- Can't find texture 'wpn\crosshair\wpn_fn2000_old'で異常終了する問題を修正。
- Can't find texture 'wpn\crosshair\wpn_new'で異常終了する問題を修正。
- Can't open section 'ammo_7.62x54_foto'で異常終了する問題を修正。
- Soljankaからある幾つかの銃器でAimした際の不具合を修正。
- 若干の新しい武器とアイテムの説明文を修正。
- インベントリ内で大きくスペースを占めていたものを薄く(小さく?)修正。
- Spawnやトレーダーの販売品のスクリプトを最適化。
- 98%の新しい音を処理し、コンソールの赤みを取り除いた。(Author: Grisli)
- バランスを取り直した、新しい銃器の価格。また、修理に使用できる銃器を加えた。PDAの記事を変更。(Author: Ray)
- PDA上のアノマリーアイコンの不一致を修正。
- FotoZonyファイルを追加し、Caveマップなどの曲がり角での表示の不具合を修正した。(Author: petrovich2)
- タスクでPDA上に表示される円形マークのサイズを修正。
- 教授から購入した探知機を使用した際、ミニマップ上で幾つか表示されなかったアイコン(ラベル)を修正。
- 幾つかの武器にバンプマップを追加。
- Iglomatの威力を修正。
- Chernobyl unexplored Earth と Dead Cityのマップを修正。
- Wolfのスーツの修正
- Army binocularsのバグ修正。
- Swamp のテクスチャークオリティーを元に戻した。
- Varlabeの不透明な格子と、Dead Cityの真っ黒なウィンドウを修正。 (Author: Habarych)
- Sakharov の探知器のアイコンを修正。
- BloodSucker MODを5.1にアップデート。若干のバグ修正。
- English バージョンでの「w_svd_s.ltx」ファイル名によるCTDを修正。
- Cordon に Hammer が登場する。道路の上にあります。
- SuslovのSpawnバグを修正。ゲームの最初にSidorovichと話すことで彼は出現します。(only works with NI)
- インベントリ内で長い文章やニックネームで表示されていた名称を短縮。
- PDAで "aspic" の記述が不足していたのを修正。
- その他細かい部分の修正。

●追加要素:
- 新しいデザインのインベントリ画面(Authors: Shadows, Solvador)
- 新しいBloodSucker mod 5.1を追加。CoPのBloodsuckerの"キス"を再現(Authors: Artos, anarcho punk, DzhEdaY)
- "Literary Editing"の13/10/2010版を追加。Dialog、Text、Assignments、Descriptionsなどのエラーを修正。(Author: Korpus)
- SCAT-15Mアーマーのタスクに、3段階目のアップグレードを追加。タスクはSuslovより受けることが出来る。(Author: Shadows)
- Coldとの物々交換を追加。交換の為のDialogを追加。 (Author: Shadows)
- ナイフ、双眼鏡、フラッシュライト用のインベントリスロットを追加。 (Author: Charsi)
soc_mod_dmx_50.jpg

- アーティファクト探知器のHoodを追加。(author models: Starter; Textures: BAC9-FLCL, Shadows)
- "Reminder"モードを追加。セーブデータをロードする時、マップを移動する時に、その時必要なタスクを"思い出させて"くれる。(Author: max_max_08)

- 9種類の銃器をさらに追加:
Desert Eagle Mark XIX、Mauser C96 + butt、Mosin Rifle "Sniper" + Muffler 7.62x54mm、VSSK "exhaust"、Minigun M-134 "Plus"、Scattergun Remington 870、Browning Auto-5、Special PM、PTDD + 14.5x114mm (Authors: Aahz, purke62, Nomadec, Alexandrovich, Kirag, as well as from Death Mod)
新しいミニガン、M-134 "Plus"。
soc_mod_dmx_56.jpg
soc_mod_dmx_57.jpg


クロスボウ?
soc_mod_dmx_55.jpg


- 2種類の武器を新しいビジュアルに変更:
LR-300 Sniper、Crossbow Norman (Authors: Pseudo-Stalker, nafigator)

- 5種類の新しいナイフ:
Machete、Special Forces Knife、Knife Boker Applegate、Blade Master、Bayonet AK-47 (authors: Dietrich2009, Lukin, Vlad, Deathdoor)

- 新しい弾薬カートリッジ:
8.60x70、Ognesmes、.50 AE JHP、.50 AE THV

- M203にスモークライフルグレネードを追加 (Author: n6260)。手榴弾と同じように投げることのできるダイナマイトを追加。 (Authors: lex017, D. Kruger)
- 2丁拳銃を追加。今現在、Makarov ピストルのみ (Author: Sin!)
soc_mod_dmx_54.jpg

- "Soul Cube"を追加。 - 離れた距離から敵を殺すことの出来る、DOOM3の武器。(Author: Kirag)
- セッティングポイントを変更
- さらに多くの食べ物
- 仰向けの姿勢を追加。
- 25種類の乗り物を追加:
APC Uazik、MIA Uazik、FSB Uazik "loaf"、Kamaz、Kamaz "Lite"、Zaporozhets 986、Zaporozhets Brokeback、White Niva、Niva Military、Blue tractor、Lada 2106、Blue truck Zyl、brown truck ZIL 131、truck ZIL 131 "Lite"、Truck GAZ-66、Ikarus Bus、Bus Laz 4202、school bus red、Moskvich、Moskvitch Police、Rover、Dodge Charger、Hammer、Sport Buggy (Authors Auto: Dez0wave Team, OGSE Team, 22ff , Scarabay, HUNTER_7.62)

車大集合。
soc_mod_dmx_51.jpg

働く車。
soc_mod_dmx_52.jpg

タクシーとか。
soc_mod_dmx_53.jpg

- 乗り物は初期位置に配置されます。(only works with NI)

●小さな変更、追加点
- Zombie Womenの新しい声を追加。 (Author: fokstar)
- PRI-Bレーションのビジュアルを変更。 (OGSE Team)
- ダイアログUIのNPC、ミュータントのアバターを変更。(Author: Shadows)
- 新しいローディング画像:
Cordon, Hospital, Limansk, Old Village, Red forests, swamps, ATP, military laboratories, undiscovered earth, the Dead Cities, Forgotten Woods, Zaton, generators, Cave, the Labyrinth (Author: Shadows)

- Encyclopediaにミュータントの記述を追加。 (Author: neexist)
- タバコを吸う事でスタミナと引き換えに psi-health を回復する。(Author: Sapsan)
- 幾つかの変更を追加。PDA、MAP上での表示や情報など。(Author: Galil)
- リンで光る棒を追加。暗い場所で照明が欲しい場合に使用できる。(Authors: ALEX BOY, Shadows)

New Gameは特に必要ありません。(一部の必要なアイテムを除く)

※ すべての新しい武器(new minigunとCuba Shadowsを除く)、ナイフ、双眼鏡はX-16クリア後にBarkeepが販売するようになります。テストモードのみ。
----------------------------------------------------------------------

地味にキリル文字が原因でのCTDが修正されているのと、乗り物をこれでもかってぐらい追加している。しかしさらに銃器追加って・・・。すごいな、どんだけ詰め込むんだよ。
個人的にはナイフ、双眼鏡、フラッシュライトのインベントリスロット追加は素晴らしい。
ナイフの数が増えているからそれに対処する為だろうけども、装備枠が増えてワクワクする。

でも、メモリ不足でのCTDが・・・・


ちなみに Suslov は Clea Sky のトレーダー。 Cold は Clear Sky のバーテンダー。
あのClear Sky の拠点まで行くのがまためんどくさいんだよな。マップの真ん中に欲しかった。
 
2010/12/27 19:19
Steam Holiday Sale の Indie Fright Pack に入っていた「Burn Zombie Burn!」をサクッとインストールしてプレイ。

bzb_00.jpg
Burn Zombie Burn!
http://store.steampowered.com/app/50510/

で、数時間プレイしてみてのちょっとした感想を。

ゲーム内容は見下ろし型の全方向シューティング。
1マップ9画面ぐらいの広さの中、全方位360°から次々に襲ってくるゾンビを様々な武器やアイテムを使って倒していくという、ごく単純なシステム。
bzb_02.jpg

他のゲームで疲れた時の、ちょっとした息抜きにって感じの非常にシンプルなカジュアルゲーム。

ゾンビ相手の360°シューティングの似たようなゲームに Nation Red ってのがあったな。
それよりも、ビジュアルがコミカライズされてて、とっつきやすい。パッと見の印象でトーチライトとか Plants vs Zombies を思い出した。


コイツが主人公のブルース。アゴでかい。
bzb_01.jpg


基本、銃や爆弾(TNT)等でゾンビを倒すだけなんだけども、タイトルの「Burn」の通り、ゾンビを燃やす事がちょっとしたアクセントになっている。
通常時、ゾンビを倒すと回復薬とTNT爆弾しか落とさない。
だが、トーチでゾンビを燃やしてから倒すことで、TNT爆弾のアップグレードパーツやスピードアップなど、より強力なアイテムが取得できるようになる。
また、ゾンビを倒した時の点数の倍率が上がり、燃やせば燃やすほど、燃やしたゾンビの数だけ点数が乗算される。
さらに、燃えたゾンビ、燃えた柵、燃えた木などなどに触った他のゾンビも燃え出すので、ある程度ゾンビに火をつけると勝手に燃え広がっていく。
bzb_04.jpg


なので、トーチを使ってゾンビをまとめて燃やし、倍率をできるだけ上げた後に、まとめてゾンビを倒すのが高得点への近道。
燃えたゾンビはそのままほうっておくと、一定時間で燃え尽きて死んでしまうので、定期的にゾンビを燃やして倍率を加算し続けるのが良い。

また、ゾンビは火を恐れ、トーチを掲げると一目散に逃げ出す。なので、トーチは追い詰められた時などの緊急回避時に非常に役に立つ利点も。
bzb_03.jpg


だが、ゾンビは燃え盛るとスピードが上がり、凶暴になる。主人公めがけて一直線に追いかけてくる。もう火がついちゃってるからトーチの火も怖がらない。
適当に燃やしすぎると、逃げ場がなくなってしまうので逃げ道を考えながら燃やすのがベスト。
そこらへんのバランスは良く出来ているのが良い感じ。

5本パックで4.99ドル(1ドル=85円で換算すると、425円ぐらい)という非常にお買い得パックだったので、これ1本、約85円か。
安いなぁ。利益でているのか心配になっちゃうぐらい安い。
ゲーセンで遊ぶ1コインより安いし。

Steamのセールは 2011/1/2 までやっているのでカジュアルゲームとか探している人に Indie Pack はオススメ。
Fright Pack だけじゃなくて、他の Pack もバラエティーに富んだものがある&どれも4.99ドルなので、どれ買っても失敗は無いんじゃないかと思う。
 
2010/12/27 09:21
ここの所やり続けているDMX MODだけども、さすがにしんどくなってきてゲーム自体を楽しめなくなってきたのでアンインストールしてしまった。

原因は、安定した起動までに非常に手間がかかることと、ロードの半端無い長さ、メモリ不足によるCTDの多さ、追加されたタスクが非常にめんどくさいタスクばかりで苦痛な点とか。以下は一例。

・CordonからPripyatにあるアイテムを取って来い。Cordon→Garbage→Bar→Warehouse→Radar→Pripyat(帰りもあり)
・そうそう手に入らない武器を6本集めて来い。
・すべてのミュータントのトロフィーを1個づつ集めて来い。Solyankaで追加されたミュータントの分も全部ね。
・MAP上に3つあるStashを探して来い。場所は自分で探してね。ヒントは一言だけ。

とかばかり。特にマップを移動して物を取って来い系(しかも2~3マップをまたぐタスクばかり)が多く、ロードの長いSoCだと苦痛で仕方ない。
ゲームを起動している時間の半分ぐらいがロード時間という内容に耐えられなくなってしまった。

最初のころは追加要素が良く出来ていたので楽しめたのだが、糞長いタスクをこなさないと新しい追加マップのLimanskとかに行けないので、そこに行くまでが大変。
さらに、タスクで必要なアイテムが消えてたり、必要なことをクリアしてもタスクが完了されなかったりというバグが起きる。
アイテムが地面に埋まっちゃってて取れない時もあるし、アイテムが表示されて無い場合も。

その度にちょっと前から長いロードをしなおし、再度そのタスクをやり直しというめんどくささ。
楽しい部分が大分台無しになっちゃってるのが残念。

せめて野外マップはオブリビオンやFallout3のような、ロードの入らない(随時ローディング形式の)オープンフィールドだと良いのだが。

後半になって、装備が整い、強力なアーティファクトを装備していても、結構簡単に死ぬ。
別にそれは良いんだけども、その度に糞長いロードが入るとことになるから萎える。

撃たれて死亡

2分ほどあるロード

ゲームスタートして1分も経たずにまた撃たれて死亡

また2分ほどのロード・・・

難易度の高い場所はこの繰り返し。
これにクイックセーブ時や手動セーブ時に発生する、メモリ不足でのCTDが絡んでくる。
結構自分は我慢強い方だと思うんだけども、それでももう限界だった。


あるアノマリーにつかまると、一瞬でアーマーを0まで削られる為、折角アーマーをアップグレードしても即効で紙くず同然にされる。しかもそのアノマリーは目に見えない場合がある。
アーマーの修理に修理キットを使えるが、状態が3分の2以下に減った装備は修理できない。
その場合、テクニシャンに頼んで修理してもらう必要があるが、アップグレード済みのアーマーを修理する場合は 300000 RUとか法外な値段を取られる。
そのお金稼ぐのもものすごくめんどくさいし、アーマーが無きゃタスクを進めるのが困難になるし、結局そのアノマリーにつかまったら、最後のセーブデータをロードするほうが早いので、糞長いロードを再度しなおすハメに。

良い武器を手に入れても、ダメージを食らって武器を落とす&弾き飛ばされてロストしちゃうことも多いので、あまりユニーク武器を常用するのがもったいなく感じたり。
結局5.56mmのごくありふれた銃をメインで使っている。俺が貧乏性なのか。

後、店売りの弾が少ないのが難点。Solyankaの場合、弾はアーティファクトとの交換でしか手に入らないというシビアなシステムで、DMX MODで店売りのアイテムや弾が増えて大分改良されたとは思うのだが、それでもメインで使う5.56mmとか5.45mmとかの弾は相変わらずアーティファクトとの交換でしか手に入らない。
アーティファクトをわざわざ探しに行かなきゃならないここら辺の仕様もめんどくさい本当に。
折角武器が沢山あっても全然生かせないし。

個人的には、普段使う消耗品とアーティファクトの交換システムはZONEっぽくて”リアル”かもしれないけども、ゲームとしてはプレイヤーに余計な手間と労力をかけさせるだけで、あまり利点の無いシステムな気がする。


不満点を並び立ててしまったけど、それでも面白い部分は数多くある。
純粋にいろんな武器をとっかえひっかえしながら撃って楽しむ、FPSの基本部分が大きく拡張されている点は非常に高く評価したい。
ただ、メモリ不足によるCTDの原因になる為、旅先で集めた銃器をStashにストックできないのが残念すぎる。
120種類の銃器をコレクションしたかったわ。


戦闘面では、敵も、グレネードランチャーを使用してきたり、いろんな種類の銃器を装備しているので、対人はかなり面白い。

ミュータントはちょっと強化されすぎな気がするけど。
特にブラッドサッカーに攻撃されるとそのままハメ殺される。怖すぎ。

モノリス兵からは結構よさげな武器が色々手に入るので、戦利品漁りが楽しい。
FN SCAR-L
soc_mod_dmx_48.jpg

AWP
soc_mod_dmx_49.jpg

Akim に 120000 RU と Pudding のアーティファクトを支払って手に入る武器のF2000のユニーク。
soc_mod_dmx_46.jpg

アーティファクトのカプセルを設置して、アーティファクトをその場に発生させたり。
soc_mod_dmx_47.jpg

足だけ引っかかってるせいで、まるで重力を無視して歩いているみたい。
soc_mod_dmx_44.jpg

ねずみかわいいよねずみ。
soc_mod_dmx_45.jpg


今Steam Holiday Saleでちょっと色々買ってしまったので、SoCは離れてしばらく別ゲームでもしようかな。
 
2010/12/23 12:34
wbw_mod_floris_top.jpg

Mount&Blade WarbandのMODパックで、以前紹介した「Floris Expanded Mod Pack」が、より強力に拡張してアップデートされてた。
数多くのMODを合成してパック化しているんだけども、その合成しているMOD数が非常に多い為、簡単に要約&解説を訳してみた。
とんでもなく追加要素多いなこれは。アイテム、装備品だけで 1510 種類追加とか・・・。
やる前から重くて設定を下げざるを得ない雰囲気がプンプンするMODだ。

この記事書いている時点でのバージョンはv2.1。Warband v1.134に対応。

-------------------------------------------------------------------
Floris Expanded Mod Pack
Version: 2.1
Compatibility: 1.134

■フォーラム
http://forums.taleworlds.com/index.php/topic,148140.0.html


■ダウンロード
・本体
Floris Expanded Mod Pack without Music Version: 2.1
http://www.mbrepository.com/file.php?id=2420

・Musicパック
Floris Mod Pack Music
http://www.mbrepository.com/file.php?id=2419


■インストール方法

(1) ダウンロードしたファイルを解凍し、出来た「Floris Expanded Mod Pack 2.1」フォルダを M&B Warband の Module ディレクトリへ。

(2) Floris Mod Pack 2.01 Musicをダウンロードし、「Music」フォルダを「Floris Expanded Mod Pack 2.1」のディレクトリにインストール。

(3) ゲームを起動し、Module の「Floris Expanded Mod Pack」を選択してプレイ!

____________________

■The Floris Expanded Mod Pack は以下の46種類のMODを結合したものです:

[*] 15th century weapons v1.0, Credit: Shredzorz
http://forums.taleworlds.com/index.php/topic,125920.0.html
15世紀の武器を沢山追加するMOD。剣とかハンマーとか斧とか。

[*] 19 Warhorses v1.0, Credit: Lor Dric, with some horses by Saregona (only 17 of the 19 horses were added)
http://forum.paradoxplaza.com/forum/showthread.php?461982-19-warhorses
19種類の馬を追加するMOD。ぶちの馬とかかわいい。

[*] Arena Overhaul mod v1.0, Credit: Adorno
http://forums.taleworlds.com/index.php/topic,100061.0.html
アリーナの拡張MOD。各都市ごとに特徴を持たせたアリーナに変更。障害物の追加など。

[*] Better Banners Mod v2.0, Credit: MarkQuinn
http://forums.taleworlds.com/index.php/topic,107008.0.html
旗をすべて新しく、新規の旗も追加。M&Bの旗も含まれるが、ブラッシュアップしてクオリティを上げた物を追加している。

[*] Blood enhancement tweak v0.5, Credit: neil_v
http://forums.taleworlds.com/index.php/topic,143179.0.html
切られた時などの出血エフェクトをよりリアルに、もしくはよりダイナミックに。

[*] Coloured Lances Project v1.0, Credit: CounterPoint391
http://forums.taleworlds.com/index.php/topic,123617.0.html
騎馬兵のランスをカラフルに。

[*] Combat Animation Enhancement v5.0, Credit: Papa Lazarou
http://forums.taleworlds.com/index.php/topic,134185.0.html
戦闘時の各種アニメーション(斬る、殴る、突く、構える、防御)をより自然に。

[*] Crusader Heraldry OSP v0.1, Credit: CounterPoint391
http://forums.taleworlds.com/index.php/topic,113417.0.html
Warbandネイティブのアイテムの一部を十字軍タイプにリテクスチャ。

[*] Eastern Armor OSP v1.0, Credit: Xenoargh for the camel, the Prophesy of Pendor mod for a horse and the Litus mod for another horse. For the rest Njunja.
http://forums.taleworlds.com/index.php/topic,123201.0.html
サラン朝、カーギット、ベージャーの装備品のバリエーション追加。馬や鎧、兜や盾など。

[*] El Arte de la Guerre v1.75, Credit: leandrojas_ (only the cities and 35 of the castles have been used)
http://forums.taleworlds.com/index.php/topic,127728.0.html
このEl Arte de la Guerre自体、ゲーム全体を変更するオーバーホールMODだけども、Florisでは、拡張された都市と35種類の城だけを使用。

[*] Expanded Horizons v1.1, Credit: Openshaw
http://forums.taleworlds.com/index.php/topic,145948.0.html
すべての野外マップの遠景を強化するMOD。

[*] Faction Arms Coloured v1.0, Credit: Monnikje
http://forums.taleworlds.com/index.php/topic,129978.0.html
ゲーム内の各国のマークをモノクロ→カラーに変更するミニMOD。

[*] Graphical Boost Pack v1.0, Credit: massimolippi for the compilation, Captain_Octavius for the Tulga fix.
http://www.mbrepository.com/file.php?id=2239
野外のグラフィックや、環境グラフィック等をクオリティアップ&強化するMOD。幾つかのMODを組み合わせたパック。

上記のMODパックの中に含まれているMOD:
- Flora Enhancement Mod v1.2, Credit: killkhergit
http://forums.taleworlds.com/index.php?topic=70155.0
草花のバリエーション&グラフィックを強化するMOD。

- Polished Landscapes v1.0, Credit: gutekfiutek
http://forums.taleworlds.com/index.php/topic,122423.0.html
木や草等をモデルから変更してしまう、有名なグラフィック強化MOD。見た目が非常にリッチに。

- Polished Skyboxes v0.9, Credit: Charan
http://www.mbrepository.com/file.php?id=2100
空のテクスチャーとSkyboxの強化。星空とかより綺麗に。


[*] Flying missile pack 1.0, Credit: James
http://www.mbrepository.com/file.php?id=905
飛ぶ矢のモデルを、より矢に見えるモデルに変更するミニMOD。

[*] HalfCataphract v2.0, Credit: Meshes by GothicKnight, textures by wanderer949
http://www.mbrepository.com/file.php?id=2107
前面だけ(半分だけ)鎖帷子をつけた馬を追加するミニMOD。

[*] Highlander Model Pack v1.0, Credit by Yamabusi
http://forums.taleworlds.com/index.php/topic,145074.0.html
17世紀のスコットランド高地地方の住民の装備品を追加するMOD。出来がとても良い。

[*] Historic Castles Project - the British Isles v1.2, Credit: Adorno
http://forums.taleworlds.com/index.php/topic,115163.0.html
歴史上に実在した城を資料を元にWarband上に再現したMOD。非常にレベル高い。

[*] Improved Buildings v1.04, Credit: SendMeSmile
http://forums.taleworlds.com/index.php/topic,142127.0.html
建造物のモデルとテクスチャーをリメイクしたMOD。

[*] Long Caparisoned Horses v2.0, Credit: ZIRA and the 1257 mod for some textures, SPAK for the horse mesh. For the rest: wanderer949.
http://www.mbrepository.com/file.php?id=2320
馬の装飾馬具のバリエーションを大幅に追加したMOD。

[*] Magus Mod v1.7, Credit: Narf for the models, Oddball_E8 for the compilation
http://forums.taleworlds.com/index.php/topic,117678.0.html
NativeのTroopTreeに大幅に新規クラスを追加&バランス調整。

[*] More Horses v5.0, Credit: Textures made by AlienSlof, Talak] and ZIRA. For the rest: wanderer949
http://forums.taleworlds.com/index.php/topic,100898.0.html
馬のバリエーションを非常に数多く追加。

[*] More Metal Sound Mod V2.2, Credit: Checkmaty
http://forums.taleworlds.com/index.php/topic,51681.0.html
戦闘時の金属音や弓矢の音、キャラクターの声等、数多くの効果音を強力に改善。切り合いが重量感あるものに。

[*] More Warhorses v2.0, Credit: Textures made by ZIRA, meshes and bump maps by Michał. For the rest: wanderer949
http://forums.taleworlds.com/index.php/topic,101608.0.html
戦馬のバリエーションを非常に数多く追加。

[*] Narf's Transitional Armour Pack v1.3, Credit: Narf
http://forums.taleworlds.com/index.php/topic,119352.0.html
14世紀をテーマに作成された鎧のパック。

[*] Open Source Project - Weapons v1.0, Credit: James, Luigi, RR_Raptor65 and The Pope for the items, Bismarck for the compilation.
http://forums.taleworlds.com/index.php/topic,48238.0.html
オープンソースプロジェクトの新規で制作された殴り武器、ポールアーム、遠距離武器、剣、斧等、modderのリソースとなるモデルとテクスチャーのパック。

[*] OSP Helmets v0.2, Credit: Luigi, Njiekovic, Ursca, Ubberdorc, Mirathei, Raz., The Pope, TRC and Dindi for the items, Dindi for the compilation.
http://forums.taleworlds.com/index.php/topic,49476.0.html
オープンソースプロジェクトの新規で制作された兜等、modderのリソースとなるモデルとテクスチャーのパック。

[*] OSP Indo-Persian Armor Pack v1.2, Credit: drakharios (only 22 of the 46 helmets were added)
http://www.mbrepository.com/file.php?id=1311
1500~1700年ぐらいのインド、ペルシャの鎧などの装備品。

[*] OSP Indo-Persian Shields v1.0, Credit: drakharios
http://www.mbrepository.com/file.php?id=1312
インド、ペルシャの盾などの装備品。

[*] OSP Item Variants v1.6, Credit: thick1988
http://forums.taleworlds.com/index.php/topic,111898.0.html
数多くの新しいアイテム、リテクスチャされたアイテムなどのパック。

[*] OSP Smiley Stuff v1.0, Credit: SendMeSmile
http://forums.taleworlds.com/index.php/topic,138478.0.html
新しい顔テクスチャ、ハンマー、馬、鎧、兜をちょっと追加するMOD。

[*] OSP SPak items v1.0, Credit: Spak
http://www.mbrepository.com/file.php?id=1783
数多くの新規で作成された盾、馬、弓矢、武器、装備品の追加。全体的に質が高い。

[*] Open Source Project Warband v1.131b, Credit: Bismarck for the compilation.
http://forums.taleworlds.com/index.php/topic,126993.0.html
オープンソースプロジェクトで作成された各種システム関係のMODを結合させたパックMOD。

上記のMODパックの中に含まれているMOD:
- Custom Commander v1.322, Credit: rubik
http://forums.taleworlds.com/index.php/topic,111808.0.html
新しいメニューの追加、オプションで各種設定を変更可能、自動ルート、自動で戦利品の販売、謎の商人の追加(Diablo2のような未鑑定アイテムの販売)、逃げる時に30分だけ足が速くなる、戦闘中のカスタムカメラ等など、多過ぎて書ききれないほど便利な機能が盛り沢山のMOD。

- Deployable Pavise Shield v1.0, Credit: Cartread
http://forums.taleworlds.com/index.php/topic,117391.0.html
その場に設置可能な大盾を追加するMOD。遮蔽物の無い荒野や、城攻めの際、遠距離武器を装備するユニットに。

- Diplomacy v3.2.1, Credit: Waihti, hessuu, fisheye, rubik, jrider, Mjöllnir and Akmar Nibelung
http://forums.taleworlds.com/index.php/topic,116424.0.html
外交関係を大幅に拡張するMOD。外交、運営などをより便利により奥深く。追加要素が多過ぎて書ききれないので、詳細は上記のページへ。

- Warband Entrenched v1.0, Credit: Tempered
http://forums.taleworlds.com/index.php/topic,122757.0.html
キャンプメニュー等、キャンプ関係を拡張。キャンプ中に襲われた時には不利な立場から戦闘が始まる。キャンプの防衛を強化して有利な立場で戦うことも可能。


[*] Pre-battle Orders & Deployment v0.8, Credit: Caba`drin
http://forums.taleworlds.com/index.php/topic,142816.0.html
戦闘時の命令系統の拡張、戦闘開始時の動きを各部隊ごとに細かく指定できるMOD。

[*] Real Water Mod v1.1, Credit: CptJoker
http://forums.taleworlds.com/index.php/topic,133512.0.html
マップ上の海や川、水のテクスチャーの改善MOD。

[*] Silver Wolfs Resource Pack 6.0, Credit: Silverwolf] (only the Teutonic items and shields, and half of the Silverwolf items have been used)
http://s9.zetaboards.com/exilian/topic/7093104/1/
Silver Wolfsさんの作成した盾や兜、各種アイテム。

[*] The Chocolate Box v1.01, Credit: Original artists: Dejawolf, Faradon, Maw, Narf, Talak and RR_Raptor65. Compilation by: beezarandy
http://forums.taleworlds.com/index.php/topic,113570.0.html
MOD初心者の為に、より簡単に装備品を(コンパイルする必要なく)追加できるように調整したMOD。装備品はOSPから。

[*] Training Fields v1.0, Credit: lucky lancer
http://forums.taleworlds.com/index.php/topic,144466.0.html
Training Fieldsの拡張。一人でポツンと佇んでいる教官に家を建ててあげたり、小物が増えてたり。

[*] Utrehd's Castle Pack v.0.32, Credit: Utrehd (Only 4 of the 12 castles have been used)
http://forums.taleworlds.com/index.php/topic,115960.msg2793517.html#msg2793517
城の拡張。

[*] Utrehd's Music Pack v0.8, Credit: Utrehd and rejenorst
http://forums.taleworlds.com/index.php/topic,115960.msg2793514.html#msg2793514
音楽の拡張。

[*] Viking Model Pack v2010, Credit: dejawolf
http://forums.taleworlds.com/index.php/topic,76333.0.html
バイキングの建物、斧、防具、装備品の追加MOD。

[*] Warband Horses v4.0, Credit: Lor Dric] (only 7 of the 10 horses were added)
http://forum.paradoxplaza.com/forum/showthread.php?470640-Warband-Horses
馬の追加。


■以下の4つのスクリプトも導入しています:

[*] Lancers: Use the right weapon! Battle edition v1.0, Credit: original code by CryptoCactus and Hatonastick, renewed code by Caba`drin[/b].
http://forums.taleworlds.com/index.php/topic,128605.0.html
槍を持った騎馬兵が、下馬した時に別の武器に持ち変えるMOD。徒歩なのに長い槍を振回している、ってことがなくなる。

[*] New presentations for reports v1.2, Credit: jrider
http://forums.taleworlds.com/index.php/topic,131385.0.html
各国、領主、NPCとの敵対/有効関係を一覧の表で確認できるようになるMOD。

[*] Order: Skirmish Mode v1.0, Credit: Caba`drin
http://forums.taleworlds.com/index.php/topic,137970.0.html
命令系統の拡張、AIの拡張MOD。

[*] Order: Weapon Type Switch v1.0, Credit: Caba`drin
http://forums.taleworlds.com/index.php/topic,134031.0.html
命令系統の拡張。AIの拡張MOD。

____________________

■このMODの特徴

MODからの追加/変更要素:
[*] すべてのアリーナは大幅に拡張されました。より多様性と挑戦のし甲斐があるでしょう。
[*] すべてのトレーニングフィールド(訓練場)を拡張しました。もう退屈な場所ではありません。
[*] 新しく、大幅に旗の種類を追加。
[*] 「Custom Commander」MOD からのオプション:
- プレイヤーの代わりにリーダーにするNPCを選ぶことの出来るメニューを戦闘前に追加。
- "Auto loot"(thanks to fisheye) の追加と拡張。by rubik
- 自動売却システム。
- "Path-finding" のスキルはスキルレベルごとに、6% マップ移動速度が上昇するように変更。
- もし自分達よりも強力な敵に遭遇し、逃げ出した時、(ゲーム内での時間で)30分間はマップ移動速度が2倍になります。
- Nativeの矢のモデルを変更。飛んでいる矢のモデルは、より矢に見えるように作り直されています。
- ヒーローキャラクター(プレイヤー、コンパニオン、ロード、キング)は、敵を殺害/気絶させた際に余分にWeaponポイントを取得します。増加するポイントはWeapon masterのスキルに依存します。
- 謎の商人を街や村に追加。Diablo2のギャンブルのようなものです。そこで数多くのアイテムを見ることが出来ますが、すべて未鑑定のものです。購入時に鑑定されますが、その内容は良い装飾詞がつく可能性もありますが、悪い装飾詞がつく可能性もあります。
- ロードのパーティーや、街や城の軍隊、またキャラバンについても、24時間毎にレベルによって再配分されます。
- 馬のHPによって速度に影響が出ます。傷を負い、HPが低い馬は速度が落ちます。
- 戦闘時のカスタムカメラ。 ※注意※ これはDiplomacyの機能にもあります。
- ゲーム内で、軍とすべての項目のアップグレードツリーを見ることが可能です。
- アイテムについている装飾詞の効果を数値で確認することができます。
- 数多くのMODオプションをキャンプメニューに追加しました。
- あなたの街や城で新兵を雇う事が出来ます。
- キャンプメニュー内で、カスタムカメラ用に4つのキーを設定することが出来ます。
- キャンプメニューで派閥の色を変更することが出来ます。
- 遠距離武器を使用した際、当たった場所までの距離を表示します。
- レポートメニューで次の給料日(支払日)までの日数を確認することが出来ます。(1時間ごとに正確に)
- 経歴に関する新しいキャラクター作成システム。すべての質問と答えが1つのインタフェース上にまとまっています。新しいキャラクターを簡単に作成することが出来ます。
- 騎兵は正常な武器を選び装備します。インベントリ内の空のスロットからは選びません。馬上にいるときは槍を使用し、徒歩の際は別の武器を使用するのを好みます。
- 弓矢等の弾薬を使い切る前に近接武器に切り替えることはしません。
- Rhodok sergeantsは、敵が近くにいて剣を所持している場合、武器を剣に切り替えます。そして、敵が遠くにいる場合、敵がボルトや弓を装備している場合は片手武器と盾に切り替えます。
- 高いレベルの兵種はアップグレードにより多くのXPを必要とします。
- すべてのNPCの名前は、話しかける前は隠されています。一度でも話しかければ表示されます。

[*]新しい多くの外交要素:
・家臣として
- Persuasion はあなたの王に戦争を始めるように説得することが出来ます。
- chamberlainを任命してください。(そのchamberlainは、税金非能率を10%減少させて、課税率を設定する能力をあなたに与えます)。また、税金は中央との関係と繁栄に影響を与えます。さらに彼は賃金を払い、収入を得、あなたの財産を確保する世話もするでしょう。
- あなたの仲間に自動的に戦利品を選ぶように設定できます。(autoloot)
- 守備隊と軍隊の新規採用を行い、兵を訓練して、情報を提供するconstableを任命できます。
- 重要な場所にパトロール隊を派遣することが出来ます。
- 他のロードに贈り物やメッセージを届けるchancellorを任命できます。
- 高い税率などで街や村があなたのことを嫌っているならば、暴動が起こる可能性があります。リーダーと交渉するか、暴動を鎮圧する必要があります。
- あなたの配偶者に食料を購入させることが出来ます。
- スタッフ(chancellorなど)に給料を払う必要があります。
- あなたが借金を背負い始めると、軍隊は逃げ始めます(これは駐屯軍にもあてはまります)
- 領地を王に返還する事が出来ます。ですが、王はこの行為を好みません。
- 住居を動かすことが出来ます。(配偶者を通して)
- あなた自身の城や街を守る為に、許しを請うか、明け渡すかを交渉することが出来ます。
- ロードの家族に加入することが出来ます。
- 和解の為に斥候を送ることが出来ます。

・王として
- 他の王国を戦争で脅かし、金を彼らから搾り取ることが出来ます。
- 派閥や王国が講和を求める際に、あなたには条件をつけるオプションがあります。
- 他の王国に贈り物(領地か金)を送ることができます。
- 他の王国にスパイを送り込むことが出来ます。
- 同盟するか、防衛的な条約を締結するか、貿易協定にサインするか、または別の派閥と共に不可侵条約を結ぶことも出来ます。
- 自身の王国の政策を設定することが出来ます。中央集権/地方分権、貴族社会/金権政治、農奴制/自由支配、品質/貿易収入に影響する量、家臣の軍のサイズ、軍のAIの強さ、税金非能率と、王と家臣との関係など。
- 休戦を求めるとき、休戦を終えるために領地を払ったり/与えたりオプションでできます。
- 別の王国が、あなたが王であると認めるならば、特定の状況下でお金を払って助けを求める選択肢が発生します。
- すべてのロードが同じタイプの軍を編成するように兵士を雇用してください。
- 囚人を交換/または解放することができます。
- 街や城を征服した後に、戦利品をロードに分配することができます。
- 密偵を送って、王国に加わるようにロードを説得することができます。

・その他
- 戦闘死亡時のカスタムカメラ。※注意※ これは「Custom Commander」MODの特徴でもあります。
- 村で雇用できる新人の量は名誉に依存します。名声は王であること、所有者であること、国家の方針に影響します。
- 負傷した馬はより遅くなるでしょう。
- 派閥関係を一覧表示できる新しいUI。

[*] レポートで報告される要素を新たに追加。
[*] 戦闘前にオプションを新しく追加。
[*] 水をより効果的な見た目に。
[*] 地平線をより広く。
[*] より良い出血エフェクト。
[*] 各国(派閥)のマークはモノクロからカラーに着色されました。
[*] 空を含むすべての景観が改良されました。
[*] 9種類の城が古いイギリスの城に置き換えられ、4種類の城がまったく新しいものに置き換えられました。残りの街と城もカスタマイズされました。
[*] 新しく改良/追加された戦闘時の効果音。
[*] 新しく改良された戦闘アニメーション。
[*] 1510種類の新しいアイテム。
[*] 104種類の新しい音楽をゲーム内で聴くことが出来ます。

そして、FlorisがこのMODに追加した要素のリスト:
[*] 新しいNPC:あなたのパーティーにFlorisを雇うことが出来ます! そして、その為の会話のダイアログは新たに書きおこしました。
[*] Floris王のロゴが居酒屋の外看板にあります。
[*] 最初の2つの旗印のうち一つはオランダのもので、もう一つは我が家の家宝の武器です。
[*] Utrehd's Music Pack v0.8のPythonファイルを再構築しました。実際に使われている曲よりも多くの曲がこのパックの中に含まれていました。私はそれらすべての曲をオリジナルの曲と一緒に使用されるように調整しました。曲自体に変更はしていません。
[*] 新しく拡張されたTroopTreeの一部の兵にアイテムを加えました。これは、新規追加されたアイテムがすぐに使用されることを意味します!
[*] すべての新しい馬の設定を変更しました。例えば茶色の、もしくは黒いステップ馬を取得するならば、それには若干の差があります。
[*] すべての顔を新しく、女性の顔も変更しました。
[*] troop treeをすべて新しくしました。
-------------------------------------------------------------------

年末年始でじっくり遊んでみようかな、このMOD。
日本語化されてないから、全部英語でやるしかないけども。
 
2010/12/23 08:36
あんまり需要無いかもだけど、Sigerous MOD v1.7 用小物MOD の New Artefacts ver2.8 の日本語化ファイルを更新してアップしました。
ポマギーチェどっとコムがいっぱいだったので、新しくアップローダを借りて、そこにアップロードしてあります。
今回のVer2.8では、新しいアーティファクトを追加、CTDや、エラー関係を修正したものみたい。
良かったらどうぞ。

詳細、インストール方法は同梱のreadmeを参照してください。

■New Artefacts ver2.8 for Sigerous v1.7 日本語化ファイル
http://ux.getuploader.com/stalker/download/1/SGM_COP_v1.7_New+Artefacts_jp.zip


新しいアップローダですが、以前のアップローダの管理人とは別です。
■ポマギーチェどっとコム2
http://ux.getuploader.com/stalker/
2chのスレに報告しようと思ったけども、規制されて書き込めないっぽいんで誰か代わりに報告してくれると助かります。


※ 2010/12/24 追記
親切な方がスレに新規アップローダの件を報告してくれました。助かりました、ありがとうございます。
相変わらず規制は解けません・・・

 
2010/12/21 06:39
steam_holiday_2010.jpg

今年も来ました、Steamホリデーセール。
毎日日替わりのもの + メーカー別パック + バンドルものすべてで1000タイトル以上のゲームがセール。
一番安いゲームとか0.49ドルとか。
相変わらず気が狂ってるとしか思えない値段でゲームを売るSteam。

期間は 12/20 ~ 1/2 まで。

■アメリカでの販売状況は以下のURLで。
http://store.steampowered.com/?cc=us

■日本の販売状況はこっち。
http://store.steampowered.com/?cc=jp

個人的にお得だと思うのは、
ストラテジー系が好きなら
Paradox Complete Pack(DLC含む47本パック。75ドル)

OblivionやFalloutなどのオープンワールドなゲームが好きなら
Bethesda Pack (69.99ドル)

日本からは買えないけど、EC2かVPN使えば買える
2K Mega Pack(79.99ドル)

インディー系だとホラーパックの
Indie Fright Pack(4.99ドル)
とか面白そう。

というか、まだ全部把握し切れてないので、まだまだお得なパックがあるかもしれないし、日替わりでバカみたいな値段で出てくるかもしれない。

日替わりは毎日10数点ぐらいくるっぽいから、目当てのものが来たら良いなぁ。
ちなみに、前回の大型セールの時は各メーカーのパックも日替わりセールに来たりもした。
目当ての物が日替わりにきたら購入して、残りは最終日にまとめて購入、ってのが一番良いかな。

また詰みゲーが増えそうな予感。
 
2010/12/15 06:32
kf_chrismas_00.jpg
killingfloorにクリスマスアップデートが!

Twisted Christmas Event
http://www.killingfloorthegame.com/xmas/

kf_chrismas_03.jpg
タイトル画面からして、クリスマス仕様。

STALKERのAMK:NS MODで疲れていたところの息抜きに丁度良い感じ。

TF2ともコラボレーションしているらしく、パイロさん専用アイテムとして、KillingfloorのFosterさんマスクとネクタイをもらった。
kf_chrismas_01.jpg

で、KillingFloorの方では、スペシャルゲストとしてパイロさんが!
TF2を持っているユーザーがKillingfloorで使用できるパイロスキンを貰える。もちろん赤と青と両方あるよ。
kf_chrismas_02.jpg
でもなんか生々しいな(笑
あんまりかわいくない。

早速クリスマス用新マップのEvil Santa's Lairを遊んでみる。
kf_chrismas_04.jpg
kf_chrismas_05.jpg
kf_chrismas_06.jpg
kf_chrismas_07.jpg
非常に広いマップ。常にジングルベルが流れていて陽気な雰囲気。こんな陽気なKillingfloorもいいなぁ。
クリスマス限定じゃなくて、今後ともずっと残してて欲しいぐらい。

敵がまた、クリスマス衣装で襲ってくるんだけど、ミニスカStalkerさんがかわいすぎて撃つのをためらってしまう。
kf_chrismas_08.jpg
kf_chrismas_09.jpg
kf_chrismas_10.jpg
kf_chrismas_11.jpg
と言いつつ、カタナでブッた切ってるけど。

実績も大分増えて、やりこむ要素が多くなったのは良い感じ。
また遊び込みたくなってきた。

ちなみに今Killingfloorは Steam で 66%オフ5.10 ドルで販売中。
http://store.steampowered.com/app/1250/

銃を撃つ感触は非常に良く出来ているので、ちょくちょくやりたくなるゲーム。
希望としては、もうちょいデフォルトでの人数が多いといいかな。10人~12人ぐらいだと良い感じに面白くなると思うんだけど。
最近のマップは広すぎて、MAX6人だと寂しい。
 
2010/12/06 06:21
cop_sgm_newarte_05.jpg

以前紹介したSigerousMOD1.7用の小物アドオンMOD、NewArtefactsがアップデートされていつのまにかv2.7に。
以前のバージョンでバグだった、一部のアーティファクトのCTD問題も修正されている。

-------------------------------------------------------------------
New Artefacts ver2.7 for Sigerous v1.7

■MOD解説
STALKER CoP 用大型MODのSigerousMODに、さらにアーティファクトの種別をバリエーションに富んだものを大量に追加。
既存のものを含む、全てのアーティファクトの性能を調整。
新規追加されたアーティファクトはトレーダーから購入することもでき、今までの他のアーティファクトと同じようにアノマリーからも見つけることも出来ます。


■フォーラム
http://sigerous.ru/forum/15-131-1


■対応しているMODのバージョン
Sigerous MOD v1.7


■ダウンロード
・MOD本体
http://narod.ru/disk/182429001/%D0%9D%D0%BE%D0%B2%D1%8B%D0%B5%20%D0%B0%D1%80%D1%82%D1%8B%20v2.7.rar.html

・バグFIX
http://narod.ru/disk/445948001/Fix.rar.html


■インストール順序
まず素のCoPをインストールした状態から。

(1) Sigerous MOD v1.7をインストール。

(2) SGM_1.7_FIX_31.08(Sigerous本体の8/31修正パッチ)をインストール。

※もし日本語化するなら、(2') Sigerous MOD v1.7 日本語化ファイルをインストール。)

(3) New Artefacts ver2.7 for Sigerous v1.7をインストール。

(4) New Artefacts ver2.7 for Sigerous v1.7 バグFIXをインストール。
-------------------------------------------------------------------
 
2010/12/05 18:58
GSCフォーラムのSoljankaスレッドでもDMXMODは話題のようで、DMX MOD + 1.3.1パッチ + English Transration も適用してワンパッケージにしてくれたファイルをアップしてくれた人(dariuskzoot)がいる。
http://www.gsc-game.com/index.php?t=community&s=forums&s_game_type=xr&thm_page=1&thm_id=20166&sec_id=17

個別にファイルをダウンロードして適用するよりも、導入が簡単かな。
ただ、v1.0005で動作するように設定されているパックなので、v1.0004とかv1.0006とかの人は、個別に対応しなければならないかも。
以下のサイトから。

■スクリーンショット
http://imgur.com/a/mJdaT/nardonaya_soljanka__dmx_131_screenshots

■ダウンロード
・Nardonaya Soljanka + DMX 1.3 + English翻訳
http://fishfinfossil.com/Narodnaya_Soljanka_DMX_1.3.0_English/

・DMX 1.3.1パッチにDKZさんのTweekを適用したパッチ
http://fishfinfossil.com/Narodnaya_Soljanka_DMX_1.3.0_English/patch_1.3.1_dkz-01/

・(オプション)DKZさんが作成した、ディテールアップしたテクスチャーのセット。
http://fishfinfossil.com/Narodnaya_Soljanka_DMX_1.3.0_English/textures_more_depth_more_detail_07-12-10/


■注意点
- STALKER SoC v1.0005で動作するように設定されています。
- 最高4GBのRAMを使用するようにあらかじめ変更された.exeを含んでいます。
- "minimal interface" ミニMODをプレインストールしてあります。
- 高い解像度のカスタマイズされたテクスチャーを含んでいます。
- トータルで10.6GBあります。
- インストール方法についての簡潔な説明がついています。

■インストール順序
素のSTALKER SoCから、
(1) Nardonaya Soljanka + DMX 1.3をインストール。

(2) patch_1.3.1_dkz-01をインストール。

(3) 必要ならオプションのテクスチャーパッチをインストール。


後、HUDがミニマムなHUDなので、デフォルトのHUDに変えたい場合やSerafimHUDに変えたい場合も、各自で変更が必要。
 
2010/12/03 12:38
引き続きDMX MOD(Soljanka)の内容。
Cordonの壊れた橋の下にいる、Militaryの将校のタスクをすべて完了させると貰える「Transmutator」。
soc_mod_dmx_25.jpg

コイツが非常に便利。
アーティファクトの合成、アーティファクトの核変換を自動で設定してくれるアイテム。

以下、使い方。

■1 まず、アーティファクト合成/変換に使うアノマリーに近づく
soc_mod_dmx_26.jpg

■2 インベントリの「Transmutator」を起動
すると、「Transmutator」のUIが出てきて、どのアーティファクトを作成するか、リストから選べる。

以下、UIの説明
・上のベルト: 一番下のリストで選んだアーティファクトを作成する為に必要な素材
 - 緑の文字: 合成/変換にかかる時間。
 - 黄色の文字: 変換に使用しようとしているアノマリーの名前(種別)。
・中のベルト: 所持している合成に使える素材。
・下のベルト: そのアノマリーで合成可能なアーティファクト。
・中央下部のボタン: 合成/変換開始ボタン。
・右下部のボタン: EXITボタン。
soc_mod_dmx_27.jpg

■3 アーティファクトを選択
一番下のリストから作成したいアーティファクトを選ぶことで、一番上に材料が表示される。
soc_mod_dmx_28.jpg

複数ある場合は、こんな感じ。
soc_mod_dmx_29.jpg


その際に、選択したアーティファクトを合成するのに必要な素材を持っていない場合、赤い文字で足りない素材を教えてくれる。
soc_mod_dmx_30.jpg


■4 下部の開始ボタンを押す!
規定の時間経つとアーティファクトが出来上がる。寝るなりなんなりして出来上がりを待とう。

これが手に入ったおかげで、変換しようとしてアノマリーに近づき過ぎ、巻き込まれて死亡なんていう凡ミスが無くなって嬉しい。

さあみんなでLet's、アーティファクトクッキング!
 
2010/12/03 12:19
ここ1週間ほど、ずっとStalker SoC のDMX MODばっかりプレイしている。
DMX MODとはいっても、変更点は装備品関係がメインなので、ストーリーやタスクはSoljanka準拠。
前回Soljankaをプレイした時に全部のタスクをこなしていたわけじゃないので、一つ一つのタスクをじっくりと楽しみながら進めている。

とりあえずメモリをバカみたいに食うんで、32bitOSを使っている自分の環境だと非常に厳しい。
64bitにそろそろ変えたくなってきた。
通常の設定じゃまともに続けられない(マップ移動や、クイックセーブ/ロード時にout of memoryでCTD)ので、以下のことを実行。

・XR_3DA.exe へのショートカットの「リンク先」に、-nointro -noprefetch -noshadows を追加。

・ライティングの設定をStatic Lightingに。

・バカみたいにでかいテクスチャを半分ぐらいに縮小、DXT3やDXT5のアルファチャンネルの必要なさそうなテクスチャをDXT1に変換保存。Soljankaの軽量化テクスチャパックも一部使用。一部のバンプマップも縮小。

・特に高画質が必要ではないと思われる背景のテクスチャをバニラの物に戻す。(夜空とかブロック塀とか)

・「shaders」フォルダを削除。


こんな感じでなんとかメモリが足りない原因で起こるCTDを3~4マップに1回ぐらいに抑えた。

でもやっぱりBarとかで落ちやすい。Barが絡むマップ移動だと高確率でメモリが足りなくなる。
BarにStashを置いて、中にアイテムを詰め込んでいる為だと思う。

個人的に武器をStashに色々溜め込んで、今日は何を持っていこうかなーとかニヤニヤして選びながらZoneを徘徊するプレイが大好きなんだけども、そういった財産を溜め込んでおくプレイが出来ない・・・
アイテム多いのに、それを溜め込んで置くと、メモリが足りなくなるとか・・・。
折角の120種類以上の武器が生かせない。残念過ぎる。
ここら辺何とかならないかなー。メモリ管理の部分で優れたプログラムを作ってくれる人いないかしら。

プレイ開始 → しばらくプレイ → マップ移動(もしくはクイックセーブ) → メモリ足りないよCTD → SoC再起動 → 最初に戻る・・・
って流れに慣れてきてしまった。
メモリ不足のCTD以外でCTDはまず起きていないので、64bitOSでメモリ沢山詰んでいるマシンだったら全然問題なく遊べるんだろうな。

後、プレイに支障がある不具合というほどではないけども、コントローラーのテクスチャがおかしくなっていた。
soc_mod_dmx_23.jpg
gamedata\textures\act 内の
act_controller.dds
を、バニラのものに差し替えればOK。


とりあえず、うちのNimble君はどうやっても死んでしまうらしい。なかなか中盤以降生きててくれないなー。
良い装備をあげようと思って持ってったら、もう死んでいた・・・とか。
soc_mod_dmx_22.jpg


高レベルのアノマリー探知器を装備していると、HUDのミニマップ上にアノマリーの場所と種別が表示される。これが非常に便利。DMX MOD(Soljanka)はアノマリーの数が多い気がするので、非常に助かる。というか、探知器無いとキツイ。
soc_mod_dmx_24.jpg


ATPにて、おばあちゃんゾンビ。ちゃんとばあちゃんのような声でぶつぶつ喋っている。
soc_mod_dmx_31.jpg

ATP入った所にいた、通常の倍ぐらいある巨大なBoar。気分はマタギ。
soc_mod_dmx_35.jpg

広い広いATPの草原。移動に車が便利。
soc_mod_dmx_32.jpg

お気に入りの武器その1「M79グレネードランチャー」
アサルトライフル付属のランチャーでもいいけど、単発ランチャーの方がロマンを感じる。KillingFloorでも一番好きな武器。
soc_mod_dmx_33.jpg
soc_mod_dmx_34.jpg

お気に入りの武器その2「Steyr AUG」
soc_mod_dmx_43.jpg

ついにねんがんのガウスライフルをてにいれたぞ!
Mama's beads×3でYantarの科学者から購入。
soc_mod_dmx_38.jpg


この武器、Aim時にかなり照準がズレる。設定してないのか、設定をミスったのか。
soc_mod_dmx_36.jpg
soc_mod_dmx_37.jpg


Zoneではよくあること。
soc_mod_dmx_39.jpg


スーツにナイトビジョンをつける改造をしてもらった。
ホワイトのナイトビジョンにしたら、夜間が非常に見やすくて快適。
ナイトビジョン OFF
soc_mod_dmx_40.jpg

ナイトビジョン ON
soc_mod_dmx_41.jpg


Army WarehouseやYantarで出くわす雷キメラ。硬い、至近距離で攻撃すると雷の反撃を食らう、などなどで厄介過ぎる相手。
soc_mod_dmx_42.jpg


今、やっとこさArmy Warehouse。
このゲーム、道が縦に長いのを何とかして欲しいな。
しかもMODで増えたタスクのおかげで移動するのがめんどくさい。ArmywarehouseからCordonまで行けとか。PripyatからYantarまで戻れとか。
用があるマップまで行くのに、余計なマップを長いロード含めて、端から端まで延々と歩かされるのがしんどい。そこだけが不満。ゲームしている時間のほとんどが移動する時間になっている気がする。
CoPのようにマップの中心に拠点があって、他のマップへの移動は徒歩でもいけるし、ガイドに頼んで移動も出来るとかだったらベストなのに。
 

| Home |


 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。