--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2011/10/31 19:33
この季節はハロウィンの季節って事で、ゲームでもハロウィンイベントをやっているゲームが多い。TF2もKFもそうだけど、Dungeon DefendersもHalloween Update。
新規のコスチューム、新しいハロウィン仕様のMAP、新規武器などが追加されて色々と様変わり。

慣れ親しんだTavernもハロウィン仕様に装飾されていた。これはお祭りっぽくて楽しい。
dd_42.jpg
dd_43.jpg
dd_44.jpg
dd_45.jpg
dd_46.jpg


各キャラクターにコスチュームが2種類追加。
・Squire
Pirate
dd_36.jpg

Death Knight
dd_37.jpg


・Huntress
Witch
dd_34.jpg

Angel
dd_35.jpg


・Apprentice
Mummy
dd_38.jpg

Vampire
dd_39.jpg


・Monk
Devil
dd_40.jpg

Ninja
dd_41.jpg
ホント外人はニンジャ好きだな。



ハロウィーン仕様のMAP、「Halloween Spooktacular!」
dd_47.jpg

敵の沸きポイントが増えた&出てくる数が半端無いので非常にキツイMAP。
難易度Mediumでも最終WAVEの12では6000オーバーな敵の数が出てくる。
頑張ってクリアーしてもそれほど良い報酬がもらえるわけでは無いのが残念。カオスっぷりは面白いけど。
スポンサーサイト
 
2011/10/31 19:09
dd_21.jpg
Tavernにある壁付きの監視カメラ。なんでこんなものが?って最初思ったけど、一旦クリアして隠し部屋に入ったら謎が解けた。

dd_24.jpg
クリアーすることで2階のこの部屋に入れるようになる。OPENランプが点灯するのですぐわかる。
中はDungeon DefendersのPVでも出てきた部屋。スタッフルームみたいなもの。

dd_25.jpg

有名な映画や写真のパロディとか、スタッフの写真やら、Tavernで流れる音楽を変更できるジュークボックスとか。
こういうの見ると、スタッフが楽しんで作っているんだなーってのが非常に良く伝わってきて面白い。
dd_26.jpg

dd_27.jpg

dd_30.jpg

dd_31.jpg

dd_32.jpg

dd_33.jpg


コボルドとキリンがルームランナーで走ってたり。
dd_28.jpg


メインのモニターに、先ほどの壁付き監視カメラの映像が流れている。
dd_29.jpg


Tavernの階段から覗く目。
dd_22.jpg


大分トロフィーも増えてきた。
dd_23.jpg
 
2011/10/31 19:00
dd_10.jpg

dd_11.jpg

dd_15.jpg

ラスボスのAncient Dragon。
十分レベルが上がっているならそれほど強い敵ではない。Monkがいると楽。オーラ展開して皆でタコ殴り。
その前に、雑魚敵がしっかりタワーで押さえられていることが条件だけども。

エンディング。キャラクターごとに4種類あるらしい。
dd_12.jpg

dd_13.jpg

dd_14.jpg


mediumをクリアーして色々チャレンジを試しながら、各MAPのサバイバルを試してみる。
LVが十分に上がったSquireがいるから、序盤のMAPは楽。時間がかかるけども。
WAVE12~13あたりから敵の数が半端なく多くなってくる。
1WAVE中に5000~6000とか当たり前に。
実績解除でWAVE20に到達ってのがあるけども、軽く数時間はかかるのではないだろうか。
実際WAVE17まで行ったが、めんどくさいのと眠くなってもう限界って感じになってしまったので終了させてしまった。
タワーのキル数が数千いっちゃってる。
dd_19.jpg


どのMAPでもWAVE15まで行くと、レアなペットがもらえるのでそれ目当てでやっても良いかもしれないが。

サバイバルでラクチンなのはやっぱり序盤のMAP。一番最初のThe Deeper Wellもそうだけど、自分はFoundries and Forgesでやった。
高レベルのSquireでタワーを配置。配置はこんな感じ。
dd_20.jpg

で、アップグレードしまくって、たまに修理しておけばWAVE15とか簡単に行く。
敵の強さはそうでもないけど数が多過ぎて時間かかるのがしんどい。1WAVE30分以上かかる。ご飯食べながらとか本読みながらとか他の事しながらたまに見てタワー修理。

サバイバルはLVの低いキャラクターのFarmingにも良いかもしれない。一度Squireでセットしておけば、他のキャラクターにSwapして放置しておくだけでガンガンLVが上がっていく。
やることはタワーの修理ぐらいだし。
dd_16.jpg

↓Buildタイムに別キャラクターにSwap

dd_17.jpg


現在自分の装備している武器よりもより良い武器がドロップした場合、こういった緑の矢印がつく。
わかりやすくて便利。
dd_18.jpg
 
2011/10/31 18:04
dd_01.jpg

SteamでPC版のDungeon Defendersがリリースされてから、ここのところこれをずっと遊んでいる。
リリースまであまり期待していなかったのだが、時間を忘れて嵌るほど非常に面白い。
TF2がアップデート以降、クライアントのCTDが多くてあまり遊べないからこればかりやってしまう。
blogの更新と睡眠がこいつのせいで滞ってしまった。

タワーディフェンス + DiabloのようなHack&SlashアクションRPG + 4人Coopという美味しいとこ取りなゲーム。もちろんシングルでもプレイ可能。

dd_02.jpg
はるか昔、4人の伝説の勇者達が「Old Ones」と言われる強力な悪魔と戦い、その悪魔をEternia Crystalsというクリスタルに封じ込めた。
その後、その4人の勇者達は遠い国からの遠征に呼ばれ出かけていき、幼い弟子達がそのクリスタルの封印された城に残された。
dd_03.jpg

その弟子達がある拍子でその封印を解いてしまった為にOld Onesが解き放たれてしまい、その弟子達が再び封じ込める為に奮戦する・・・、という簡単なストーリーがある。
なので、主人公4人は皆子供。
キャラクターイラストがちょっとショボ目だけども、ゲームが面白いからあまり気にならなくなってくる。


発売当初はネットワーク関係が酷くて、マルチをしていると良く落ちていたが、頻繁なアップデートで大分安定して快適にプレイできるようになっている。

ちなみにOpen(MOD使用可、フリーのネットワーク上)とRanked(Trendy Entertainmentの管理するネットワーク上)の2種類の環境で遊べるが、最初はRankedで遊ぶのをオススメする。
OpenとRankedではキャラクターは相互に移動できない。

自分も最初はOpenで遊んでいたが、ぶっ飛んだステータスのチートキャラクターとかが平気で入ってくる。そういうのを見て一気に萎えてしまってからあまりOpenでは遊びたくなくなった。
良質のMODやユーザー作成のMAP(今後MODツールが出る予定)が出てきたらOpenで遊ぶかもしれないが、それまではRankedで良いんじゃないかな。

ゲーム内容は、MAP上にあるクリスタルをモンスターから守るというもの。WAVEと呼ばれるモンスターのラッシュが何度も来るから、それを設置したタワーや各種スキルで殲滅するのが目的。クリスタルの体力が無くなったらゲームオーバーというゲーム。
dd_05.jpg

MAPによっては全WAVEをクリアーした後にBOSSモンスターが登場するMAPもある。
dd_06.jpg

タワーはManaを消費しアップグレードすることで性能が強化されていく。
dd_07.jpg

拠点となるTavern。
お店があったり、実績解除で手に入るトロフィーが並んだり。
dd_04.jpg


装備品もTavernでMana(この世界での通貨、タワーを建てたりする際のリソース)を消費することでアップグレードできる。しょぼい武器でもアップグレードすることで大幅に性能強化することが出来るようになっている。で、最大までアップグレードするとその装備品に名前を付けられるようになる。
dd_09.jpg


このゲーム、LvのMAXが70なのだけども、70に上がっても育て方や装備品などではクリアできないMAPやチャレンジが沢山。
むしろ高難易度はソロプレイじゃクリアできないんじゃないかっていうマップばかり。やりがいがあって楽しい。
なので、Lv70からが本番な気がする。

自分のメインで作ったキャラはSquire。一番タワーディフェンスらしいキャラ。
限られたリソース内で色々考えながらMAPにタワーを配置し、何もせずに上手く敵を殲滅できるのを見るのは楽しい。
ヒーロー(主人公)のステータスにポイントを割り振って、どこかの無双ゲームのように1vs1000って感じで自分で敵を倒すことも出来るが、個人的にはタワーを作った方が面白い。
dd_08.jpg

一応難易度mediumでキャンペーンをクリアーして、チャレンジに挑戦しているけども、チャレンジモードがホントにチャレンジ。
ソロじゃ無理だろ!って言うぐらい厳しい条件で歯応えある。キャラクターのSwapを上手く使ってやらないとクリアーできないかもしれない。
それでもやっぱりチャレンジによってはどうしてもソロクリアーは無理じゃないの?ってのばかり。
息の合ったフレンドとVC使いながら遊ぶのをオススメ。
 
2011/10/31 16:46
最近はCoPのMODばかりチェックしている。SoCと比べて全然ゲーム自体が安定しているからかな。
CoPで今後出る予定のMODを紹介。
セレクトは個人的に面白そうだと思ったものを任意に選んでいる。



■S.M.R.T.E.R. Pripyat
http://www.moddb.com/mods/smrter-pripyat

cop_mod_pre_smrter.jpg

もう開発が随分と長引いているS.M.R.T.E.R. Pripyat。
SoCとCSのマップを追加し完全なZONEを作成、環境の変更、テクスチャーの変更、武器防具アーティファクトの大量追加、ミュータントの追加、タスクの追加、バランス調整・・・とほぼ全てを大幅に拡張するMOD。
スクリーンショット見る限り、順調にマップが追加されているようだ。

開発は一人でやっているようだからしょうがないとは思うけど、追加要素が一人でやるような物量じゃないのがすごい。
出たらラッキーぐらいで待っている方が良いかもしれない。


■MISERY
http://www.moddb.com/mods/stalker-misery

cop_mod_pre_misery.jpg

以前「I Work Alone」っていうCoPのMODを作った人が更なる拡張を求めて作成中のMOD。
主に環境やビジュアル面での強化に特化したMODっぽいけども、独特の錆びた質感やホラー映画っぽい雰囲気が興味ある。バニラのCoPはカラッと晴れていい天気なZONEだったからなぁ・・・
スクリーンショットを見る限り、質は非常に高い。

映画の「ザ・ロード」「アイアムレジェンド」、ゲームの「Metro2033」等からインスパイアされているよう。
ポストアポカリプス的なものばかりだけど、STALKER好きな人の好みは似るね。
ちなみに今ベータテスト中なので、もう少ししたらリリースかも。


■Spectrum project
http://ap-pro.ru/forum/59-1441-1

cop_mod_pre_spectrum.jpg

一番気になっているMOD。SDKが出たせいか、MAPを弄ったMODが出てくるようになったけども、その際たる物(今のところ)。
新しいストーリーライン、新しいシーンと結構ワクワクするような内容。
でもまだ開発の進捗は5%。ちなみにリリースは2012年秋の予定。
 
2011/10/20 08:13
BRYTENWALDAが設定を落としまくって起動しても、メモリ不足でCTDおこしまくって全くゲームにならないので、国産MODのCalltoArmsで天下統一をしようと企む。
このMOD、BRYTENWALDAに比べて本当に遊びやすい。メモリ不足のCTDはまず無いし。
細かいところに手が届く、元から日本語化されている、装備品を無駄に追加せず、ゲームを重くせずにNativeの拡張という精錬された内容なのがとても良い。

Call to Armsの詳細は以下に。

■Mount&blade Warband wiki 「Call to Arms」
http://www21.atwiki.jp/warband/pages/86.html


以前も遊んでいたのだけども、ごく最近アップデートされていたので又最初っからスタート。

いつもやっていることだけど、スノ女公イソラを担ぎ上げて、スワディア解放軍を指揮。
丁度そのころ、ノルドとロドックに戦争しかけられて、領土を取られてヒーヒー言ってたスワディアは簡単に落とすことが出来ました。

そのままイソラさんを王位につかせ、スワディア王国から離脱。
しばらくフリーランサーみたいに各地で賊を退治しながら力を蓄える。

で、そのままサラン朝に仕官。
何処でもよかったんだけど、砂漠のだだっ広いところで騎馬の大群相手に戦いたくないってのが本音。ホントめんどくさいし。

順調に城を落とし、まずスワディアを滅ぼし、その後ノルドを滅亡させる。
でも、なぜか知らないけど、スワディアもノルドも、諸侯が残っていて、将軍一人だけでマップ上をうろついていたりする。
mbw_mod_cta_play_05.jpg

生け捕りにして牢屋に閉じ込めておきたいのだが、速度が速くて全然追いつけない。こちらの軍をコンパニオンだけにし、移動速度上げるスキルに結構振ったけどもダメ。
その速度で、あちこちの村から略奪して逃げ回っているすごいウザイユニット。

その後、ロドックとカーギット、そしてベージャーの城を全て取り、ついにマップ上を黄色く埋め尽くしたのは良いけど、Lordが捕まらない。
mbw_mod_cta_play_01.jpg
mbw_mod_cta_play_02.jpg
mbw_mod_cta_play_03.jpg
mbw_mod_cta_play_04.jpg


一人づつ街の旅人から情報を買って居場所を聞き、やっとのことで捕虜にして牢屋にぶち込むのだが、戦争が長引いてしまうと勝手に終戦してしまう。
その時点で、牢屋に入れておいたその国の武将は解放。→また始めから捕まえなおし、という気が狂いそうな連携を取られる。
配下のLordをすべて捕まえて牢屋に突っ込んで、その時点で国王を倒すか捕まえるかしないと国が滅ばないという糞仕様のせい。

しかも、やっと後数人だけだとか思っていたら、こっちのLordが敵側に寝返ったり。捕まえるLordが増えるイライラ。

それでもなんとか、名誉と友好度を犠牲にし、友好状態の時からケンカを売りまくって敵側Lordを牢屋に閉じ込め続けていたのだが、ついに1300日以上経ったある日、ゲームが確実にCTDしてしまう日が訪れた。
1100日以降からどうも戦闘時に重くなってきたなぁと思っていたのだが、まさかこんなことになるとは。

もうどうしようもなくてやる気が一気にダウン。で、今現在放置。
 
2011/10/19 10:24
cop_mod_Geonezis_01.jpg

久々にSigerousMODへの大型アドオンMODが出てきた。
BrazやAlbor(Sborka)に影響されたMODのようで、さながらSigerous拡張MODって感じ。
武器防具アーティファクト関係やタスクも大幅に追加されているので、DMXみたいな感じがして非常に面白そう。でもやっぱりDMXと同じように重いんだろうなぁ・・・
またZONEに戻ることになりそうだ。

cop_mod_Geonezis_10.jpg

以下に数時間遊んでの感想と紹介記事を書いておく。
日本語化したいけど、相当量あるからなぁ・・・。とりあえず英語化してからかな。
で、少しでも楽できればと英語化作業とかもう英語圏で進めてないかなーと、GSCフォーラムの方を探してみたけども、全くこの話題はなかった。結局こっちでロシア語→英語ファイルを作るしかないかも。

通常のDialog等の翻訳自体は問題ないけども、Scriptで表示するダイナミックニュースも追加されているので、かなり物量がすごいことになりそう。一人じゃしんどいです。


ちなみにSigerous2.0の方は、開発が一旦ストップしてしまっている模様。
ソースはロシアのフォーラム。何処で見たかは忘れた。

----------------------------------------------------------------
Geonezis Addon for SGM 1.7

■Geonezisより
私は未だに数多くのファンを持つ、この素晴らしいSTALKER Call of Pripyat 用MODのSigerous MODの為にアドオンを製作することしました。
このアドオンMODは、Addon-1.3A (Alfa-2) や、Braz、そしてAlborに影響されたものです。そして、それをSigerous MOD v1.7に対応させました。

■対応するバージョン
STALKER Call of Pripyat v1.6.02
Sigerous MOD v1.7

■フォーラム
http://sigerous.ru/forum/107-2840-1
http://www.amk-team.ru/forum/index.php?showtopic=11663
http://ap-pro.ru/forum/36-1535-1


■ダウンロード
・本体
http://narod.ru/disk/27720632001/Geonezis%20Addon.7z.html
http://file.karelia.ru/423q57/(ミラー)
http://letitbit.net/download/04718.01111de5dae66034f5c0585206ba/Geonezis_Addon.7z.html(ミラー)

・バグFIX
http://narod.ru/disk/28515512001/First%20Fix.rar.html

・ワイドモニター用アイアンサイトのFIX
http://narod.ru/disk/28620243001/gamedata%20%D0%BC%D0%B5%D1%85-%D0%BF%D1%80%D0%B8%D1%86%D0%B5%D0%BB%D1%8B.rar.html

※ 2011/10/25 追記
・Grobal Fix(バグFIX)
http://rghost.net/26875191

・Optimization Fix(メモリ管理最適化FIX)
http://narod.ru/disk/29440676001/Optimization%20Fix.rar.html


■インストール順序
1) STALKER CoP 1.6.02

2) Sigerous MOD v1.7

3) v1.7 バグFIX

3)' Sigerous MOD 英語化ファイル
http://blackbyte.org/sgm/
ここの「Filthy Monkey's Translations」から SGM_1_7_Translation.7z をダウンロード

4) Geonezis Addon for SGM 1.7

5) Geonezis Addon バグFIX

6) ワイドモニター用アイアンサイトのFIX

7) Grobal Fix

8) Optimization Fix

※ 9) 任意でオプションファイルをインストール

通常のインストール方法だとロシア語でのプレイになってしまう。
なので、3)'のSigerousMODの英語化ファイルをインストールして、英語+ロシア語環境でなんとかプレイできるかも。
日本語+ロシア語でやろうとすると、日本語フォントファイルにロシア文字が無い為、Geonezis Addonで追記されたロシア語部分の文字が消えてしまい、全くわけがわからなくなります。

※ 2011/10/25 追記
英語翻訳ファイルがアップロードされていたので紹介。とりあえず、これを入れれば普通に遊べるようになるでしょう。そのファイルをインストールする場合、3)'の英語訳ファイルのインストールは不要です。
リンクは下のほうに。


■内容
主な変更点:
[ 新しいストーリーライン ]
新しいストーリーライン、それは以前から私が考えていたSTALKER3部作をリンクさせるというアイデアを実現しました。STALKERの本のシリーズで語られている、重要なポイントを幾つかこのMODに持ってきています。

新しい物語に関して簡潔に言うと:
C-Consciousnessの実験の失敗によって、2006年にZONEが発生したことは知られています。その結果、C-Conはそこでおきる全ての現象を支配する、集合意識体のマスターとなりました。
1作目のShadow of Chernobylの物語では、Strelokは科学者を殺します。しかし、それはC-Conの消失に結びつきません。C-Consciousnessで最も意識の強力な2人のメンバーが生き残っていることがわかります。ある教授とMerlin Severs教授の2人。

その結果、そこで対立が起こります。
地球表面をすべて一続きのZONEに変えようとMerlin教授とその助手(後ほど誰かはわかるでしょう)は企みます。
当然のように、Call of Pripyatでその企みを阻止する為に(つまり主人公のデグチャレフが)動きます。

ZONEの北部を完全に掌握する為に、Merlin教授はあるグループ「sin」の力を利用しますが、それを操るのはC-Consciousnessです。
Merlinの計画を阻止しなければなりません。さらに新しいシーンの進行中に、シリーズの本編で未解決だった幾つかの問題に対する解答を得ることが出来るでしょう。

あなたは、あの日、失われたClear Skyのグループに何が起こったのかを知っています。
どの科学者が2度目のCNPP事故を引き起こしたのかを調べてください。そうすれば、Strelok(腕のSTALKERの刺青が意味する)がなぜ彼自身を殺す為にプログラムされたのかがわかるでしょう。

追加された全く新しいプロットは25のメインクエストを含んでいます。それらの大部分はフリープレイ時に利用可能です。
あなたの進む道では、ある本と同様にClear Sky と Shadow of Chernobylで親しまれてきたキャラクター達に出会うでしょう。StalkerのWolf、Ghost、HemulとLemoore、MercenariesとScarなど。



[タスク]
メインストーリーに加えて、私は新たに40のタスクを追加しました。それらはストーリーが進むにつれ、徐々に進めることが出来るでしょう。

その幾つかの基本部分は関連性を持っています。また、幾つかのプロットを進めるためには、あるタスクをこなすことが必要になります。

基本的に、タスクの過程はオリジナルやSigerousのタスク(少なくとも10の過程が必要なタスクなど)に匹敵します。(もし私の言葉が信じられないのなら sgm_tasks.ltx を開いてみてください。真実だということがわかるでしょう)ざっと言うと、Sigerousのタスクの「償い」などと比較することが出来ます。

タスクのうちの幾つかは、それをこなす為に、さらに小さなタスクを下層に含むものもあるでしょう。
教科書のような簡単なタスク(バーテンダーにウォッカをもってこい、など)ではありません。そういうものはごくわずかです。

また、私は出来るだけ多様な種類のタスクを実現させようと考えました。あるタスクはDuty、Freedom、Sin、ちょっとだけMonolith、mercenariesとbanditsに繋がっていたりします。

全く新しいミュータントを倒す、ミュータントハンターのタスクも追加しました。

ヘリコプターのタスクにはより多くのタスクが組み込まれました。(Black Hawk Downと呼ばれるMonolithからのタスクもあります)

また、”戦い”のタスクはあなたに Clear Sky のタスクを思い出させるでしょう。援軍を待つまで、指定された位置で襲撃を撃退しなければなりません。

追加されたタスクで、Call of PripyatとSigerousのタスクで未解決だった一部の面を知ることが出来るでしょう。
例えば:あなたを攻撃してきたStalker Vobla、Myronとは誰か、Flintの暴露の後の消失、DutyのMorganはなぜBanditsに武器を供給するのか、なぜZONEにαチームが現れたのか、X-8研究所でMercenariesの一派、Serbina達は何を探していたのか・・・
ガウスライフルのような幾つかのタスクに対するアイデア、アノマリーの調査シンジケート、プロジェクトのソース、SigerousMODウェブサイトのフォーラムから取られた幾つかの要素を繋ぎ合わせました。



[銃器]
1) 全ての武器のインベントリーアイコンを新しく作り変えました。ベースとしたのは本物の写真です。
cop_mod_Geonezis_08.jpg

cop_mod_Geonezis_12.jpg


2) 全ての武器の名前と説明文をリアルに書き換えました。参考にしたのは、http://world.guns.ru/ と http://weaponland.ru/ のウェブサイトです。


3) 以下のモデルは武器のモデルを変更しました:
・新規モデル
- オートマチック: AK-74、AN-94"Abakan"、AKS-74U、AK-101、AK-105、OC-14-4A-01
- ピストル: Beretta 92FS、Colt Government /M1911 model Series 80、Makarov pistol-Shigapova、Fabrique Nationale Browning Hi-Power Mk.III.
- その他: Heckler-Koch MP-5A3、flamethrower(火炎放射器)


4) 武器の幾つかはデフォルトの音とテクスチャーを置き換えました。
cop_mod_Geonezis_15.jpg
なかなか良い質感。

5) ゲームの為に全てを美しく置き換えました。今現在、空想上の武器のAlpine、marche、predator、さらに不合理な部分を持つ銃器。代わりにそれを置き換えました。以下のように:
・美しく作り変えたモデル
- スナイパーライフル: Accuracy International AS 50、Squad Designated Marksman Rifle (SDM-R)、L115A3 Long Range Rifle
- オートマチック、アサルトライフル: Heckler-Koch G36C "Commando"、Colt M16A4、SIG SG 552 "Commando"、Steyr AUG A3 SF、IMI Tavor TAR-21、Heckler-Koch HK 417 "Assaulter Model"
- ピストル、サブマシンガン: PP-19-01 "Vityaz-SN"、Heckler-Koch HK MP7A1、SIG-Sauer P226 "Tactical"、MP-446 "Viking"
- ショットガン、マシンガン: M-134 "Minigun"、Benelli M4 Super 90、Remington 870 "Wingmaster"


6) オリジナルのSigerousから変更したモデル
・変更したモデル
- SVD "Tiger" → SVDS
- "Auto-Colt" → AEK-919K "Kashtan"
- MP-5 "Optimus" → Heckler-Koch HK MP-5N
- LR-300 "Limited" → Magpul Masada ACR FR 16M C
- HK-G36 "Sniper Edition" → Heckler-Koch HK SL9SD
- AK-74 "assault" → AKS-74UB-6S1 "canary"
- AK-74 "tactical" → AKS-74M


7) ゲーム内に新しく32種類の武器を追加。そのSkill Bookも追加しています。また武器入手の為に2つのタスクが含まれています、ガウスピストルと変更されたガウスキャノンです。

ピストル:
- OC-33 "Pernach"
- Fabrique Nationale (FN) Five-seveN

マシンガン:
- RPKM
- M-60

スナイパーライフル:
- KSVK
- ARES CheyTac Intervention M-200
- M99-2
- DSR-1 "Subsonic"
- Heckler-Koch HK 417 "Sniper Model"

ショットガン:
- Saiga 12K
- Boar-12
- Fort 500M
- Shotgun "Striker"

サブマシンガン:
- TDI Kriss Super V
- Heckler-Koch HK UMP-45
- PP-19 "Bizon-2-01"

オートマチック、アサルトライフル:
- SR-3 "Whirlwind"
- OC-12 "Thiess"
- AK-107
- AKM
- AEK-971
- FAMAS F1
- Colt M16A2
- Steyr AUG A2 SR Carbine
- Heckler-Koch HK 416 D10RS
- Heckler-Koch G36E
- WZ 96 Beryl
- Fabrique Nationale Mk.16 FN SCAR-L
- SIG 716 Tactical Patrol
- Colt Commando Model 933


8) その他の追加物
- 7.62x39、12.7x108、10.3x408、5.7x28口径の弾薬を追加。
- 7.62x51、7.62x39、5.7x28口径のサプレッサーを追加。
- USP-1 "Tulip" 光学サイトには4種類のオプションがあります。
- 5種類のレティクル。 (Braz 1.6から)
- アメリカ軍手榴弾: M68手榴弾 と MK3A2手榴弾
- 実験的な手榴弾: 酸、パルス、thermobaric、重力、バキューム(Vas Mod 1.47から)

このアドオンで使用している全てのモデルはAMK-Teamのフォーラムから取得しました。武器MODはGarryG と KDM 2.0からです。



[ アーティファクト ]
1) ゲーム内に15種類の新しいアーティファクトを追加しました。そのうちの以下の5つはあるタスクの途中で一つか二つ見つかります。
- Devil's Egg
- The Eye
- Violin
- Walnut
- drill

2) さらに10個のアーティファクトが追加されました。これはごく一般的なアーティファクトです。
- Pendulum
- Stone lives
- Sponge
- Mica
- Witch tear
- Oblivion Lost
- Indian stone
- Paradise apple
- sea urchin
- Singing spring
この10個のアーティファクトは全て、アノマリーで見つけることが出来ます。"Veles" 以上の探知器で見つけることが出来ます。
さらにこれらのアーティファクトはSigerousのアーティファクトブリーダーで変換を起こすことが出来ます。

このアーティファクトの記述についてはWikiを参考にしました。- http://stalker-wiki.ru/
アーティファクトのモデルは基本的なものを使用していますが、テクスチャーは全く新しい物を使用しています。



[ ヘルメットとマスク ]
1) 実際に既存の武器が存在するように、ヘルメットとマスクもフォトリアリスティックなインベントリーアイコンに変更しました。

2) 既存のマスクの名前と説明文を変更。
- Helm "Spring" → the U.S. M40 gas mask
- Common-mask → Russian SMS

3) 14種類の新しい防毒マスクとヘルメットを追加しました。全てのヘルメットとマスクは適切なモデルを持っています。架空のものとしては、少しだけClearSky用のヘルメットが存在しています。

新しいガスマスクとヘルメットのリスト
ロシアタイプ:
- The gas mask GP-5
- Mask-4 Pm
- Gas mask military PMK-1
- Gas mask military PMK-3
- Gas mask filter SGP-2
- Gas mask insulating IP-4 MK
- Gazodymozaschitny set GDZK
- Combined Arms helmet 6B7 "Borit-M"

U.S.タイプ:
- XM28 mask
- M17A2 mask
- Gas mask MCU-2 / P
- Combined Arms American XM50 mask
- Helmet PASGT-H


[ スーツ ]
15種類の新しいスーツを追加しました。

クエストで取得できるスーツ:
- Nano Exoskeleton "Invisible"

その他新規追加スーツ:
- Scientific Freedom suit PSZ-6ms
- SSP4-9Md "universal protection"
- Scientific costume Clear Sky SSP2-WW2
- Easy suit RS-1B
- RS-2 suit
- Heavy suit PC-3B
- Heavy Duty suit TDB-1M "Universal"
- Heavy suit Freedom MRF-4 "Buran"
- CBK-3 "Armor of Freedom"
- "Sunrise" suit
- Army suit "Gagarin"
- Exoskeleton TEC-1M "Crab"
- Commanding suit Duty
- Exoskeleton Clear Sky


[ その他の変更点 ]
1) オリジナルのCall of PripyatのメジャーなNPCは、全て新しいテクスチャーを使用。

2) 派閥のNPCのテクスチャーを全て変更。テクスチャーを使用させてもらったMOD:Bas Mod, Outfit Mod, Kostumer Mod, AMK, TT2, そして、SiroとLokenのテクスチャーパック。幾つかのテクスチャーは既存のものをベースとして使用しています。

3) すべての派閥に、新しいビジュアルのNPCを追加しました。それらの約半分は新しいモデルです。そのほとんどはAMK-Teamのフォーラムから取得しました。NEW MODELS MOD 1.1 や、Kombez Modを使用しています。
モデル製作者達:[PROTOTYPE], Aaz, Hakim, Jurok, Sikorskyi, Antnigm, Johann, Majordolgar・・・
cop_mod_Geonezis_04.jpg

cop_mod_Geonezis_05.jpg

cop_mod_Geonezis_06.jpg

cop_mod_Geonezis_07.jpg

cop_mod_Geonezis_09.jpg

cop_mod_Geonezis_13.jpg

cop_mod_Geonezis_16.jpg

cop_mod_Geonezis_17.jpg


4) 派閥Dawnのグループ化する概念を変えました。今、Zatonに珍しい分隊として出現します。また、彼らはWW2の武器だけを使用するわけではありません。
cop_mod_Geonezis_14.jpg


5) 全ての派閥の装備する武器等を作り変えました。
例:Dutyはロシア圏のモデルのみを使用します。AN-94, AKS-74M, AEK-971, AS VAL, OTS-14-4A-01, KSVKなど。
MercenaryはNATOとロシア圏の特別用途の物のみを所持しています。HK XM8, HK G36E, HK 416 D10RS, Steyr AUG A2 SR Carbine, FN-P90, AS VAL・・・

6) Sigerousのトレーダーの販売枠を一から作り変えました。トレーダーは様々な新規追加武器やアーマーを売るようになっています。Zuluの塔に新しいDutyのトレーダーを追加しました。

7) キーとなるキャラクターの持ち物やSGM Stashの中身をほぼ全て変更しました。

8) 新しく10点の個人Stashの場所を記憶したフラッシュカードを追加しました。その幾つかは新しいタスクで登場するNPCが持っています。

9) テクニシャンのAshdodはガーネットを付け加える技術を持つようになります(?)。(追加されたタスクをクリアした後に)

10) テクニシャンのNovikovは、フリープレイに入ってから、特殊効果を持つグレネードを作成することが出来るようになります。(追加されたタスクをクリアした後に)

11) 「Fenix」探知器を追加(製作者 MegaFenix)。ミニマップ上に赤い敵の光点と、敵が投げた手榴弾も表示されるようになります。Bioradarは、科学者の為の連続したタスクを全てこなした時に手に入れることが出来ます。

12) 4つのタイプの特別なMedikit、そして2つのタイプの固形食品が含まれています。 (アイデアはPaiok modより)

13) ダイナミックニュースが追加(by Vano Santuri)。多くのテキストを改編しました。そのテキストの基本的な部分は、STALKERのブックシリーズを参考にしています。

14) Zatonに新しいアノマリーゾーン - Mozgolomka - を追加。 (そこから標準的なアーティファクトは生まれません。このアイデアは、Stalker InsideのウェブサイトのMozgolomaの森から来ています。)

15) Mi-2のヘリコプターがZatonを巡回するようになりました。(ヘリコプターMODは幾つかのMODから取得)

16) 新しいミュータント。全部で6種類。Among them are well known: break, civil zombie cat.
As well as three completely new: dog, Cerberus (the description in the book The Thirteenth sector) psionics (ibid.), psevdosnork
(Another more suitable name could think of).
Almost all new mutants will occur only in new storylines and side quests.
Models of three new species are also taken from the forum site AMK-Team.
The authors of models: Johann and Shpiler.
Fracture, zombie cat and added loss of body parts.

17) ミニマップのコンパスはAMKMODから。新しい起動画面、そしてちょっとメインメニューを変更。ローディング時に出るテキストはSTALKERのブックシリーズ(著者:Verwolf)から100の名言を引用しています。

18) ゲームがスタートするのは夜。初期装備はNewbie装備。で、最初のタスクはSkadovskにparcelの荷物を届けるタスクです。
cop_mod_Geonezis_02.jpg



■既知のバグ
1) 1.6.00でゲームをプレイする場合、ほとんどの場合、CTDを起こします。SigerousMODオプションの「拠点の植民地化」を無効にしてください。

2) たまに発生するCTDは以下のエラーです。
----------------------------------------------------------------
FATAL ERROR
[error]Expression : motion_ID.valid()
[error]Function : CKinematicsAnimated::ID_Cycle
[error]File : D:\prog_repository\sources\trunk\Layers\xrRender\SkeletonAnimated.cpp
[error]Line : 210
[error]Description : ! MODEL: can't find cycle:
[error]Arguments : waunded_1_idle_0
----------------------------------------------------------------
なぜクラッシュするのか未だにわかりませんが、原因は特定のモデルに起因します。
その場合、stalker_soldier\stalker_soldier_izol_1.ogfのモデルを交換してください。

3) Sigerousの統計で、6種類の新種のミュータントの倒した数が表示されますが、常に正確な数字が表示されるわけではありません。(すべて適切に動くように私はしているのですが、原因が何なのかわかりません)

4) 右シャッタータイプの武器のくすぶる湯気を置き換えるのを忘れました。

----------------------------------------------------------------

(オプション)

FN2000とG36のコリメーター(光学サイト)を通常のものに変更。
New Gameは不要。ダウンロードしたファイルを上書きするだけ。

http://narod.ru/disk/28279360001/gamedata-%D0%BF%D1%80%D0%B8%D1%86%D0%B5%D0%BB%D1%8B.rar.html

----------------------------------------------------------------

(オプション)

デフォルトでは表示されない、敵の赤い点をミニマップ上に表示。

http://narod.ru/disk/28264713001/gamedata-%D1%82%D0%BE%D1%87%D0%BA%D0%B8.rar.html

----------------------------------------------------------------

※ 2011/10/25 追記

英語翻訳ファイル
ADDON Geonosis for SGM 1.7 Updated Translation
http://www.megaupload.com/?d=OXSLK965

GlobalFixに対応したGeonezis Addonの最新英語翻訳ファイル。
これで大分プレイしやすくなるのではないかな。

----------------------------------------------------------------

真夜中からスタート。周りが見えないぐらい真っ暗なので、Skadovskまで案内してもらう。
cop_mod_Geonezis_03.jpg


英語+ロシア語で数時間遊んでみたけど、序盤から結構タスクが追加されている。やることたくさんあってフリーローミングが好きな自分にはちょっと嬉しい。
のんびり気ままに、自分のペースでタスクをこなしつつ探索できるのは楽しい。
しかし、ロシア語だからタスク関係はまったくわからない。会話はもう勘で選択している。


Zatonには、たまにヘリコプターが巡回していたりする。ZatonはZONEの外廓あたりだから、外の世界との繋がりも多い部分なのかなとかそのヘリを見て思う。
cop_mod_Geonezis_11.jpg


インベントリのアイテムアイコンがブラッシュアップされて写実的に。
Stalker達の姿がバリエーションに富んだものになっていて見た目も楽しませてくれる。
最近のMODはこういうの主流なのかな。別ゲームからコンバートしてきたり、装備品を抱えてZONEを探索しているって雰囲気を強く出したNPCモデルが多い。


ただ、惜しむらくはAim時のアイアンサイトがズレている銃器の多いこと多いこと。主に新規追加された銃器やモデルの変更された銃器に多い。
ハンドガンから、アサルトライフルまで、アイアンサイトが合っている方が珍しいぐらいズレまくっている。
特に酷い部分はワイドモニター用アイアンサイトのFIXを入れれば直るけども、中にはAIMできない銃もある。
通常は右クリックでAIMだけども、右クリックでただズームインするだけ。Fallout3を思い出した。

FPSの”狙って撃つ”が出来ない銃があるのは本当にストレス。


ただ銃器を追加しただけじゃなくて、ちゃんと調整もして欲しいな。
いっぱい武器を追加しました、でも追加しただけで調節してないから腰貯めで撃ってねってことなのか。残念すぎる。
ハマりそうな要素が多いだけに、ちょっとこの点が酷くて冷めてしまった。

今後の出るかわからない修正パッチに期待。


元がSigerousだけあって、動作は非常に安定している。ゲーム自体は相変わらず重いけども、今のところCTDは無し。
一部クイックロード時にCTDを起こした。普通にロードする分には問題なさそうだけども。


一緒にブラッドサッカーの巣に入るGrouseさん
cop_mod_Geonezis_18.jpg
 

| Home |


 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。