--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2012/08/23 21:21
wotr_title.jpg

Mount&bladeにハマった自分としては、この中世剣劇マルチアクションは以前から気にしていた。
チームベースのTPSで、イングランドのランカスター家とヨーク家の薔薇戦争をモチーフにしたもの。

製作したデベロッパーはFatShark。以前西部劇ガンマンをテーマにした、マルチTPSの「Lead and Gold」を作った会社だ。このゲームはもう過疎ってしまっているけど、アニメーションとかはなかなかよくできていて気に入っていたんだが、いかんせんゲームの内容が薄いのが難点。すぐ飽きられてしまう感じだった。
ちょっとその不安がよぎったけども、予約購入すればBetaを遊べるとのことで購入。

■War of the Roses
http://store.steampowered.com/app/42160/

で、購入して気付いたが、大変大きな間違いを犯したようだ
このゲーム、WindowsXPは非対応。最低推奨環境にVista以降のOSが必要のようだ。

うちのPCは相変わらずXP。windows8がでるまで頑張ろうと思ってたけど、変えなければいけない日が近づいてきたかもしれない。
とりあえず、Steamのリストを無駄に増やして終わってしまった・・・

今のPCで力不足を感じるのはMODを遊ぶ時ぐらいで、それ以外には不満に思う点はないから、まだXPのままで良いかなと思っていたんだけども。
近々PC入れ替えるかな。
スポンサーサイト
 
2012/08/06 21:31
more_foods_and_rebalanced_addon.jpg
Stalker CoP用の大型MODのMISERYに、食料を追加したりちょっとしたバランス調整を適用したミニアドオン「More foods and rebalanced addon for MISERY 1.1」がリリースされていた。

Discriptionを読んでいて、MODなのに珍しく日本語が入っている!どこで作ったテキストかな?バニラのテキストを組み込んでいるだけかな?なんてちょっと興奮していたら、作者のponneyさんから連絡が来て、うちで作成したMISERY日本語化ファイルを使用しているとのこと。

ちょっとびっくりしたけども、大好きなMISERY MODに使われて非常に光栄です。感謝します。

----------------------------------------------------
More foods and rebalanced addon for MISERY 1.1

■対応するバージョン
Stalker CoP 1.6.02 + MISERY 1.1


■Author
ponney68


■MISERY MODとは?
【GAME】MISERY - Stalker CoP用大型MOD


■公式
http://www.moddb.com/mods/stalker-misery


■ダウンロード、MODの解説
http://www.moddb.com/games/stalker-call-of-pripyat/addons/more-foods-and-rebalanced-addon-for-misery-11
http://u6.getuploader.com/stalker/download/241/More+Foods+and+Rebalanced+Addon+for+MISERY1.1+v1.13.zip (ミラー)

2013/1/30 追記
※MODのバージョンアップの為、ミラーのリンク先修正。


※ moddbのダウンロード先がGamefrontなので、日本のIPははじかれてしまう。
なのでVPNなどを利用してダウンロードする必要があるかも。



以下付属のreadmeより転載。

S.T.A.L.K.E.R. Call of Pripyat 「MISERY」 MOD専用のaddon MODです。
MISERYを日本語化した後インストールすることで追加されたアイテムも日本語で表記されます。

MISERYはすぐ腹が減るMODです。でも食べるものといえばマグロの缶詰か古くなった肉のパック…。
そしてマグロの缶詰の費用対効果のみ異常に高いので自分の歩いた後にはマグロの缶詰の空缶の山…。
そんなわけで新しい食べ物、飲み物を追加し、食べ物のバランスを調整しました。

・新しい3つの食べ物とミネラルウォーター、手巻きタバコを追加。
・食べ物の価格と食後の満腹度をお値段相応にしました。そうするとマグロの缶詰はとても値上がりしてしまうので、満腹度も少し下げています。
 結果的に難易度が上昇していると感じるかもしれません。
・NPCが所持しているかもしれないアイテムの種類を増やしました。ただし確率は低いままです。
 もうBeardのお茶を飲んでいるのは自分だけではありません。Banditはポルノ好きです。
・NPCが追加されたアイテムを持つため、BeardとHawaiian以外とは追加されたアイテムが等価交換になっているのを修正しました。
・食べ物の種類が増えた代わりに、もうBeardとHawaiianは常に全ての食料の在庫を持っているわけではありません。
 Beardは常にポルノを売るのは止めました。
----------------------------------------------------


ちょっとSigerous2.2の翻訳進めるモチベーションが上がってきた!
相変わらず忙しいけど、毎日数行は翻訳作業を進めている。もう8月になっちゃったけど・・・
確約はできないけど、今月中ごろまでには途中でも一旦リリースしたい。
 
2012/08/02 18:11
dod_cotw.jpg


■公式
http://www.dungeonsofdredmor.com/

■Steam
http://store.steampowered.com/app/98822/

インディーゲームながら、個人的にもうかなりの時間を遊んでいるローグライクRPGの「Dungeons of Dredmor」に待ち望んでいた新しいDLC「Conquest of the Wizardlands」がリリース。
dod_cotw01.jpg

ローグライクなゲームに関しては下記を参照。

■ローグライクゲーム(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0

新しいアイテムやマップ、敵はもちろんのこと、今までのバグFIXや、よりUIを使いやすく変更したり、プライベートな四次元マンションのような拡張ストレージとして使えるお部屋の追加、スキルツリーが6種類追加、ミニボスの追加などなど、システム面もだいぶ拡充されている。
追加されたスキルツリーには「エジプシャンマジック」とか、「コミュニスト」とか、「Magical Law(法律魔法)」とかどんなスキルだよって不思議なものがいっぱい。
dod_cotw02.jpg

このゲーム、スタート時のスキルによって進行具合の難易度が雲泥の差になるから、自分で難易度をある程度調節できるのだが、死にスキルっぽいのが結構多いのが難点。
だが、スキル選択をランダムにし、何とかやりくりしてクリアする面白さもあるから、制限がある方が燃えたりもする。

このDLCの画像、スターウォーズをモチーフにしている。男女逆だけど。
これだけじゃなくて、このゲーム、いたるところにマニアックな小ネタがちりばめられているから、海外の映画、ゲーム、ドラマやサブカルチャー等が好きな人には面白く感じる部分が多いかもしれない。もちろん英語読めるのが前提だけど。
敵がSKYRIMのセリフの「fus ro dah」を言いながら襲ってくるとか。
 
2012/08/01 16:17
-------------------------------------------------------------
※ 2012/8/1追記
Stalkerの公式Facebookで噂は間違いだと発表。
https://www.facebook.com/officialstalker/posts/502592336433353
According to my sources the news that Bethesda purchased the Stalker rights is false. I will continue to keep a look out and if I hear anything new, you will all be the first to know!
まぁ、最初っからそれほど信じてなかったから、そうなのかーぐらいだけども。
ネットのおかげで情報がすぐさま手に入るのは良いけども、こういう噂話まで簡単に拡散するのは良い点もあり悪い点もあり。
-------------------------------------------------------------


stalker2_news20120801.jpg

非常に信頼できる筋からの情報だと言っているけど、現時点では噂の域を出ない。
ウクライナで働くSergey Galyonkin(マーケティング・ディレクター)の個人ブログにて、Stalker2の開発権利をBethesdaが取得したっぽいみたいなことが書かれている。
この話が本当であっても、正式な発表があって、リリースされるまで1年以上先になるんだろうな。

・ソース元
http://galyonkin.com/
http://gematsu.com/2012/07/rumor-bethesda-developing-stalker-2
http://www.neogaf.com/forum/showthread.php?t=484764
http://gs.inside-games.jp/news/349/34949.html

Fallout3とStalkerシリーズはゲームの内容が近いこともあって、どっちも好きなんだけども、StalkerはFallout3のようにLV制にはして欲しくないな。
Fallout3はFPS風「RPG」であって、個人的にStalkerに求めているのはRPG要素の入った「FPS」だから、LVが上がらないと敵が倒せないとか、クリアが厳しいとか、勘弁してほしい。
レベル制のFPSっていうとBorderlandsが思い浮かぶけども、これもレベルによるゲームバランスが問題になっていたし。

ウクライナやロシアの東欧の雰囲気を生かしたまま作ってくれるのなら問題ないのだけども、普通にアメリカっぽいオープンワールドのFPS作られても「コレじゃない」ってことになってしまうだろうし。
ファンが何でStalkerにハマっているのかよく研究して続編をリリースしてくれたら嬉しいな。泥臭い生活感がStalkerの魅力だと思っているから、その要素を盛り込んで欲しいな。今のBethesdaが作るとなると不安要素が多すぎる。
でも、Stalkerシリーズは死んでないってニュースは素直に嬉しい。



個人的にはCoPのMODにもまだまだ期待している。
以下、これからリリース予定で個人的に注目しているMOD。

■MISERY v2
http://www.moddb.com/mods/stalker-misery
misery_v2.jpg
よりリアリスティックに、サバイバルをより楽しめるようにする点に注力したMISERY v2がリリース予定。
内容も、
・スーツのアップグレードを削除し、アタッチメントを取り付けることでスーツをカスタマイズ。
・Absolute Nature 3を組み込み、環境をよりリアリスティックに。
・AIの強化。
・パーティクルの改善。
・テクスチャのリデザイン。
・ゲームプレイをよりハードコアに、かつやりがいのあるものに再度バランス調整。
・武器のアップグレードはできないが、武器が多様な特徴を持つように。骨董品、摩耗品、カモフラージュ品、個人カスタマイズ品などなど。その数150以上。
などなど、もう楽しみとしか言えない内容。
個人的にCoPのMODの中では3本の指に入るぐらいの面白さを持ったMODの続編だけあって、期待。相変わらずアートワークも素晴らしい。
リリース間近っぽいけど・・・いつ出るのかな?


■Way in the Mist(SpectrumProject)
http://ap-pro.ru/forum/59-1441-1
なかなか進まないなぁと思っていた「Way in the Mist」(旧名Spectrum Project)が進行度32%に。
wayinthemist_wip.jpg

http://vk.com/spectrumproject
プロジェクトのページを見てみると3DSMAXでのマップ製作画面やテクスチャやモデリングをしているスクリーンショットやムービーを見ることができる。
まったく新しいZONEを作り上げているのはいつみてもワクワクする。


■Way in Pripyatへのアドオン「Chriotmao Addon」
http://ap-pro.ru/forum/36-3115-3
以前紹介したCoP用のMODの「Way in Pripyat」で起こっていたStatic Lightingでクラッシュする問題やバグ修正を施し、ゲーム全体のバランス調整などの変更を施したアドオン。
一応紹介だけ。
 

| Home |


 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。