--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2013/04/15 20:13
Sigerousチームが新規の開発者を募集している。
どうやらSigerousMODの開発を続行するみたいだ。とても嬉しいニュース。

MODチームのリーダーのGeJorgeさんの書込みを翻訳してみた。

■元ソース
http://sigerous.ru/forum/54-4788-1#1102952
------------------------------------
こんにちは、親愛なる皆さん。
SigerousMODの開発は続行することになり、我々Sigerousチームの為に、熟練したスキルを持って勤勉に作業をしてくれるメンバーを必要としています。

募集要項:
1)経験豊富なマッパー、レベルデザイナー。
2)Adobe Photoshopなどの画像エディタの豊富な知識と経験を持つテクスチャデザイナー。
3)3D MAX、X-RaySDK、MilkShape3Dのスキルを持つモデラー。

投稿フォーマット:
1)名前、パスポートのデータ(生年月日と出身地)
2)持っているスキルと経験
3)報酬としてどのような物が欲しいのか、希望する物。

履歴書をここにおいてください。
Nicholas Bolotov [GeJorge]
------------------------------------
だそう。
すでに何人か応募しているけど、皆18とか20前半とか。若いなぁ。
MOD製作の情熱にあふれていそうな人が多くて羨ましい。

それよりも、開発再開してくれたことがとても嬉しい。
新たなマッパー/レベルデザイナーを募集ってことだから、多分新しいマップを作るつもりなんだろう。
SpectrumProjectで既存のマップの大幅改変をしているから、今後はユーザー作成の新たなZoneでStalkerを楽しむことができるようになるかもしれない。

すごく楽しみに、そして気長に待っていることにしよう。
スポンサーサイト
 
2013/04/14 14:04
farcry3_01.jpg

ここの所よく遊んでいる「Farcry3」。
ちなみに前作(Farcry2)はクリアまで至らずにちょっとだけプレイ。
今作はしっかりプレイし、シングルプレイのストーリーモードは約30時間ほどでクリア。
終盤(南の島)のだるさや色々不満に思う点もあるけども、自由度の高い、好きなようにタスクを進めることのできるオープンワールド物が大好きな自分は結構楽しんでプレイできた。

このもやし野郎が主人公のジェイソン。
farcry3_02.jpg

操作やプレイ感はとても快適。
ジャンプ、スライディング、ダッシュでスピーディーに動けるし、いろんなアクティビティがあって、島の陸海空を自由に走り回ることができる。
farcry3_06.jpg

南国のリゾート地が舞台なだけあって、陽気な天候と終始明るい雰囲気も良い。雰囲気はStalkerと対極だ。
farcry3_07.jpg

farcry3_08.jpg

farcry3_04.jpg

動物の皮をはいで、売ったり装備品を作ったり、電波塔を解放して武器をもらったり、LVを上げてスキルを取得したりなどRPG要素はかなり詰め込んでいるけどもFPSの爽快感は失わず、スピーディーに楽しめる。

farcry3_03.jpg

farcry3_05.jpg


ストーリーもなかなか面白い。バースの悪役っぷりが際立つ。
以前のバースはそうじゃなかったって言われていたけど、なぜそんなに変化したかを語る部分やテキストがあると良いかも知れない。まったくといって良いほど過去の事について触れてなかった。
悪役としての出来が良いだけに、バースの終わりがちょっとあっけなくて物足りなかった。あれだけ個性的な悪役はなかなかいないだけに、もっと活躍させてほしかったのが正直な所。
farcry3_12.jpg

farcry3_09.jpg

farcry3_10.jpg


概ね楽しく遊べたのだが、後半はやることが海賊や傭兵を倒すことぐらいしかないんでちょっとマンネリ気味。
レリックや手紙集めなどの収集要素もあるが、それほど面白いかと言われるとまったくそんなことはなく、ただただ苦痛。何かそれで報酬があったり、レリックを有効に使えるのならいいかもしれないが、本当にただの収集要素ってだけ。
しかもレリックなんて数字がついて何番って表示の仕方。代わり映えのしないそれが100個以上。一生懸命探して何番とか。
もうちょっと固有のモデル、名詞、そして取得した利点か何かが欲しかった。


そして、UIやインベントリ周りがコンシューマーのパッド向けに作られており、ちょっとPC向けではない為、アイテムの選択、使用、選別などがめんどくさく使いづらい。
また、Aim時のドットサイトなどが大き過ぎ、またグローがかかり過ぎているから、丁寧に遠距離を狙う際にスコープが見づらい。そこが残念な点。

それを差し引けば、オープンワールドFPSとして十分楽しめる。


遺跡探検もあるよ。最初見た瞬間、トゥームレイダー・・・?って思うぐらい。
farcry3_11.jpg


本編でいろいろと不満に思っていた部分もMODを導入することで改善されるので、2週目以降はMODを入れるのも良いかと思う。
というか、MODを入れることで劇的に改善される・・・らしい。自分はまだ未導入。

本編の2週目をやる前にマルチやCoopなど遊んでみようかなーと思って始めたら、思ったより面白くてハマってしまった。
farcry3_multi01.jpg


Coopはオリジナルのストーリーで4人同時プレイ。
farcry3_coop01.jpg

L4D+PAYDAYを足してよりスピーディーにした感じ。
敵の種類はそれほど多くはないが、良い感じに襲ってくる海賊の量に緩急がついてて面白い。気持ちよくヘッドショット連発で倒していくのは快感。
また、プレイの度にちょっとづつイベントアイテムの配置などがランダムだったりという変化がある。

武器のバリエーションがかなりあるので、持っていく武器や装備品によってプレイスタイルがかなり変化する。
マルチ専用のLVや武器LVがあり、実績というかアワードみたいなものも。昨今の大作FPSにはどれにも入っているようなもの。
こういうのは単純だけど続けるモチベーションにはなる。

Coopはなんか爆破してばっかな気がする。
farcry3_coop02.jpg

Farcry3はまだSteamで割引販売はほとんどして無い為、プレイヤー数はすごい多いわけではないが、Coopやマルチするのに人が足りないということは無く、今のところ、人が少なくて困ることはない。遊んでいればすぐ満員になる。
シングルプレイヤーのみのつもりで買ったのだが、おまけだと思っていたマルチやCoopがしっかり作られているからか、そっちばかりやってしまう。面白い。

誰かFarcry3のCoopやりましょう。
 

| Home |


 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。