--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2013/10/29 19:05
howtosurvive01.jpg

TF2のアイテムや、Steamカードを売ってSteamウォレットにちょっとだけ小遣いがたまったので、ちょっと興味があったゾンビサバイバルアクション「How to Survive」を買ってみた。
リリースされたばかりで11/1まで30%オフの$10.49

・How to Survive
http://store.steampowered.com/app/250400/


内容的には見下ろし型のハック&スラッシュの形態をとったサバイバルアクション。
howtosurvive02.jpg

事故によりゾンビ溢れる孤島に漂流した主人公たち。
数少ない生き残りからの依頼やゾンビを倒すことで手に入るXPを貯め、レベルアップで手に入るポイントを元にスキルを取得し、より快適に島を探索してゾンビを殺し、島を脱出するのが目的。


島のあちこちに自生する草を調合して回復薬を作ったり、落ちている残骸を組み合わせて武器や防具を作ったり。

最近のゲームにしては珍しく、飢え、渇き、睡眠などの要素があり、定期的に食料を取ったり水を飲んだり睡眠をとらないと大きなペナルティを受ける。
こういうリアルな要素は意外とめんどくさかったりするだけなんだけど、それほど苦痛に感じずゲーム内に組み込まれている。

ゲーム内のサバイバルガイドという名の説明書。このゾンビだらけの島で楽しんで生きているKOVACさん著作。
このムービーが軽くコメディ。
howtosurvive03.jpg

howtosurvive04.jpg

howtosurvive05.jpg

howtosurvive06.jpg



操作感も良く、廃品を組み合わせて武器防具やアイテムを作る要素は中々楽しい。島のあちこちにレシピが落ちてるけど、必要な素材さえ揃っていれば作ることができる。
howtosurvive07.jpg


ただ、島のあちこちにある草花や廃品は時間経過でリポップするし、ゾンビのリスポーンも意外と早い。
100歩譲って草花がリポップするのは許すとしよう。
だが、空瓶とかまでリポップするのはなぁ…

アイテムがだくだくなので、それほど物資に困ることは無い。そのおかげで足りない物資をやりくりして恐怖におびえるようなサバイバル感はとても薄い。
ノーマルモードとアイアンマンモードがあるけども、ノーマルモードは敵の落とすアイテムも多い為、楽過ぎ。
アイテムの量が絞られているアイアンマンモードでも物資が余るぐらいだ。だが、こっちの方が多少サバイバル感はあるかも。
howtosurvive08.jpg


作れる武器の種類もいくつかあるけども、ノーマル、アイアンマンとやってみて思ったのはブーメランが強い強い。
そこらの動物の死体から取った骨を削って作った骨ナイフを3つ組み合わせ、どこにでもある石を組み合わせるだけなので、簡単に序盤から手に入る。
弾薬消費もないし、行きと帰りで2回当たり判定あるし、貫通するし、大抵の敵が一撃。
うーん、これと近接のチェーンソーだけで行けるわ。
ハンドメイドのスナイパーライフルやショットガンとかよりずっと使える。

装備の揃ってない序盤の夜は結構怖い。ただ、本当の序盤はストーリーが進まないと夜にならないという親切設計(笑
howtosurvive09.jpg


4つのステージに分れている島自体がそれほど広くないのもあって、ある程度装備が揃う後半は、常に走って移動してハック&スラッシュ。緊張感も何もないわ。
ただ、全てを探索しても10時間ぐらいでクリアできるし、サクッと遊べる手軽さはある。

この敵の数を見てもチェーンソーや武器でゴリゴリ倒せる。で、死体からアイテム回収。本当にハック&スラッシュだわぁ…
howtosurvive10.jpg


2人でCooPプレイのできるチャレンジモードもあるけども、まだ未体験。こっちの方はどうなのかな?


AlianShooterやハック&スラッシュ系全般、デッドライジングのようなゲームが好きな人は楽しめるだろう。ボリュームは期待しない方が良い。
スポンサーサイト
 
2013/10/25 13:34
最近ずっとBordelands2を遊んでいる。
6キャラクター中4人がLV72+OP8。残り2人ももうちょい。まだ全然飽きない。

当初予定されたDLCもすでに4種類リリースされているが、長く遊ばれて売れ行きも非常に良いみたいなので、ユーザーサービス的なミニDLCがまた幾つか発売されることになった。

その第一弾の「HeadHunterPack:TK Baha's Bloody Harvest」がつい先日発売されたが、このDLC、値段相応の内容だった。早速遊んでみたが、サクッと1時間弱ほどでクリアできてしまう内容。
うーん、ここでしか手に入らない"何か"ってのはヘッドパーツぐらいだし、それほど重要でもないかも。ファンアイテムかな。

そのハック&スラッシュFPSのBorderlands2に登場する武器の膨大な組み合わせを下支える、武器パーツのリストが海外のフォーラムに上がってた。
もうずいぶん前からあるっぽいんで既出かもしれないけど、自分のメモ的な感じで転載。

これを見ておけば、パーツの見た目でピンポイントに欲しいスペックの銃を認識できるようになると思う。
それだけではなく、普通にインフォグラフィックとしてもデザインが良いのでカタログ的な見方もできるかも。

■ソース元
gearbox borderlands2 forum
http://forums.gearboxsoftware.com/forumdisplay.php?f=139

■アサルトライフル パーツ群
bl2_weapon_assault_parts_s.jpg


■ピストル パーツ群
bl2_weapon_pistol_parts_s.jpg


■ロケットランチャー パーツ群
bl2_weapon_rocket_parts_s.jpg


■ショットガン パーツ群
bl2_weapon_shotgun_parts_s.jpg


■サブマシンガン パーツ群
bl2_weapon_smg_parts_s.jpg


■スナイパー パーツ群
bl2_weapon_sniper_parts_s.jpg

 
2013/10/23 06:31
ここの所仕事忙しい&Borderlands2にハマり過ぎて、満足に翻訳作業やStalker関係の情報収集してなかったけど、Stalker Call of Pripyat用大型MODのSGM(Sigerous)3.0の情報がちょこっと乗っていたので、簡単な記事だけど翻訳。見つけてから一月位放置してたけど。

----------------------------------------------------------------
"SGM 3.0" – 新しい詳細

■ソース元
http://ap-pro.ru/publ/itogi_nedeli/itogi_nedeli_vypusk_122/16-1-0-455


sgm3_pre05.jpg
SGM3.0のMODは、X-ray1.6プラットフォームの中で最も期待されるタイトルの一つです。
最近では、この野心的なプロジェクトの開発者は、開発のための重要な分野のいくつかの情報を提供してくれています。

まず最初に、MODの基本的なフリープレイ(ここではメインストーリー終了後の事ではなく、好きなようにサイドタスクをこなすことができるフリープレイの事を指している)部分の詳細が説明されています。

その主な機能は、ベテランのように最大限武器を活用することのできるスキルや能力のなどです。
経験点を消費してそのスキルを得ることができますが、その経験点は基本的なタスク部分と、追加のタスクの両方をこなしていく間に得ることができます。

このスキルや能力は、各々割り当て出来るレベル数が決まっており、経験点の数も決まった量しかありません。
ですので、すべてのスキルの最高レベルを取得するのは非常に困難な道になるでしょう。その達成にはかなりの努力とコストが必要になります。

タスクの報酬をメインに経験点を得ても良いですが、CoPに復元されたBarのアリーナや、Agropromで貴重なアーティファクトハンティングやミュータントの狩りに従事して経験点を得ることもできます。
sgm3_pre06.jpg


アリーナやAgropromは、SoCやCSと比べて大幅に変更されました。
この屠殺場では、かなりの数の新しいデスマッチや戦いのタイプが追加されます。
幅広い範囲にわたって、新しい武器や射撃のタイプを見ることができるでしょう。
sgm3_pre07.jpg

また開発者は言いましたが、新しいバージョンでは武器やその類だけに重点を置いている訳ではありません。MOD全体でみると武器の変更点などはそれほど大きな部分ではありません。
ですが、PP-2000などの武器のいくつかの新しいタイプ、またBarret 98b、HK G36Cなどが追加されました。


スクリプト機能では、新しい特別なデバイスが出現しました。これはプレイヤーのジャンプ力の高さに影響します。
sgm3_pre08.jpg

----------------------------------------------------------------

Sigerous3.0にも、Shoker MODのようにスキルポイントが実装されるらしい!これはとても面白そう!
Shoker MODはあのスキルシステムでかなり面白くなっているし、成長しているRPG要素がすごい強くてちまちました稼ぎが楽しかったのを思い出す。
どんな感じなのかはわからないけど、スキルごとにLVもあるっぽいし、実装が楽しみだなぁ。


そしてついにSoCのBarやAgroprom(たぶんCS版)が追加されるようで。
これも楽しみにしている。Cordonとか別にいらないから、Bar入れて欲しい。CoPの3つのマップのどこからでも行けるようだととってもいいな。

開発は順調に進んでいるようだけど、リリース時期はまだ未定っぽい。年内に出るかな?
 

| Home |


 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。