--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2010/04/12 20:05
・2012/10/2 Ver5.06までの追記
・2012/1/26 Ver5.02までの追記
・2012/1/12 Ver5.01までの追記
・2011/12/11 Ver5.0までの追記
・2011/8/31 Ver4.061までの追記
・2011/8/1 Ver4.02までの追記
・2011/5/3 Ver3.071までの追記
・2011/3/1 Ver3.05までの追記
・2010/12/22 Ver2.80までの追記
・2010/9/21 Ver2.60までの追記
・2010/8/18 Ver2.50までの追記
・2010/8/5 Ver2.40までの追記
・2010/6/29 Ver2.30までの追記
・2010/5/19 Ver1.90までの追記
・2010/5/6 Ver1.50までの追記
・2010/4/26 Ver1.10の追記
・2010/4/20 Ver0.9の追記

Mount&bladeMount&blade warband 、そして Mount&blade with Fire & Sword の細かい改造や調整をより簡単にできるようにと、「TweakMB」というソフトウェアがアップされている。
細かいバージョンアップを繰り返して、Warband、with Fire & Sword、そしてMODのアップデートにも順次対応している。
Warbandでのコンパニオンの相性を無効にしたかったんで、これは非常に嬉しい。
Nativeに限らず、基本的にどのMODでも調整可能だそうだ。

TweakMB (With Fire & Sword support!)
http://www.mbrepository.com/file.php?id=1751

mb_tweakmb_ss.jpg


インストールとかは無く、exeを起動して、右上の 「Load Module」 からM&B(もしくはwarband)のmoduleのフォルダを指定するだけなんで非常に簡単。
調整が終わったら、 「Save Changes」 をクリックし、調整したものを適用するだけ。

上記のページのTweakMBでできることを訳してみたんで、良かったら参考程度にどうぞ。
ちなみに自分は英語がそんなに出来ない為、誤訳があるかもしれないので、間違っている場所があったら指摘してください。

--------------------------------------------------------------------------
■インストール/使用方法
ダウンロードしたzipファイルをあなたのPCの任意の場所に解凍し、"TweakMB.exe"を実行するだけです!
.Net Frameworkを使用するので、もしインストールされてないなら、マイクロソフトのウェブサイトからそれを手に入れてください。

■TweakMBは、どんなMODをサポートしますか?
適切なテキストファイルがフォルダに存在していると、あなたが指定するどのようなMODでもTweakMBは調整できるでしょう。
しかしながら、わかっている幾つかの制限があります。このプログラムは、基本となるNativeのModule(Ver1.011)に基づいて設計されました。
すべての調整を使用可能にするには、NativeのModuleである必要があります。

ユーザーが作成したMODを調整したい場合、あなたがどのMODを変更したいかによります。
TweakMBは自動的にテキストファイル内を、任意の微調整に関連する項目を検索しようとします。
問題は多くのMODが特定の項目を削除するか、真新しいものを加えていたりするということです。
そして、これはどの項目を見る必要があるか「認識する」ことをTweakMBにとって難しくします。

幸い、それが正しい項目を見つけたかどうか判断するのが、TweakMBはかなり上手です。
正しい項目が見つからないとTweakMBが判断すると、単純にその調整項目を無効にします。(その調整項目は灰色になって除外されます)

微調整が使用不可ならば、その調節が選択したMODに適用できないことを意味するというわけではありません。
それは、TweakMBが自動的にその項目を扱うことができないことを意味します。(すなわち、あなた自身の手でテキストファイルを修正することによって、微調整を有効にしなければならないでしょう)
また、ユーザーが作成したMODのサポートは、将来のリリースで改善していきます。


■TweakMBは、どんな微調整をサポートしますか?
TweakMBで設定可能な微調整のリストと更新履歴:

ver5.06 (07.08.12)
・Warband用MOD、「Prophecy of Pendor 3.5」に対応しました。


ver5.05 (06.22.12)
・Warband 1.153に対応。
"Choose quest from menu"(メニューからクエストを選択してください)正常に傭兵の契約を処理するようにTweakを修正。


ver5.04 (05.08.12)
・Warband 1.152に対応。
新しいデータベース接続方法 - これがうまくいけば何人かの人々に起きていたデータベース接続の問題を修正することになります。


ver5.03 (02.05.12)
・Warband用MOD、「Floris 2.50」に対応しました。
- 新しいTweakを追加しました。「Misc Battle Options」(その他の戦闘オプション)
・1回の戦闘で上昇可能な名声の最大値。
・1回の戦闘ごとに獲得する名声値
・1回の戦闘ごとに獲得するXP
・1回の戦闘ごとに獲得する金

- 新しいTweakを追加しました。「Resting」(休む)
・休む期間の最大値 (村や都市で休む際)。
・休んでいる際の速度の倍率。
・休んでいる際に攻撃できるかどうか。
・街で休む際のコスト。

・MOD「Prophecy of Pendor 3.42」で商人の調整に対応しました。
・データベースの問題が起きた際、より詳細にエラーメッセージが表示されるようにしました。
・細かいFIXとアップデート。


ver5.02 (01.24.12)
・Warband用MOD、「Native Expansion .586」に対応しました。
・Warband用MOD、「Brytenwalda 1.39」に対応しました。


ver5.01 (12.27.11)
・Warband用MOD、「1257 AD SVN Rev 65」に対応しました。
・Warband用MOD、「Diplomacy 4.2」に対応しました。


ver5.0 (12.04.11)
TweakMB5.0でサポートしているMount&BladeのバージョンとMOD。
Mount & Blade
Native 1.011

Mount & Blade: Warband
Native 1.143
Brytenwalda 1.38
Diplomacy 4.1
Floris Mod Pack 2.40
Prophecy of Pendor 3.42
Sword of Damocles: Warlords 3.90

Mount & Blade: With Fire and Sword
Native 1.143

-- TweakMB 5.0での新しい点 --
・Tweak viewer:
TweakMBは、あなたが調整をする際にTweakMBのプログラムが何を参照しているかを確認することが出来ます。
表示されているデータは、今現在ロードしてあるModule特有のものになります。なので、もしTweakが無効になっているのならば何も表示されません。

・Loading/saving:
あなたがModuleをロード/セーブする際の新しい表示が追加されました。その後、その調整が無効になった理由の説明とともに、無効化された調整が表示されます。
さらにセーブ時には、調整を加えたModuleのファイルのみが更新されます。以前のTweakMBはすべてのModuleファイルを書き換えましたが、それはある状況で問題を引き起こします。今後は実際に調整された部分ファイルだけを変更し保存します。

・Importing/exporting
TweakMBはあなたの調整した設定をImport/exportできます。
このことについて覚えておいて欲しい点があります。TweakMBはあなたが手を加えていない部分も含め、すべてのファイルをexportします。
最終的には、変更した部分だけをexportできるようなオプションをつけることを考えていますが、今はまだ実装していません。
また、exportし、別のMODにImportすることで問題を引き起こすことがあります。あなたが実際にImportするつもりもなかった調整値が上書きされることになるかもしれないことに注意してください。

・More dynamically loaded tweaks
以下の調整は、現在適用可能なModule("プリセット"のようなものではなく)から直接ロードされます。基本的にこれは、これらの調整は常にどんなMODでも動作する可能性があることを意味し、常に利用可能なすべてのオプションが表示されます。

Ammo(弾薬)
Shots before reload(リロード間隔)
Skills(スキル)
Faction colors(派閥/国の色)
Bandit party sizes(盗賊団の規模)

・表形式で表示される調整オプション
多くの調整は表形式で表示されます。より簡単で扱いやすくなっています。
すべての調整は直接あなたが値を設定できるようにコントールできるセットを持っています。例えばすべてのクエストの繰り返し間隔を通常の半分に設定したい場合、「50」と入力し、「Set as percentage」(パーセンテージとして設定)ボタンを押すことができます。
また、あなたがすべての弾薬を「999」に設定したい場合、「999」と入力し「Set as value」(値として設定)ボタンを押すことができます。これで、沢山の単一の数値を一つ一つ手動で変更しなくて済みます!

表形式をサポートしている調整:
Faction colors
Honor
Merchants
Right to rule
Skills
Reinforcements
Enterprise details
Bandit max parties
Bandit party sizes
Quest repeat intervals
Reputation

・「戦闘継続の有効化」と「メニューからクエストの選択」
自分が戦闘時に倒れても、戦いを継続することのできる調整と、メニューからクエストを選択できるようにする調整は、今はボタン一つで設定できます。これはあなたが選択したModuleが、TweakMBのデータベースに沿ったものである場合、正常に機能します。

・「Companion complaints」(コンパニオンの苦情)の調整をアップデート
更新された「prevent companions from complaining」(コンパニオンを苦情から守る)の調整は常に動作するはずです!


ver4.061 (08.25.11)
・「Brytenwalda」ver1.35と1.36でクラッシュする問題は上手く行けば修正されているはずです。
(※:あなたのBrytenwaldaファイルを変更する為にTweakMBの旧バージョンを使用していたなら、まず「TweakMBbackup」フォルダーからオリジナルの変更されていない「Brytenwalda」のファイルを復旧してください。そして、再度自分好みに調節を行う必要があります。さもなければ、あなたのゲームはクラッシュしてしまうでしょう!)


ver4.06 (08.24.11)
・Warband用MOD「Brytenwalda」ver1.335~1.36に対応しました。
・幾つかの細々としたバグをFixしました。


ver4.05 (08.08.11)
・With Fire&Sword 1.143に対応が完了しました!(With Fire&Swordの為の新しいセクションを加えました!)
・Warband用MOD「Prophecy of Pendor」ver3.41に対応しました。


ver4.04 (08.03.11)
・With Fire&Sword 1.143の一部に対応しました。(まだ幾つかのセクションはアップデートしていませんが、大部分は使用できると思います)


ver4.03 (08.01.11)
・一部の人に起こった、”重複するパネル”の問題を修正しました。
・あなたはアップデートされる予定のものの半分ぐらいを確認できると思います。ちゃんとしたVerのリリースの一部がすでにプログラム内にあるためです。(ちょっと見苦しいかもしれません!)
・自分が倒れた後の戦闘の継続(Battle continuation)は更新されて、Warband 1.143で正常に動くようになりました。
・Warband と WF&SのTweak時に表示される値は、まず最初はそれぞれのデフォルトの値になるように更新されています。


ver4.02 (07.31.11)
・Warband 1.143に対応。WF&Sは近いうちに対応予定。


ver4.01 (05.09.11)
・クロスボウや銃のリロードする前の弾数を変更できるように、新しいTweakを追加。(Battle Optionサブメニューの下にあります)
・食糧消費量、傭兵の契約、囚人を雇い入れる際の時間調節に対応(WF&S)
・wagon fortでの戦いが継続するようにアップデート(WF&S)
・派閥の色で更新された派閥の名前は、WF&Sの名前を反映するように微調整。


ver4.00 (05.04.11)
・with Fire&Swords をサポートしました。ですが、まだ限定的で、すべてのTweakは動作しません。
・弾薬量の新しいシステム。アイテムはitem_kinds1.txtから動的に読み込まれ、データグリッドに変更点が入力されます。

ver3.071 (04.30.11)
・M&Bバニラのcompanion managementに関するTweakでの小さなバグFIX

ver3.07 (04.30.11)
・Prophecy of Pendor 3.3 - 3.301に対応。
追加された調整機能:
Companion Management <-- (Parties サブメニューの下)
・コンパニオンをパーティーから抜けることを完全に無効にする。
・仲間同士の苦情(相性)を完全に無効にする。

ver3.06 (04.09.11)
・Floris Mod Pack 2.40へ対応。

ver3.05 (02.27.11)
・村の長老やギルドマスター、ロードから受けるあなたのクエストを、メニューから選ぶことが出来るTweakを追加しました。
・ModuleをロードするときやTweakデータベースを選択する時の新しいインターフェース。
・sieges(攻城)とammo(弾薬)に関する調整項目は、"Battle Options"メニューの下に移動されました。

ver3.04 (02.22.11)
・1257 AD 0.95 pre10 へ対応。
・Brytenwalda で戦闘時のマップサイズの変更が使用できるようになりました。

ver3.03 (02.19.11)
・Floris Mod Pack 2.30 (Floris Expanded と Basic 両方)へ対応。
・Reinforcement wave / threshold の調整は、Brytenwalda、Diplomacy、そしてProphecy of Pendorで使用できるようになりました。

ver3.02 (02.19.11)
・Brytenwalda 1.332 へ対応。

ver3.01 (02.16.11)
・Warband のNative 1.134へ「Battle continuation(戦闘の継続)」の追加。

ver3.00 (02.12.11)
・数多くのバックエンドコードを変更しました。"tweak databases"と名付けられた選択可能なサポートを追加しました。
・多くの人に指示されるMODに対応しました。(Custom Commander 1.326、Diplomacy 3.3.2、Prophecy of Pendor 3.204 & 3.205)
・新しいロードステータススクリーン:選択したTweakデータベースに特有のコメントを表示。

ver2.80 (12.05.10)
-Warbandの1.134に対応。すべての調整はプログラム内での例外を除き、ver1.134のNativeで動作します。
いつものようにTweakMBでの調整は、クリーンな1.134のNativeから始めるのを推奨します。最適な互換性を維持する為には、他のMODがインストールされていないことを確認してください。

ver2.70 (10.06.10)
-Warbandの1.132に対応。すべての調整はプログラム内での例外を除き、ver1.132のNativeで動作します。
いつものようにTweakMBでの調整は、クリーンな1.132のNativeから始めるのを推奨します。最適な互換性を維持する為には、他のMODがインストールされていないことを確認してください。

ver2.60 (09.13.10)
-Warbandの1.131に対応。すべての調整はプログラム内での例外を除き、ver1.131のNativeで動作します。
いつものようにTweakMBでの調整は、クリーンな1.131のNativeから始めるのを推奨します。最適な互換性を維持する為には、他のMODがインストールされていないことを確認してください。

ver2.50 (08.07.10)
-Warbandの1.127に対応。すべての調整はプログラム内での例外を除き、ver1.127のNativeで動作します。
いつものようにTweakMBでの調整は、クリーンな1.127のNativeから始めるのを推奨します。


ver2.40 (07.16.10)
-Warbandの1.126に対応。すべての調整はプログラム内での例外を除き、ver1.126のNativeで動作します。
いつものようにTweakMBでの調整は、クリーンな1.126のNativeから始めるのを推奨します。

・城の基本収入の調整項目を追加(1.126パッチでの新機能)
・NPC元帥のパーティーサイズへのボーナスの調整項目を追加(1.126パッチでの新機能)
・NPC城主が所有する城のパーティーサイズへのボーナスの調整項目を追加(1.126パッチでの新機能)


ver2.30 (06.20.10)
- Warband 1.125に対応。すべての調整機能は1.125 Nativeで動作します。いつものようにTweakMBでの調整は、クリーンな1.125のNativeから始めるのを推奨します。
- 結婚に関する微調整の為のルールを右に追加。(1.124で追加されたものです)


ver2.20 (06.18.10)
- Warband 1.124に対応。すべての調整機能は1.124 Nativeで動作します。1.124で動作しない唯一の調整機能は "Battle Continuation" 機能です。TweakMBでの調整は、クリーンな1.124のNativeから始めるのを推奨します。
- 税率の調整は、新しい計算を反映するようにこのパッチで追加されました。
- "Morale per leadership" は、現在、あなたが王であるかどうかで2種類の値があります。


ver2.10 (06.10.10)
追加された調整機能:

どのように領土を与えるか <-- Towns/Villagesサブメニューの下
・誰が領土を得るかを、ゲームがどう決定するかの変更
・領土を与えられないことに対する補償の変更

繁栄 (全般的な) <-- Towns/Villagesサブメニューの下
・包囲中に失われる繁栄度
・敵軍によって町が奪われたときに失われる繁栄度
・キャラバンから得られる繁栄度(町や村)

繁栄(村特有の) <-- Towns/Villagesサブメニューの下
・クエストによる繁栄度
・盗賊などから略奪された際に失われる繁栄度
・農民と取引をすることで得られる繁栄度
・商品を売買することで得られる繁栄度

トーナメントの頻度 <-- Arena/Tournamentサブメニューの下
・新しいトーナメントが開催されるしきいの値
・街でトーナメントが開催される確率
・トーナメントの開催期間

- Arena/Tournamentサブメニューの追加。


ver2.00 (05.25.10)
追加された調整機能:

増援 (Battle Optionsのサブメニューの下)
・標準的な戦闘、村の略奪、攻城戦の時の増援の回数。
・標準的な戦闘、村の略奪、攻城戦の時に増援が登場するしきいの値。

兵の募集(Towns/Villages サブメニューの下)
・より高いレベルの兵士を募集する為に必要な値。
・より高いレベルの兵士が志願してくる可能性の値。

弾薬
・矢などの装弾数の量

- Battle Optionsサブメニューを追加しました。幾つかのメニューはこの下に移動されました。

Ver1.90 (05.18.10)
追加された調整機能:

LordパーティーのAI(Partiesサブメニューの下)
・基本パーティーサイズ
・leadershipのポイントごとに増加するパーティーサイズ
・パーティーサイズを増加させる為の名声の量
・派閥リーダーのボーナスとなるパーティーサイズの量
・レベルによるパーティーサイズの量
・全体的なパーティーサイズの量

その他
・敵が戦いで逃走し始める、最小時間

囚人の勧誘(Prisonersサブメニューの下)
・囚人を採用する際の時間
・囚人を採用した際に減少する士気の量
・囚人の勧誘が成功する確率

- 村のメニューに、村の長老を追加する機能のバグ修正。(カスタマイズしていない、クリーンなmenus.txtが必要です)
- 2、3のメニュー項目の組み合わせが変更されました。


Ver1.80 (05.16.10)
追加された調整機能:

スキル
・各スキルに関連付けられている基本属性(Persuasionの増減が、intelligenceの代わりにCharismaに基づくように変更したり)
・各スキルの最高レベル(レベル15までの)

村への盗賊の襲撃(Towns / Villagesのサブメニューの下)
・村がどれくらいの頻度で盗賊に荒らされるか
・盗賊の襲撃時に出現する盗賊の人数
・盗賊の襲撃時に出現する農民の人数

村の建物の改良効果(Towns / Villagesのサブメニューの下)
・Mills - 初期の繁栄量と永続的な繁栄量
・Schools - 利益を得る量と、どれくらいの頻度で利益が適用されるか
・Watch Towers - 敵の発見できる距離と、略奪時にかかる時間


Ver1.70 (05.08.10)
追加された調整機能:
戦闘の継続
・自プレーヤーがノックアウトされたあと、戦闘を続けるかどうかの許可

名誉
・クエスト関係のイベントで 得られる/失われる 名誉の量
・その他のイベントで 得られる/失われる 名誉の量

その他
・傭兵の契約の長さ(both initial and renewed)

- プレイヤーの王国のカラーは、現在正しく変更されます。(プレイヤーがまだ王国を持っていない場合、プレイヤーの王国のカラーはセーブデータ互換になります)
- いくつかのラベルがわかりやすく言い換えられました。


ver1.60 (05.05.10)
追加された調整機能:

商人
・goods商人の所持金の量の調整
・armor商人の所持金の量の調整
・weapons商人の所持金の量の調整
・horse商人の所持金の量の調整

- 変更を保存するたびに、TweakMBは新しいバックアップフォルダを作成するでしょう。各フォルダには、バックアップされた日付と時刻のラベルがつけられます。


Ver1.50 (05.04.10)
追加された調整機能:

マップサイズ(バトルマップ)
・戦闘の際に生成される、ランダムバトルマップを 広く/狭く 調整可能に。


Ver1.40 (05.02.10)
追加された調整機能:

支配力(?)
・様々なイベントで 得られる/失われる 支配力の値

攻城戦
・laddersを作成する時間
・siege towersを作成する時間
・siege towersの移動スピード

Ver1.31 (05.02.10)
- すべてのクエストの再発生の間隔が正常にWarbandでsaveされるようになりました。


Ver1.30 (05.01.10)
追加された調整機能:
・ladyクエストが再発生する間隔(Questsサブメニューの下層に追加)
・lordクエストが再発生する間隔(Questsサブメニューの下層に追加)
・街のtavernsで雇うことの出来る傭兵の最小/最大人数(Miscellaneousメニューの下層に追加)

- すべてのクエストの再発生の間隔はWarbandで動作するように調節されました。


Ver1.21 (04.27.10)
追加された「Meet with Guild Master」メニューは現在正しく動作します。(それはもう牢屋やドア、アリーナなどで問題を引き起こすことはありません!)
この微調整を有効にする前に、クリーンなMENU.TXTを使用することを推奨します。
このメニューオプションは、現在townメニューの下に追加されます。


Ver1.20 (04.26.10)
追加された調整機能:

領地の割り当て ← Reputationの下のサブメニューに
・他のlordsに領地を割り当てる時に失われる友好度の値
・lordsに領地を与えた時に増加する友好度の値

アリーナ/トーナメント
・トーナメントに勝利した際に増加する、街との友好度の値
・トーナメントに勝利した際に増加するXPの値

その他
・本を読むのにかかる時間
・757日以上経ったゲームが、ステータスを消去してしまうのを無効に


Ver1.10 (04.24.10)
Ver1.10で追加された調整できる機能:
領地の収入/賃借料(Budget Management”予算管理”サブメニューの下層にあります)
・村や街からの税収入の基本の値
・賃借料を好きなように調整出来る機能

- 税率と兵士の賃金は、新しい”Budget Management”サブメニューの下に移動されました。
- あなたがモジュールを読み込むとき、TweakMBが最後に読み込んだモジュールを見つけられなかった場合、自動的にM&B/Warbandのインストールフォルダへ移動します。(まだこれがしっかり機能するかはっきりしていません!)


Ver1.00 (04.23.10)
Ver1.00で追加された調整できる機能:
税率
・税金を取得する前に、所有している必要があるcenter(?)の数
・税率の計算方法(より少なくするか、より増やすか、もしくは税収入を無くすか)

- 村・街のメニューに「Meet with Village Elder(村の長老に会う)」、「Meet with Guild Master(ギルドマスターに会う)」のメニューを1.113に対応(これらの変更を加える前に、画面上に出る警告に注意してください!)


Ver0.91 (04.21.10)
Warband 1.112に対応。(新しく追加された調整項目はありません)
- Warbandのデフォルトの値に更新。
- パーティーの士気の調整は無効にされる可能性があります。
- 捕虜を売る価格はWarband 1.112現在、古い値です。(バニラのM&Bの為に調整中です)
- 盗賊の再出現タイムを1.112に対応。(以前のVersionでは動きません)
- Disable Companion Interaction(コンパニオン同士の相性を無効)の調整をWarband1.112に対応。(以前のVersionでは動きません)
- Tavern Keeper(宿の主人)に捕虜を売りつけることの出来る調整をWarband1.112に対応。(以前のVersionでは動きません)
注意点:以前にこの微調整を有効にしていた場合は、微調整を無効にして変更を保存し、再度、もう一度有効にして変更を保存する必要があります。


Ver0.9 (04.17.10)
Ver0.9で追加された調整できる機能:

- 評判
・村から 得られる/失われる 評判の値
・街から 得られる/失われる 評判の値
・ladyから 得られる/失われる 評判の値
・lordから 得られる/失われる 評判の値

修正点
- 現在のWarbandの標準の値にリストを更新
- Disable Companion Interaction(コンパニオン同士の相性を無効)の機能の更新。Warband1.111に対応。(以前のVersionでは動きません)
- Tavern Keeper(宿の主人)に捕虜を売りつけることの出来る機能の更新。Warband1.111に対応。(以前のVersionでは動きません)

注意点:以前にこの微調整を有効にしていた場合は、微調整を無効にして変更を保存し、再度、もう一度有効にして変更を保存する必要があります。


Ver0.8
- 弾薬(矢、ボルト、その他)
・全ての遠距離武器の基本となる弾薬量の変更

- アリーナ/トーナメント
・トーナメントで賭けられる金額の変更
・トーナメントで優勝することで得られる名声値
・アリーナでの試合の各レベルで受け取れる報酬金額
・アリーナでの試合の各レベルで、倒さなければならない相手の数

- 牛の行動
・牛があなたに追従するかどうか
・牛の移動速度(Warbandではまだサポートされていません)

- 敵諸侯が逃げる確率
・負けた諸侯が戦いの後に逃げる確率
・捉えられた諸侯が捕縛されている状態から逃げる確率
・あなたのパーティーに捕まっている、もしくは街や城に収監されている諸侯が逃げる確率

- 各勢力の色
・すべての勢力と無法者グループの色の変更

- 食糧消費量
・あなたのパーティーがどれくらいの頻度で食料を消費するか
・食料を消費するとき、あなたのパーティーが消費する食べ物の量

- 囚人管理
・leadershipのポイントによる、管理できる囚人の最大数
・捕虜の販売価格
・Tavern Keepers(酒場の主人)が捕虜を買うことが出来るようにするかどうか
・諸侯の為の身代金を受け取る可能性
・ゲームがどれくらいの頻度で身代金をチェックするか

- パーティーサイズ&士気
・コンパニオンの相性を無効にする(好きなだけ多くのヒーローユニットを加えることが出来ます)
・仲間が去るのを防ぐ(”わが軍では脱走兵は絞首刑にします”)
・自分の軍に賃金を支払う頻度
・基本となるパーティーサイズ
・leadershipのポイントによって増加するパーティーサイズの量
・パーティーサイズを増やすのに必要な名声値
・leadershipのポイントによって増加する士気の量
・あなたのパーティーの各ヒーローによって失われる士気の量
・盗賊パーティーの最少人数~最大人数
・マップ上に出現する最大の盗賊パーティーの数
・盗賊パーティーが再出現する時間

- クエスト
・村の長老のクエストの再出現の間隔(Warbandではまだサポートされていません)
・村のメニューに「Meet with Village Elder(村の長老に会う)」のメニューを追加
・村の長老からのクエストを断った時、村の長老が他のクエストを提供してくるかどうか
・街のギルドマスターのクエストの再出現の間隔(Warbandではまだサポートされていません)
・街のメニューに「Meet with Guild Master(ギルドマスターに会う)」のメニューを追加

- 街/村
・建物を構築するために必要な時間とお金
・村から募集することのできる人数

- 軍の賃金
・傭兵、騎馬兵、その他の兵の基本となる賃金の変更
・コンパニオン/ヒーローユニットの賃金の変更
・城や街などに駐屯している兵の賃金の変更
・leadershipのポイントによって節約することの出来る賃金の量
--------------------------------------------------------------------------

今後もアップデートを繰り返して行く予定らしいので、バージョンアップに期待。
MODごとに微調整が必要だったのが、これ1本で簡単に出来るのはありがたいなぁ。

ちなみに変更した部分のオリジナルのテキストファイルを自動でバックアップ取ってくれているから、元に戻すのも非常に簡単。
関連記事
 

<< 【GAME】S.T.A.L.K.E.R. Call of Pripyat | Home | 【GAME】Mount&blade warband シングルプレイ >>

コメント

手動でコンパニオンの相性問題を解消する設定にするにはどうすればいいですか?

手動でコンパニオンの愛称問題を変更するには、直接中のコード部分を弄らないとできません。
そのコードの場所は、MODによって違うので一概にここを弄ればOKというわけにはいかなくて…
TweakMBでサポートしていないMODの場合、そのMODのフォーラム等を見て調べるしか、現状は出来る方法はないです。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。