--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2010/08/05 00:40
rfg_01.jpg
火星をテラフォーミングし、資源産出などの開発の進んだ近未来。EDFという組織の圧制に苦しむ人々を救う為、レッドファクションという組織が破壊活動や工作活動といったゲリラ戦を繰り返し、人民を解放するのが目的というTPSのオープンワールドなアクションゲーム。

やってることはただのテロリスト。まぁでも、ゲームの中ぐらい目いっぱい破壊活動を楽しみましょうって感じ。
火星の兄貴の仕事(解体作業)の手伝いで来た主人公は、兄貴をEDFに殺されて、その復讐の為にゲリラに参加する。
rfg_03.jpg
rfg_04.jpg

ゲリラ活動は、ゲリラメンバーを助けたり、EDFの建造物を破壊したり、書類を届けたりなどがメイン活動。そういったタスクをこなしていくと、ゲリラ全体の士気が上がっていき、EDFと交戦したりする時にNPCのゲリラメンバーが手助けしてくれたりする。
rfg_05.jpg
rfg_06.jpg

マローダーと呼ばれる、Falloutのレイダーみたいなヤツらも。
rfg_11.jpg
rfg_12.jpg


このゲームが特に注力している部分は「破壊」。
基本的にマップ上にある物はすべて破壊可能。
スレッジハンマーや解体用爆弾、設置式地雷、ロケットランチャー、ミサイル、建築用パワードスーツ、果ては物質を分解するナノライフルというものまで使用して、とことん建造物を破壊するカタルシスを味わうゲーム。
破壊部分は非常に面白い。
爆弾を大量に設置して、ボタン一発で巨大な建造物がぶっ壊れていく様を見るのは非常に爽快。
ハンマーで地道に壊していくのも、それはそれで面白い。

後半で開発できるジェットパックがあれば、軽く空も飛べる。アクションの挙動は非常に快適。
rfg_10.jpg


近未来が舞台なので、想像力の賜物である車や建造物、小物や様々なオブジェクトなどのビジュアルデザインも個人的に見てて楽しい。
rfg_07.jpg
rfg_08.jpg
rfg_09.jpg

発売日が延期に延期を重ねて、やっと発売されたら即効ディスカウント価格で販売されてしまうという、色々ネタに尽きないゲームだけども内容は十分面白い。
PCゲームって言うよりもコンシューマー向けゲーム。
英語だけども、そんなに難しい英語もないし、「!」マークで目標を表示してくれるからあまり悩まずにプレイ可能。

とりあえず、もうすぐクリアーなので最後までやってみる予定。現在のプレイ時間は20時間程度。


rfg_02.jpg
ローディング中に表示されるニュースキャスター?アゴ長い。
関連記事
スポンサーサイト
 

<< 【GAME】AtmosFear 2 for Call of Pripyat | Home | 【GAME】Gothic 3 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。