--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2010/10/20 16:01
Atmosfear2.1等を入れてSigerous1.7を最初っからやっているけども、何度やってもSigerousは面白いわ。
Atmosfearのおかげで、天候のバリエーションがかなり増えて、雰囲気の違ったZONEの旅を楽しめる。
スクリーンショットを撮りながら歩いて、景色を眺めながら目的地まで進んだり。
cop_mod_sgm_atmos_01.jpg
cop_mod_sgm_atmos_02.jpg
cop_mod_sgm_atmos_03.jpg
cop_mod_sgm_atmos_04.jpg
cop_mod_sgm_atmos_05.jpg
cop_mod_sgm_atmos_12.jpg
cop_mod_sgm_atmos_06.jpg
cop_mod_sgm_atmos_07.jpg
cop_mod_sgm_atmos_08.jpg
cop_mod_sgm_atmos_17.jpg

やっとこさPripyatに到着。Sigerousだと、タスクが追加されているからまだまだやること多いのが嬉しかったり。
cop_mod_sgm_atmos_11.jpg


AtmosfearのおかげでEmissionに迫力が出た。土石流のように嵐が襲ってくるのを見ると、逃げなきゃ!とか思う。
cop_mod_sgm_atmos_13.jpg
cop_mod_sgm_atmos_14.jpg
cop_mod_sgm_atmos_15.jpg
cop_mod_sgm_atmos_16.jpg


それと「Anomalous conductor」(GPSコンダクターを12回使用)の実績も解除。
cop_mod_sgm_atmos_09.jpg
解除すると、「オルタナルGPSコンダクター」っていうアイテムを手に入れるけど、このアイテム、使っても無くならないGPSコンダクター。移動がめちゃくちゃ便利。
後半のタスクだとZaton行ったりJupitor行ったりして、MAPの端から端まで移動するタスクがあったりするから、これがまた助かる。というか楽すぎる。


それと、SGM Stashを85個見つけて解除する実績「Artful Pathfinder」もやっと達成。
MAP上にStashが表示されるのは便利。これで残ったStashも地道にMAPを回って回収できる。
cop_mod_sgm_atmos_10.jpg

攻略用のMAPを見ながら探したけど、これ普通に探そうとすると大変だわ。
じっくりZONEを遊びつくしたい人向けの実績だなこれは。

ゲームを進めながら、Sigerous日本語化のファイルを見直して、ちまちまとゲーム内での誤表記やおかしい部分をブラッシュアップ。
武器名とかもリアルな銃器名に変更。Sigerousの方もいつのバージョンからかわからないけど、リアルな銃器名に変更されていた。

Nimbleに発注する武器の金額も地味に変更されてたりするので、それもSigerous用に修正。
結構手を入れているんだなこれ。


そういや、ZatonのScarアノマリーに沸いたアーティファクトを取得する際にCTD。
以下エラーログ。

-------------------------------------------------------------------
[error]Expression : bone_id!=BI_NONE
[error]Function : SArtefactDetectorsSupport::SetVisible
[error]File : D:\prog_repository\sources\trunk\xrGame\Artefact.cpp
[error]Line : 525
[error]Description : bone01
-------------------------------------------------------------------

Sigerousのサイトでこのエラーを調べてみたら、ミニMODのNew Artefactsのバグみたい。
とりあえず、New Artefactsが修正アップデートされないうちは、Scarアノマリーのアーティファクトは取らずにほっといたほうが良さそうだ。
関連記事
スポンサーサイト
 

<< 【GAME】Sigerous MOD v1.7 日本語化ファイルの更新 2010/10/21バージョン | Home | 【GAME】Sigerous MOD v1.7用の小物アドオンMODの紹介 >>

コメント

初めまして。Sigerousの日本語化ファイル、いつもありがたく使わせてもらっています。

Sigerousは何度やっても面白いですよねー。自分も
v1.6 → Braz → Sborka → v1.7 → v1.7+Atmosfear+New Artefacts
といった感じで繰り返し遊んでます。たまに他のMODに浮気しますけど、結局はSigerousに戻ってくるという。ホント、魅力的で味のあるMODです。

こんにちは。日本語化ファイル使用していただいてありがとうございます。

Sigerous面白いですよね。
Verアップのたびに最初っからって言うのもありますが、自分ももう7週ぐらいしています。

MODというとCTDとの戦いといった印象強いですが、Sigerousは追加要素が多いし、タスクもかなり追加しているのにシステム面が快適なのも大きいと思います。
ただ、スクリプトや全体的な人数が増えたせいでゲーム内が重いって言う難点はありますが。

他のMODだと、SoCのAMKとかDMXもやってみましたが、どうしてもロードの長さとCTDの連発で途中で萎えてしまいました。自分も同じようにSigerousに戻ってきた口です。
ZONEを放浪するの楽しいです。

Sigerousの完成度は素晴らしいですよねえ。「GSCがリリースした拡張パックだ!」とか言われたら信じてしまいそうなくらいです。必要なマシンスペックは厳しいですけど、それに見合うだけの楽しさがあります。

余談ですが、最近はSigerousとRealistic Combat Overhaul(RCOM)とで並行して遊んでます。普段はSigerous、緊張感のあるゲームがしたい時はRCOM、といった具合です。SborkaでRCOM並みの緊張感が出せたら面白そうだなあ、などと妄想してみたり。

しばらくSigerousから離れて、SFPSやってましたが
SFPSをクリアしたのでSigerousをもう一回やってみようかと思ってたところに画質改善MODの専用版ですか!
そろそろRadeonの新型やSFPS4.01も出ますし、このシリーズは奥が深いですねえ。

■traumさん
確かに、このボリュームで5ドル~10ドルぐらいのDLCでリリースよ!と言われても問題無いぐらい。ちゃんとバランス調整に時間を割いて作っているところが素晴らしいです。
追加アイテムや要素がちゃんと重要な意味を持って追加されていたり、不要と思われたら(探知機のバッテリーなど)削除したり、ゲームを面白くしようと愛情持って作っているのが良くわかります。
ほんとSTALKER好きな人は何週もしますよね。
RCOMはまだ試したことないんですよ。今度落として緊張感のあるZONEをやってみようと思います。


■イライクさん
以前のAtmosfearはSigerousとコンフリクトしてしまうので導入できなかったんですが、ちゃんと調整して使えるようにしてくれる人っているんですねー
Atmosfear入れると天候のバリエーションが増えていい感じです。インストーラーで夜の明るさとかも調節できるし。

霧が深い日とか、どこから撃たれているかわからない恐怖感があったりして厳しいのですが、それもまた楽しめます。

このSTALKERシリーズは、最新作のSTALKER2を作るって発表ありましたね。どうなるのか楽しみです。
発表されたばっかりで予想ってのもなんですが、CoPの快適なシステムはそのまま引き継いでって欲しいなぁ。

こんにちは、はじめまして。
何時もブログのSTALKERネタと日本語ファイルで大変お世話になっています。ありがとうございます。

同じく、ご紹介して頂いたSigerous1.7+Atmosfear2、New Artefactsでプレイしています。
それで気付いた点を幾つか報告してみます。当方技術が無いので、報告だけで申し訳無いのですが・・。
ZatonのScarアノマリーで落ちる件もありますが、Atmosfear2絡みだと思いますが、放射能の雨
や酸の雨でもCTDになりますね。
それからこれは当方だけかも分かりませんが、Pripyatの最後のタスクでコインランドリーを出る手前でゲームが進行しなくなりました。

こういうトラブルがあっても、既に4週もしてたりするので、本当に飽きないですね。追い剥ぎとペットを増やすだけでも充分楽しめます。

こんにちは、はじめまして。
こちらの環境では、酸の雨とか放射能の雨でのCTDは今のところありませんでした。
導入の方法を見直してみてみるとかしてみてはいかがでしょうか。

最後のタスクでコインランドリーを出る手前でっていうのも、Emissionが収まってから進行するので、Atmosfearが原因な気がします。Hansさんの環境の詳細はわからないので、なんとなくですが。

自分も何度かCTD起きましたが、大体メモリ不足で落ちることぐらいで、終始安定していましたよ。

このMOD、タスクすべて終わらせて、やることなくなっても、つい起動しまうぐらい飽きないですねー。

Atmosfear2の酸の雨や放射能の雨でCTDするのは私も3回ほどなりました。
ひょっとしてui_custom_msgs_16.xmlでエラーを起こしていませんか?
IGCCの導入でこのファイルは置き換えられるんですが、
IGCCで実現してる字幕表示関連の記述がAtmosfear2に入ってる同じファイルにはないんで、
IGCC版で追加される記述、
<closecaption_1 ~~~
から
</closecaption_9_shadow>
をAtmosfear2版に追加してやれば解決します。

こんにちは。
Atmosfear2で酸の雨、放射能の雨用のテキストが、st_quests_general.xmlに追加されてため、それをIGCCで表示しようとしてCTDおこすんですかね。
IGCCが必要ない場合はイライクさんの方法で対処して、もしIGCC入れているのでしたら、BRAZの翻訳している方が、その部分を訳してアップしているはずなので、ポーマギチェどっとコムを探してみられるといいかもしれません。
Braz_1.6.1+IGCC英語化+fix 2010_10_24ってファイルだったと思います。

moriken

あの、そのBraz日本語化に入ってたファイルを使ってもエラーが起きるんですよ。
あれは単に文字化けを治すためのファイルだったはずです。
(入れなくとも文字化けした文章が表示されるだけでCTDはしない)

原因としてはAtomosfear2がIGCCに対応してない?せいではないでしょうか。
具体的にはIGCCで使用してるui_custom_msgs_16.xmlをAtomosfear2がインストール時に置き換えてしまうことなんです。
Atomosfear2版ui_custom_msgs_16.xmlにはIGCCで使う記述が入ってませんから、
IGCCがファイル内に存在しない記述を参照しようとしてCTDしてしまって、
この状態だと拠点の近くで武器を取り出そうとした瞬間にCTDしたりもします。

どうやらこっちが勘違いしていたみたいですね。すいません。
うちもAtmosfear2入れていますが、酸の雨と放射能の雨のオプションを入れていないので、そのCTDはおきませんでした。
IGCCのui_custom_msgs_16.xmlとAtmosfear2版のui_custom_msgs_16.xmlをマージしたものを使用しないとCTDしちゃうってことですね。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。