--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2010/12/27 19:19
Steam Holiday Sale の Indie Fright Pack に入っていた「Burn Zombie Burn!」をサクッとインストールしてプレイ。

bzb_00.jpg
Burn Zombie Burn!
http://store.steampowered.com/app/50510/

で、数時間プレイしてみてのちょっとした感想を。

ゲーム内容は見下ろし型の全方向シューティング。
1マップ9画面ぐらいの広さの中、全方位360°から次々に襲ってくるゾンビを様々な武器やアイテムを使って倒していくという、ごく単純なシステム。
bzb_02.jpg

他のゲームで疲れた時の、ちょっとした息抜きにって感じの非常にシンプルなカジュアルゲーム。

ゾンビ相手の360°シューティングの似たようなゲームに Nation Red ってのがあったな。
それよりも、ビジュアルがコミカライズされてて、とっつきやすい。パッと見の印象でトーチライトとか Plants vs Zombies を思い出した。


コイツが主人公のブルース。アゴでかい。
bzb_01.jpg


基本、銃や爆弾(TNT)等でゾンビを倒すだけなんだけども、タイトルの「Burn」の通り、ゾンビを燃やす事がちょっとしたアクセントになっている。
通常時、ゾンビを倒すと回復薬とTNT爆弾しか落とさない。
だが、トーチでゾンビを燃やしてから倒すことで、TNT爆弾のアップグレードパーツやスピードアップなど、より強力なアイテムが取得できるようになる。
また、ゾンビを倒した時の点数の倍率が上がり、燃やせば燃やすほど、燃やしたゾンビの数だけ点数が乗算される。
さらに、燃えたゾンビ、燃えた柵、燃えた木などなどに触った他のゾンビも燃え出すので、ある程度ゾンビに火をつけると勝手に燃え広がっていく。
bzb_04.jpg


なので、トーチを使ってゾンビをまとめて燃やし、倍率をできるだけ上げた後に、まとめてゾンビを倒すのが高得点への近道。
燃えたゾンビはそのままほうっておくと、一定時間で燃え尽きて死んでしまうので、定期的にゾンビを燃やして倍率を加算し続けるのが良い。

また、ゾンビは火を恐れ、トーチを掲げると一目散に逃げ出す。なので、トーチは追い詰められた時などの緊急回避時に非常に役に立つ利点も。
bzb_03.jpg


だが、ゾンビは燃え盛るとスピードが上がり、凶暴になる。主人公めがけて一直線に追いかけてくる。もう火がついちゃってるからトーチの火も怖がらない。
適当に燃やしすぎると、逃げ場がなくなってしまうので逃げ道を考えながら燃やすのがベスト。
そこらへんのバランスは良く出来ているのが良い感じ。

5本パックで4.99ドル(1ドル=85円で換算すると、425円ぐらい)という非常にお買い得パックだったので、これ1本、約85円か。
安いなぁ。利益でているのか心配になっちゃうぐらい安い。
ゲーセンで遊ぶ1コインより安いし。

Steamのセールは 2011/1/2 までやっているのでカジュアルゲームとか探している人に Indie Pack はオススメ。
Fright Pack だけじゃなくて、他の Pack もバラエティーに富んだものがある&どれも4.99ドルなので、どれ買っても失敗は無いんじゃないかと思う。
関連記事
スポンサーサイト
 

<< 【GAME】DMX MOD 1.3.2 | Home | 【GAME】DMX MODをプレイ その3 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。