--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2010/12/31 22:27

ちょっとFPSから離れて別ゲームでもやろうかなと、詰んであったsteamゲームを幾つかダウンロード&インストールしてプレイしている。
随分前に購入して、途中まで遊んだっきりほっぽりっぱなしだった Zeno Clash を最初っからプレイしなおした。
なんだ、結局FPSじゃん。

左が主人公。右がヒロイン。変な髪形&ヒゲみたいな刺青。
zc_01.jpg

ValveのSource engineを使用したインディーゲームだけど、特徴的なのは接近格闘メインのFPSと言う点。
銃もあるけど、殴ったり蹴ったりした方が強かったりもする。
zc_02.jpg

それと、すごく個性的なビジュアルデザイン。

zc_04.jpg

↑のケツの穴。
zc_05.jpg

この世界の住人達。
zc_11.jpg
zc_12.jpg
zc_07.jpg
zc_08.jpg
zc_09.jpg
zc_10.jpg
zc_13.jpg
zc_14.jpg


主人公をつけ狙うハンター。
zc_06.jpg

町なみ。
zc_15.jpg



このような世界観は他で見たこと無いデザインだ。それが興味あって購入したんだけども。
以下のページにコンセプトアートがある。
http://forums.aceteam.cl/index.php?autocom=gallery&req=sc&cat=1

調べてみたら、以前にこのACEチームはAndres Bordeu、Carlos Bordeu、Edmundo Bordeuの兄弟でDOOMのMOD作成をしていて、それからゲーム開発をするようになり、Zenozoik っていうZenoClash の前身のゲームを作っていたんだね。ただ、プロトタイプっぽくて完成には至ってないみたいだけど。
それを製品版としてブラッシュアップしたものがZenoClashかな。ビジュアルデザインが非常によく似ているし。
http://blogs.aceteam.cl/zenoclash/index.php?showentry=30

こいつはまっすぐにしか進めないらしい。かわいい。
zc_03.jpg

ボリューム的にはサクッと 4 ~ 5 時間でクリアーできてしまう内容。
今回は最後までちゃんとクリアーした。
詰まるところも迷うところも無く、簡単に進めた。
zc_16.jpg

ラスボスのFather-Mather。
zc_17.jpg

で、エンディングへ。
zc_18.jpg


クリア後にどっかで見たことあるような格闘タワーへのチャレンジが出来るようになっていて、番外編のような感じで遊ぶことが出来る。
軽いタイムアタックみたいな感じでクリアタイムを競えるようになってたり。

そんなにやりこむ要素は多くないけど、ビジュアルデザインに惹かれたなら買っても損はないと思う。
関連記事
スポンサーサイト
 

<< 【GAME】DarkSiders | Home | 【GAME】X-Ray SDK 0.7 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。