--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2011/01/20 09:58
随分と間が空いてしまったけども、S.T.A.L.K.E.R.:CoP のWikiに載っていたInGameCC-CoP_JP ver.1.01のファイルを元に、Braz翻訳者さんが追記した英文を日本語訳したものがやっとこさ完成。
他のゲームとかばかりやっていたから全然進んでいませんでした。
ファイルはいつもどおりポマギーチェどっとコム2にアップしました。

地下のPripyat-1トンネルでの分隊の会話、Flintの話しなど、InGameCC-CoP_JP ver.1.01で記載されてなかった文章を大幅に追加してあります。皆いっぱい喋ってくれるよ!
Freedom の Stalker達の会話とかも追記。喋っている会話が理解できるようになると思うので、より深くこの世界を楽しめるのではないかなと思います。
訳していて思ったけども、今回DutyはFreedomにけちょんけちょんにバカにされてて笑えます。

■S.T.A.L.K.E.R.:CoP InGameCC-CoP_JP ver.1.01 改良追記版
http://ux.getuploader.com/stalker/download/23/InGameCC-CoP_JP+ver.1.01_%E6%94%B9%E8%89%AF%E8%BF%BD%E5%8A%A0%E7%89%88.zip


それとあわせて、Sigerous MOD v1.7の日本語化ファイルも更新。
メインはInGameCCの更新だけども、それ以外の部分はほぼ以前と変わらないので、気になる人だけ導入するのが良いかも。
これもアップローダに上げました。

■Sigerous MOD v1.7 日本語化ファイルの更新 2011/1/20バージョン
http://ux.getuploader.com/stalker/download/22/SGM_COP_v1.7_jp_pack_110120.zip

今更やっている人は少ないだろうけど・・・。
良かったら使ってみてください。
すべての文章をゲーム内でテストしているわけではないので、文章に不具合があるかもしれません。
自分の環境では今のところ問題なく動作しています。
関連記事
スポンサーサイト
 

<< 【GAME】Sigerous MOD v1.7用の小物アドオンMODの紹介 その3 | Home | 【GAME】LOST WORLD Requital - S.T.A.L.K.E.R.: Shadow of Chernobyl用大型MOD >>

コメント

翻訳お疲れ様でした!

まだまだSoCもCoPもやり続けている自分が居ますよっと
Brazの翻訳?時期Brazやsmrterが出たらそっちに力を入れようかとw

いえいえ、自分も字幕が表示されない会話部分が非常に気になっていたもので。
Braz翻訳者さんに折角足りないテキスト部分をマージして頂いたんで、これは訳せば意味が通る!と思って翻訳作業していました。
とはいっても数ヶ月経っちゃいましたが・・・

これから出るかもしれないCoPのMODでも適用できると思うので、多少遅れてもリリースできればと思っていたのです。

SGMv1.7用のBrazMODは出ないみたいですね。
ロシアのフォーラムでも、同じような質問が繰り返されて、リリースは無いよ!って何度も製作者が答えているのを見ましたよ。
残念な気持ちもありますが、XraySDKもリリースされたことだし、今後のMODに期待しましょう!

あらーBrazはもう今後のリリースは無いのですか
追加武器だけ抜き出して、マージしてみようかなあ・・・

字幕が色々増えて会話が楽しいですわー

BrazはCoPのDMXみたいな立ち位置で、追加武器の多さが魅力だったんですが、更新が途絶えちゃったのは残念です。

たぶん、そのうち似たようなMODが出そうな気がしますが。CoP版のSoljankaみたいなものが。

こういうオープンワールドゲームの世界観を楽しむ一つの要素ですよね、会話って。
自分で翻訳しておいてなんですけど、NPCが色々喋ってくれるのは楽しいです。

新しいIngameCC翻訳、Brazでもファイルの差し替えで動作しました。
BrazだとFlintの自慢話や挨拶なんかも字幕が出てるので、さらに楽しめそうです。
私も今度の週末、やりかけてたアーマーの説明文の翻訳の続きをやってみますか。

IngameCCでのテキストはSigerousでもBrazでも弄っていないので、バニラのものを流用しただけなのですが。

でも、Stalker同士のちょっとした会話に聞き耳立てたり、挨拶が表示されるようになるだけでも結構楽しいですよね。
英語の聞き取りがそんなに得意ではないので、ちゃんと字幕表示されたおかげでこんなこと喋ってたんだーってようやっとわかって楽しいです。
Flint様の自慢話を素直に信じている他のStalker達がかわいかったり。

翻訳作業頑張ってくださいー

日マ版を発売日前日にフラゲ(というか前日にZOOから届いた)してから約1年、
先日たまたま「Flint is real man.」とか相槌を打ってたやつがいたので、やっと意味が理解できたり。
それまでテーブルに他のNPCがいたことが1回もないんで、「何あいつ一人で自慢話してんだ?」と思ってました。
会話が翻訳されて表示されるだけでも面白さってここまで違うもんなんですね。



Jupitorに到着した際、Flintが何喋っているのか、最初は気になって聞き耳を一生懸命立ててましたが、英語たいしてできない俺が正確にわかるはずも無く・・・
大体こういうこと言っているんだろうなぁーぐらいにしかわかりませんでした。

結構NPC喋ってるんですよね。
アーティファクトとか見つけて、拠点のYanovとかに戻ってくるのが楽しいです。"やぁ元気だったか?" みたいなロールプレイが出来て。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。