--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2011/04/04 18:02
dao_dlc_top_leliana.jpg

Dragon Age Originsの本編は一段落ついたので、サイドクエストというか、外伝的なDLCコンテンツをプレイ。
まず最初に「レリアナの歌」。

レリアナがグレイ・ウォーデンのパーティーの加わる前、スパイ兼暗殺者としてマジョレーンの為に活動していた時期の話。
dao_dlc_02.jpg

オーレイから、フェレルデンに渡ってきて、都市デネリムで上司のマジョレーンから依頼された「仕事」をこなす。
dao_dlc_03.jpg
dao_dlc_04.jpg

仲間は魔術師のスケッチと、ドワーフの戦士のタグ。
dao_dlc_01.jpg

レリアナは髪の毛を後ろで結んでいて、本編とは大分印象が違う。こっちよりも本編のショートボブの髪型の方が好みだが。

マジョレーンとのちょっとした絡みも。
dao_dlc_06.jpg


ある仕事で貴族の館に忍び込み、その貴族が政治的に不利になるような手紙を置いて来ると言う工作を依頼される。
dao_dlc_05.jpg


が、その手紙というのがレリアナやマジョレーンが国家反逆罪となりかねない重要な手紙だった。
レリアナはそのままそれを見過ごせなく、マジョレーンに詰め寄る。
dao_dlc_07.jpg

マジョレーンはそこまでいうなら、置いて着た手紙をまた取りに行くことにするわってことで、再度貴族の館に。

そこに手紙を取りに戻り、帰り道にマジョレーンに報告する。
ある程度展開は読めていたけど、案の定そこでマジョレーンに裏切られ、マジョレーンと手を組んでいたハーウェンという男に牢にぶち込まれる。
dao_dlc_08.jpg
dao_dlc_09.jpg
dao_dlc_10.jpg
dao_dlc_11.jpg

元より、マジョレーンはレリアナを反逆罪として利用するつもりだったみたい。
牢屋から脱出し、他の仲間を探していたが、無事だったのはスケッチだけ。タグは拷問されて死んでいた。
dao_dlc_12.jpg

牢で一緒に捕まっていた戦士のサイラスと3人でマジョレーン&ハーウェンに復讐をすることに。

牢からの脱出を手助けしてくれた、アンダリステ教会のドロテア。
dao_dlc_13.jpg

ハーウェンに捕まっていたサイラス。
dao_dlc_14.jpg

dao_dlc_15.jpg
dao_dlc_16.jpg
dao_dlc_17.jpg

サイラスの助けも借りてハーウェンに復讐するが、マジョレーンの事は殺さずに命を助けるっぽい。
選択肢によっては本編でマジョレーンを殺したりできるのかな?
本編でマジョレーンに会った時は生かして逃がしてしまったけど。

利用されて裏切られ、仲間を殺され、本編では再度命を狙われ・・・って、こんだけされてほっぽりっぱなしってのもどうなのよ。禍根は後に残すなって感じでなんとかならないんでしょうか。

dao_dlc_18.jpg
関連記事
スポンサーサイト
 

<< 【GAME】Dragon Age Origins その9 「アムガラックのゴーレム」 | Home | 【GAME】Dragon Age Origins その7 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。