--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2011/04/05 19:08
このDLCだけ、ちょっと異色で、本編ラストシーンのデネリム防衛戦をダークスポーンの側で追体験するという内容。
プレイアブルキャラクターは「Hurlock Vanguard」。要はダークスポーンの指揮官。
dao_dlc_darkspown_01.jpg
dao_dlc_darkspown_02.jpg
dao_dlc_darkspown_03.jpg
dao_dlc_darkspown_04.jpg


この人だけが使えるスキルを使って、配下のダークスポーンを3人までパーティーメンバーにすることが出来る。
4人満員でも、だれかパーティーメンバーを削除して、新たにリクルートすることが可能。
その際に、配下のパーティーメンバーを首刎ねたりして殺して一人分の空きを作るってのがダークスポーンの指揮官っぽい。

dao_dlc_darkspown_05.jpg
dao_dlc_darkspown_06.jpg

デネリムの城門からスタート。回りで配下のダークスポーンと、デネリム防衛の人間の兵士達が戦っているので、配下のダークスポーンを助けつつ、人間を殲滅していく。
オーガとかを仲間にしておくと大分楽。
オーガとかの持っている特殊なスキルを逆に使って、思う存分人間を叩き潰せる。

dao_dlc_darkspown_07.jpg
dao_dlc_darkspown_08.jpg


エルフの居住区にはゼブラン、デネリム商業地区にはオグレン、城門前にはスタンやウィンなどがいるので、遠慮なく鷲掴みにして叩き潰す。
dao_dlc_darkspown_09.jpg
dao_dlc_darkspown_10.jpg
dao_dlc_darkspown_11.jpg

ちょっと楽しい。

配下のダークスポーンは殺されても、ちょくちょく補充されるので仲間が死なないように立ち回れば、大分有利な状況で戦えるのが楽しい。
大軍を率いているダークスポーンの指揮官っぽい。

dao_dlc_darkspown_12.jpg
dao_dlc_darkspown_13.jpg
dao_dlc_darkspown_14.jpg

ちなみに仲間になったダークスポーンにはレベルアップの概念は無いが、指揮官が敵を倒すたびに友好度が上がる。
その友好度の値によって、より強力になっていくという感じなので、出来る限り指揮官が沢山倒すことで、配下のダークスポーンを強化できる。

また、ダークスポーンの部下は使い捨てなので、一旦ダウンすると復活しない。
魔法の使えるダークスポーンや、オーガとか使えるダークスポーンはこまめに守ってやるのが良いかもしれない。

最後は本編のラストと同じ塔の上。
ダークスポーンを率いる、アーチデーモンを守るのが目的。
アリスター、わんこ、モリガン、レリアナがアーチデーモンを攻撃しているので、アーチデーモンを援護しつつ、その4人を倒す。
dao_dlc_darkspown_15.jpg
dao_dlc_darkspown_16.jpg

配下も結構いるのでそんなに難しくは無いかも。
dao_dlc_darkspown_17.jpg

アリスター達を倒し、無事人類の希望も費えて、ダークスポーンの世に。
ほとんど戦闘メインのDLCだった。最初っから最後まで戦いっぱなし。
関連記事
スポンサーサイト
 

<< 【GAME】Dragon Age Origins その12 「ウィッチハント」 | Home | 【GAME】Dragon Age Origins その10 「オスタガーへの帰還」 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。