--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2011/04/05 23:33
本編のラストあたりである儀式をし、主人公の変わりにアーチデーモンの穢れを宿した子供と共に皆の前から姿を消したモリガン。
そのモリガンを探しに行くという、本編終了後の後日談DLC「Witch Hunt」。
dao_dlc_witch01.jpg
dao_dlc_witch02.jpg

わんこと一緒に、モリガンの育ての親、フレメスの小屋に向かう。そこに行けば何かしら手がかりがあるのでは?って感じだろうか。会話やクエストの説明等がすべて英語なのでちゃんと理解できているか不明。

dao_dlc_witch03.jpg

小屋ではデイルズエルフのアリアネと出会う。
どうやらモリガンはデイルズエルフの集落から、ある古代の書物を盗み出したようだ。
それを取り返すためにモリガンの後を追い、このフレメスの小屋にたどり着いたよう。
お互い同じ「モリガンを探す」という目的の為に手を組むことにし、パーティーメンバーに。

その盗まれた書物には「エルヴィアン」という物のことが書かれていたという。
なぜその書物に興味を持って盗んだのかわからないが、その「エルヴィアン」のことを調べれば、モリガンが向かった先がわかるのではないか?とのアリアネの提案。
とりあえず、サークルタワーには凄まじい数の蔵書を持つ図書館があるので、そこに向かって「エルヴィアン」のことを調べてみることに。
dao_dlc_witch04.jpg

サークルタワーには「エンチャントメンッ!」のサンダルも。
dao_dlc_witch05.jpg

dao_dlc_witch06.jpg


サークルタワーでは、フィンという魔法使いも仲間になる。この人の睫毛の長さが気になる。会話シーンの時、睫毛ばかり見てしまう。
dao_dlc_witch07.jpg

サークルタワーの地下ではフェイドとの境を隔てているヴェールに穴があるらしく、その穴を閉じる為にサークルタワーの地下に。
dao_dlc_witch08.jpg

どうやらエルヴィアンはテレポーターのようなものらしい。
なぜモリガンがそれを求めているかわからないが、古代のエルフの遺跡にエルヴィアンがあるそうなので、それを調べにエルフの古代遺跡に。
dao_dlc_witch09.jpg
dao_dlc_witch10.jpg
dao_dlc_witch11.jpg
古代遺跡内でエルヴィアンを見つけたのだが、割れてしまって使い物にならない状態。一応かけらだけ持ち帰ることに。

dao_dlc_witch12.jpg
dao_dlc_witch13.jpg
dao_dlc_witch14.jpg



竜骨の墓場と呼ばれる場所では、カルト教信者やドラゴンなどが行く手を阻む。
dao_dlc_witch15.jpg
dao_dlc_witch16.jpg
dao_dlc_witch17.jpg

素の手前では、伝説でしかその名を聞かれたことの無い巨大な「Varterral」というモンスターが。
dao_dlc_witch18.jpg
dao_dlc_witch19.jpg


で、その奥で起動しているエルヴィアンと共についにモリガンを発見。
dao_dlc_witch20.jpg

ちゃんと気を利かせて、主人公とモリガンの2人きりにしてくれるアリアネ。
dao_dlc_witch21.jpg

dao_dlc_witch22.jpg


探さないでと言っていたのにと、出だしからもうしょうがないわねな感じなモリガン。
モリガンはエルヴィアンを使い、フレメスの手の届かない場所に行こうとしていた。
dao_dlc_witch23.jpg
dao_dlc_witch24.jpg
dao_dlc_witch25.jpg

お互いの為、これ以上会わないほうが良いのというモリガンを説得して、もう他に何もいらない、モリガンが必要だ、俺も一緒に行くと恋愛ドラマっぽく口説く。
dao_dlc_witch26.jpg


根負けしたのか、わかったわ愛しい人ってことで、キスして2人でエルヴィアンの中へ。
dao_dlc_witch27.jpg
dao_dlc_witch28.jpg
dao_dlc_witch29.jpg

そういや子供のことも聞いたけど、安全な場所にいるわとしか教えてくれなかった。
ちょっと気になるわ。その話はDragonAge2とかに出てくるのかな?

で、エンディング。
dao_dlc_witch30.jpg

選んだ選択肢のせいかもしれないけど、本編で消化不良だったモリガンとの話がしっかりと決着ついた感じ。
関連記事
スポンサーサイト
 

<< 【GAME】P.R.I.P.Y.A.T.A.N. (A.R.M.S.) の続き | Home | 【GAME】Dragon Age Origins その11 「ダークスポーン・クロニクルズ」 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。