--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2011/05/08 07:27
最近一番遊んでいるMount&Blade WarbandのMOD「Brytenwalda」。5世紀のイギリスを舞台にしたMODなんだけども、その情報を探している中で、非常に丁寧なプレイガイドが書かれているのを見つけたので紹介。
Brytenwalda自体、かなりゲームに慣れた上級者向けのMODなので、シビアで内容も濃く非常に面白いのだが、慣れてない人には非常に厳しく感じるだろう。

ちなみに「Brytenwalda」ってどんなMOD?って人は、以前の紹介記事を参照してください。
【GAME】BRYTENWALDA - Mount&Blade Warband MODの紹介
http://futureexpress.blog6.fc2.com/blog-entry-155.html

ちなみにこのMOD、日本語化もできます。有志に感謝!
Brytenwalda日本語化
http://www.mb-jp.net/index.php?%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E5%8C%96%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB


ファンタジックなデザインの武器も無いし、レアな装備品といったものも無いし、装備品の見た目も地味だしカッコ悪いし、これさえもっていれば最強!な武器も無いし、交易一つとっても厳しいし、沢山いるコンパニオンは互いに嫌いな相手ばかり。
その代わり泥臭さいっぱいの兵士達や装備品、貧乏人は馬が買えないっていうリアルさや、ヒーローなんてものは4~5人で囲んでタコ殴りにすれば倒せるんだよ、っていう ”戦争は数が勝負” を実感できるシステムや、5世紀のイギリスの要素をこれでもかってほど詰め込まれている。

Nativeの要素に装備品を大量に加えたり、ファンタジックな装備品や兵士を追加し、大幅に拡張するMODも面白いことは面白いのだけども、インフレが激しすぎて、良い装備を集めて成長しきってしまうと無双ゲーム。なので後半はただの作業になってしまって飽きてしまう。
その点、こういった基本部分からしっかりと調整されているMODの方が長く飽きずに遊べるような気がする。
登場する派閥や国、Lordの数もすごい量。領土が城と村が一つだけの弱小の小国に助太刀してイギリス統一とか脳汁出る。
実際、一番良く遊んでいるMODだ。

そんなBrytenwaldaに慣れない人向けのガイド。
さすがプレイ人口の多い良MODらしく、こういう考察をしてくれる人がいる。

で、これからBrytenwaldaを遊んでみようと思う人、もしくは今遊んでいる人向けにその初心者ガイドを翻訳してみた。
もっと皆MOD入れて遊び尽くして欲しい。

訳文は誤訳意訳あると思うので参考程度にしてください。
-------------------------------------------------------------------
「Brytenwalda」の初心者ガイド、戦略、ゲームプレイ
Brytenwalda - Beginner guide and others Guides/Strategy/gameplay


■元記事(TaleWorldsフォーラム)
http://forums.taleworlds.com/index.php/topic,155372.0.html

このゲームをプレイする際には時間をかけてじっくりと遊んでください。タイムリミットはありません。
慌てたプレイは結局のところ、統一の遅れに繋がります。
私を信じてください、私がこれらのことをすれば良かったと思いながら、今、私はゲームの終盤を遊んでいます。 で、至る所でレイプされまくっています。


■キャラクター作成
・ストーリー:
まず最初に、ロール・プレイに興味があるなら、あなたに没入感を最も与えるものは何か考えてください。
私がオススメする良い(有利な)スタートは:

- 男性もしくは女性(女性にはLordの夫を持てるという利点があります)
- raceは好きなものを選択
- spearman's apprentice / 槍兵の見習い
- goods peddler / 行商人
- forced out of home / 家からの放逐
- roman catholic / ローマカトリック (ゲーム内で変更可能です)
- Select your standard (これは変更できません)

※ ここで私は「保存せずに終了することができる」方を選択するのをお勧めします。
あなたがそうしたいと思うときなら何時でもゲームをセーブして終了する事ができる為です。
セーブファイルを一つだけにするというのは、「自分を正直に保つ」ということですが、ゲームなので、幾つかの異なるセーブファイルを持つ方が気軽です。


・ステータス:
戦士/リーダーとして自分のキャラクターをセットアップし、他のスキルはコンパニオンでカバーするのが最も良い方法です。

・Attibutes(属性):
まず最初にStr(体力)を15に、Agi(敏捷性)を9にすることを目標とします。その後にint(知性)を10に、char(魅力)を12にしましょう。
ゲーム後半では、Str(体力)とAgi(敏捷性)を高くします。str 24、agi 18もあれば非常に良い戦士です。

・Skills(スキル):
まずshield(盾防御)スキルを 2 取得し、iron flesh(鋼の肉体)を 4 に、その後power strike(強打)を 4 にします。
また、あなたのストーリーに合わせて、riding(乗馬)に1ポイント入れる必要があるかもしれません。
コンパニオンにはグループスキルを優先して取得させてください。
またInventory Management(荷物管理)を 2 にしておくことはレベルアップの為に非常に有効です。
中盤から終盤のゲームでは、leadership(統率力)を 4 に、prisoner management(囚人管理)を 4 にすると良いでしょう。それと、Persuasion(説得)を 3 に。
クエスト:神聖な遺物探索(holy relic)のクエストで得られる本により、スキル+1を取得することができます。


・Proficiencis(熟練):
まずOne Handed Weapons (片手武器)に、その後Two Handed Weapons(両手武器。高いダメージだが範囲が狭い)、もしくはPolearms(長柄武器。極端に高いダメージは出ないが長い攻撃範囲)に入れましょう。
polearmは盾と併用することができますが、あなたが非常に高いダメージを叩き出したい場合は、Two Handed Weapons(両手武器)の方が良いかもしれません。
Archery(弓)は歴史のこの時点では役立たずですし、またcrossbows(クロスボウ)は速いペースの戦闘に対応するには貧弱です。
Throwing weapons(投擲武器)は強力ですが、それらはあまりに早くなくなってしまいます。
盾は弓矢と投擲武器からしっかりと守ってくれますので、私はどんな局面でも近接攻撃をオススメします。


・スタートする街:
アイルランドにはより簡単に打ち勝てる多くの山賊がいる為、スキルが上げやすいですが、Britainには、より良い貿易路があります。
コンパニオンを見つけるためにも、Britainに行ってリッチになりましょう。
スタートした街で泥棒と戦った後、商人との会話で1つ目の選択肢を選んでください。そして100 scillings(シリング)をもらってください。


■コンパニオン
可能ならば、まず初めにどのようなタイプのコンパニオンを仲間にするかを考慮しつつ、自分のキャラクターのステータスを割り振ってください。

・コンパニオンの選択:
以下のスレッドを読むことをオススメします。
http://forums.taleworlds.com/index.php/topic,136511.msg3284032.html#msg3284032

ですが、実際、この話題は非常に複雑です。
私は略奪を許容する2ページ目の中央に記載されている選択を元にしています。 フリオック(Frioc)とシーウィリン(Ceawlin)にはマイナスですが。<< 彼らは論争を引き起こします。パーティーメンバーを失いたくないなら彼らに高価な鎧を買ってあげてください。
私はコンパニオン同士の衝突にまったく心を煩わされること無く、街で略奪することができます。その私の選択したコンパニオンは以下です。
http://forums.taleworlds.com/index.php/topic,136511.msg3341590.html#msg3341590

シウィ(Siwi)
シーウィリン(Ceawlin)
エドウィン(Edwin)
オスマンド(Osmund)
マトゥイ・トゥルザル(Matui Turthail 旧名Domnaill)
インカ(Inka)
フリオック(Frioc)
リウヴァ(Liuva)
アガシクレス(Agasicles)
アレイフル(Aleifr)
ウルタン(Ultan)
ブライアン(Brian) - 長い間彼を連れ添っていますが、どうも彼にはシーウィリン(Ceawlin)に関する問題があるように思えます。・・・にもかかわらず、彼はアガシクレス(Agasicles)の為に抜けることはありません。

ついでにコンパニオン同士の好き/嫌いの表もスレッドにあったので転載。
wb_mod_brytenwalda_comp.jpg


・コンパニオンの装備品:
私は重calvaryとして彼らを使うことを勧めます。
私はそのコンパニオン達をcalvary (ヘタイロイ)と呼んでいます。"ヘタイロイ" とは、マケドニア軍の重装騎兵の戦士団です。
そして、彼らを重装備で武装させます。良い馬、剣、盾(ヘタイロイは盾を持っていませんでしたが、私は装備させています)、そしてジャベリンもしくは投槍を2スロット分。
Mount&BladeのAIは、武器をどう切り替えるかに関してちょっとおかしい動きをします。タイプの違う2種類の武器よりも、コンパニオンには良い武器を1種類だけ持たせる方がベストです。
しかし序盤はお金とスキルが不足しているため、彼らは皆、槍を所持しています。戦闘で略奪した斧やピックを装備したりもしましたが、結局ゲーム中盤まで槍を装備していました。
私は盾の大ファンです。これはあなたのコンパニオンを致命的な飛び道具から守る為に必須です! 良い盾を装備していると、笑ってしまうぐらいダメージを受けません。その後、お金に余裕ができたら、鎧や兜を揃えてあげてください。
そうすることで、あなたのコンパニオンは決して死なない優秀なcalvaryになります!

・コンパニオンのスキル
コンパニオンのスキルを熟練の戦士になるように成長させます。
まずまともな鎧はStrが15以上必要ですし、そして少なくとも6のAgiを必要とする、shield / riding / weapon master / athletics の各スキルが必要です。
その後は、戦士としてのスキルか、他のボーナススキルを上げるかどうかを自由に決めることができます。


※※ 参考までに・・・(boot camp) ※※
1. ゲームを始めたら「キャンプ」メニューへ行き、そして「オプション」を選択してください。そこのMODオプションに目を通してください。そこで自分に何がベストなのか選択してください。

2. 負傷する可能性があり、それはあなたのステータスの低下を引き起こします。これらの負傷は約30日後に回復します。
負傷した状態で、怪我が回復する前に、再度怪我をしてしまうと、以前のステータスのペナルティが永久的に適用されてしまうかもしれないと報告されました。誰かがこれをテストし、もし本当であるかどうか確認できたなら、私は修正アップデートをするつもりです。

3. モラル(士気):
- Clerics(聖職者)/pagans(多神教徒)は200シリングあたり、2ポイントのモラル(士気)を高めることができます。しかし、彼等を得るためには捕まえなければなりません。もしくは特定の城にいるClerics(聖職者)/pagans(多神教徒)を利用することもできます。
- Bard(吟遊詩人)の歌もモラル(士気)を上昇させます。109上昇させるのに1000シリングかかります。それを買わないでください。
- Camp womanはモラル(士気)を450シリングごとに4上昇させます。500シリングと言ってますが・・・。また、あなたがそれを一度アップグレードさせると、彼女らはもう奉仕を申し出ません。
- 様々な種類の食べ物はモラル(士気)を上昇させます。
- 休息することでもモラル(士気)が上昇します。
- 戦闘での勝利、また街を襲うことでも上昇します。
- 食べ物、お金を使い果たさないように注意してください。
- ランダムイベントはモラル(士気)を増減させるでしょう。 それらに注意してください。

4. スパイはあなたが街/村に滞在している間、あなたに対する街/村の人々の好感度を増やします。そしてもちろん、守備を妨害したり、不安を引き起こして、街の収入に害を与えることができます。

5. 自分の船を持たなくても、多少のお金を消費することで2つの島を行き来することはできます。しかし、若干のモラル(士気)の低下を引き起こします。

6. 「特別な」装備品を販売する商人を見つけるには、宿屋でバーテンと話してください。 そして、教えられた街に行きましょう。そこで、その商人を見つけることができるまで探し回ってください。また、その「特別な」装備品は、街のトーナメントで優勝した際に、ごくまれにドロップする可能性があります。

7. 防具職人から買えるオオカミの毛皮のついたメイルアーマーと、特に高価な兜は、ゲーム内での最高の装備です。

8. widowmakerの剣を買わないように。その性能は、ごく普通に街で買える装備品より低いものです。

9. 名誉:名誉が大きいと、Lordの尊敬を得、より良い兵を勧誘することができます。低い名誉は山賊といったものを勧誘することができます。低い名誉での利点は今のところ見つかりません。また、大きな名誉と村人を助ける行動は、あなたが王になった後、村人達が反乱を起こし、あなたの運動に参加する可能性を引き起こします。

10. 塩鉱:名誉を落としてしまいますが、良い収入源になるかもしれません。あなたが鉱山に入る度に名誉を失います。また、奴隷をその鉱山に置く時にも名誉を失います。それが価値のあることかどうか、自分で判断してください。

11. Lordとの関係:
Lordとの好感度を上げることのできる幾つかの方法があります。
- Lordからのタスクをこなす。
- 戦闘でLord側に立って助ける。
- 敵の軍、敵の牢屋に捕まっているのを助ける。
- Lordの家族と結婚する。
- 贈り物を贈る。
- Lordを戦闘で倒し、その後解放する。

12. 名声:
名声は全てに重要なステータスです。これは、大きな軍隊を編成したり、王が臣下としてあなたを勧誘したりバックアップしたり、街から貴族を募集することができます。あなたの名声を上げるには様々な方法があります。一般的に勝ち戦で上昇し、吟遊詩人の歌(お金が必要)を通じてそれを得たり、宗教的な使者を送ることもできます。また、ランダムイベントがその助けになることもあります。

13. もしあなたが、同時に2つ以上の国と戦争しているならば、あなたの貴族との関係から毎週3ポイント失っていきます!

14. あなたは大きな街を気に入ることでしょう。そこではより良い(グレードの高い)兵を雇う事ができます。さらに街の住人があなたのことを好きになればなるほど、より良い兵を雇うことができます。 高い名声を持つことで、あなたは上位の新人を募集できるでしょう。



■■ゲームの初期■■
行商人として始めたなら、商品を販売してください。そうすれば、あなたは始めに良い収入を取得できるでしょう。
貿易は、リッチになる為の一番最初の鍵です。
貿易の秘密:オクサンフォルダ/オックスフォード(oxford)は常に塩を必要としているようです。シールセア(seals-ey)とランデンウィック(lundenwic)で塩を買いましょう。しかし、フランク賊と巡回している海賊に注意してください!
詳細は以下のリンク先で!(ここの幾つかの情報は変更されてしまったものですが、それでも有益な情報がまだあります)
http://forums.taleworlds.com/index.php/topic,137594.0.html

貿易の旅をしながら、コンパニオンを探しましょう。あなたの最初の目標はコンパニオンを見つけること、その次の目標はワイナリーを作ることです。
得た収益で、まず最初にあなたとあなたのコンパニオンの為に幾らかの基本的な装備品を揃えることから始めます。そしてワイナリーです。ワイン醸造所が必要です!!
もしあなたがマップ上でより速く移動したいのなら、早い段階から皆が馬を装備する必要があります。ですが、非常に高価(信じられない位高いです)です。さもなければ、あらゆるところで捕まってレイプされまくるでしょう。
あなたの王国を始めるとき、定収入が必要なので、ワイナリーは重要です。自身の統治する国を作る前に、少なくとも6つのワイナリーを用意しましょう。

そして、あなたは自軍を30~50人ぐらいまでの規模に増やす必要があります。それ以下だと、盗賊等にいいように搾取されてしまいます。またワゴンも必要でしょう。
私はワゴンを決して交易に出さず、それを戦利品を格納する余分なスペースとして使います。また、良い場所は、スパイやClerics(聖職者)/pagans(多神教徒)を維持します。
まずゲームの早い段階でtheowsを殺してください。彼らは、より強力な敵が徘徊し始めるとき、姿を消してしまうようです。
Lordから依頼されるクエストをこなし、Lordとの良い関係を築くことをオススメします。私は嫌いじゃないんですが、皆は私のことを嫌っていますlol。しかし、あなたが一度王になると、贈り物を通してLordと良好な関係に持っていくことができます。 もしくは、一旦捕虜として捕まえて解放することで名誉を得ることもできます。


・ゲーム初期の戦略:
コンパニオンを含む、12人ぐらいの一団を手に入れてください。あなたは戦士兼指揮官になるでしょう。そして戦いに出ましょう!
森や丘から離れて、広々とした平野に敵をおびき寄せてください。実際、ゲーム全体でこれは良い戦術です。
山賊の小さな一団を叩き潰しましょう。デーン海賊とフランク賊を避けるように! 彼らは精鋭の重歩兵なので、簡単に叩き潰されてしまいます。

最初のワイナリーを手に入れるころには、30~50人の軍隊に成長させます。コンパニオンを戦いに投入しましょう。初期のころのcalvaryは、小競り合いでの王様です。
捕虜を自分の部隊に採用することは、名声を早く上げる手段です(もしあなたの軍に合わないなら解放します)。より多くの名声は、あなたが持つことができるより大きい力、より良い士気になります。

あなたが軍を率いることのできる能力の50%を超えるごとに、あなたは士気を得やすくなります。それは100%に近づくごとにペナルティが大きくなります。これは中盤~後半のゲームでは特に重要ではありません。

全てを早く行いましょう。人里離れた場所にある場合を除き、死者を埋葬/焼却しないでください。キャンプで戦うことは非常に難易度が高いです。あなたの兵は散らばり、あなたの能力は低下しています!また、敵がキャンプ内に侵入することで、物資を奪われてしまいます!!

もしあなたが自軍の兵を呼び寄せることができるなら、敵がテントに近づく前に敵と交戦してください。最初の12calvaryとコンパニオンを育てるまで、コストのかかるcalvaryより、歩兵を使用することになります。

もしできるなら、ちょっとアイルランドに滞在して、そこの山賊と戦うことをオススメします。彼らはほとんどが小さなグループの為、容易に倒すことができます。彼らから幾つかの装備品と経験値を得ることができるでしょう。


・結論:
貿易と軍を持つことの密接な関係に気づいてください。お金がないと兵士に見限られてしまうでしょう(給料を支払わないことはモラル/士気への大打撃です。士気が低くなると兵士から見捨てられ、何人かのコンパニオンは怒り出します)。
彼らに敬意を払い、貿易しましょう。探検し、Lordに会い、そしてコンパニオンを見つけましょう。


■■ゲーム中盤■■
・あなたは今ゲームの中盤にいます:
最低2つのワイナリー、船、ワゴン、60人以上の軍、そしてコンパニオンはもうスタート時の布の服を着ていません!
今決めるべき事があります。あなたは行商人、もしくは略奪者? そうです、選択してください。
襲撃する前に取引をすることができます。しかし、襲撃は言わば異なったライフスタイルです。Lordはあなたを憎むでしょうが、得られる金額は非常に大きいものです。
私はピクトの土地(cait)を襲撃することに決めました。その後、私はある派閥に加わりました。そのおかげでCaitは私にとって中立になりましたが、Lordは忘れていません!

とにかくお金が多く必要です。ですが、マップ上の全てを旅行する必要はありません。もし略奪行為を許容するコンパニオンを選択している場合は、襲撃することができます。さもなければ、あなたのパーティーから離れていくでしょう。

さらに2つのワイナリーを取得し、派閥に加入しましょう。その際に私には小さな国をオススメする2つの理由があります。
1つ目は、大きな派閥は強く、今後それを破るのが困難になりかねません。
2つ目ですが、小さな派閥であれば簡単にクーデターを起こすことができます。しかし小さな国だと妻を娶ることが難しくなります。しかし、誰がそれを必要とするでしょうか、このゲームには世界で最も古い職業の人がいます!!
その上、あなたは王として1セットの家臣を得ます。しかし、妻には彼女自身の利点があります。 後ほどあなたがもしそのことで気になって結婚したければ、そうすることもできます。

ゲームの中盤は戦いがメインです。 一度派閥に加わったならば、容赦なく敵と戦ってください。あなたとあなたのコンパニオンは良い経験値を得ることができるでしょう。
そして、幾つかの良質の装備を落とす、デーン海賊とフランク族を追いかけましょう。
また、私は、デーン/フランクを捕虜として販売するよりも、徴兵(勧誘)することを勧めます。30人の海賊船長は止められません!!!
王の為に領土を得るよりも、あなたの派閥を守るために戦うのは、自分をさらに強くすることになるでしょう。
この段階では、あなたのグループに適合しない彼らと、名声を高めるために話し、彼らを送り出し、その後、彼らが戻ったときに、彼らを解散します。これは王を馬鹿にして怒らせます。


・ゲーム中盤の戦略:
あなたは司令官ですが、たびたび戦士となる必要があるでしょう。全体マップを歩き回り、Lordを牢屋から解放します。あなたが王になるとき、何人かの友人が仲間に加わってくれるでしょう。
しかし、あなたのレベルと装備品によってはこれは厳しいかもしれません。あなたが倒されてしまっては軍隊に命令を出せません!! 部下をこき使いましょう。そして経験値の為に、逃げ回っている敵を殺しましょう。
あなたは何人かのコンパニオンに特別なラベルをつける必要があります。彼らは戦いの際に、あなたの側で戦ってくれます。Calvaryの突撃はあなたの道を切り開いてくれます。指示をしなくとも。
したがって、これらの戦場でボディーガードは、calvaryの突撃をブロックするように動きます。敵はあなたの後ろを取ろうと試みてきます。それは私が自分の馬を失った後、私の後ろのCalvaryの突撃の後です。

そう、重装歩兵は王なのです。攻城戦をする時、Calvaryは役に立ちません。しかし、多くの戦闘はオープンフィールドでの戦闘でしょう。なので、Calvaryは軍全体の20%、30%ぐらいにしておき、残りを重装歩兵にします。
射手(Archer)は街の防衛にだけ非常に役に立ちます。そして盾を持った歩兵はなお良いです。
傭兵/ベテランの戦士達は特定の国の上級兵よりも金がかかりますが、彼らは中立の立場(モラル/士気のペナルティがありません)ですし、非常に良く戦ってくれます。
また、領地を得たならば、守備隊をクリックし、農民を連れて行きましょう。(女性を置き去りにして lol)
農民(街の防衛において、意外と使えるのにあなたは驚くでしょう)、槍兵(まあまあな防衛兵)、ベテランの戦士達(非常に良い重装歩兵)を防衛の兵に。私の野戦軍の3分の1はこれらです。
特定の派閥の重装歩兵は、備えているほうがよいのですが、手に入れるのは難しいです。私は捕虜から重装歩兵のほとんどを得ています。
私は軽装歩兵はわずかに、何人かの医療兵(ゲーム中盤には何人かいますが、ゲーム後半にはより少なくなります)、そして残りのほとんどを重装歩兵にしています。そしてcalvary。コンパニオンが優秀なcalvaryなのを思い出してください。

もしあなたが何人かの投隔武器を使用する兵を持つのなら、「歩兵」としてラベルを付けてください。そして防御の為に盾を必ず装備させてください。
それと、投隔武器を使う軍が欲しいかどうか決めなければならないでしょう。通常の弓の射手は役立たずですが、兵士の妻は軽装/医療兵として戦うことができます。

※ また、この時点では、死者の大部分をきちんと埋葬するべきであることに注意してください。戦いに入る前に、他の敵がどれくらい近くにいるかを注意しましょう。


・ゲーム中盤の戦術:

・野戦:
いつでも「ハンマーと金床」。それは時間をかけて試行錯誤された戦略で、全ての軍隊がしていることです。今現在の軍隊でさえ。

私は、戦闘フィールドが森林でもCalvaryを使い続けます。逃げる敵を追いかけることができる為です。

最初の敵の第一波を打ち倒すには、自分の軍をその場で待機させます。もしあなたが広い戦場に兵を散らばらせてしまうと、彼らはそのうち虐殺されてしまうでしょう。兵を共に立たせ、離れないように維持し、盾の壁を築きましょう!
あなたは、Calvaryに命令をしなおし、単純にその状況に合う各戦術を繰り返す必要があります。
注意してください、あなたが攻撃を開始する場合に敵の次の波が来る時、おそらく守備戦術が必要になることでしょう。
敵があなたを倒すことができると”思う”かどうかによります。それは軍の数と種類によって決定されます。

また、しばしばあなたは単独行動(小さな集団と一緒のほうがより良い)をし、敵に突撃することもできます。その場合は以下の戦術に従ってください。

- 攻撃:
まず「ついてこい」の命令を出し、もし敵が丘の上にいるのならば、最も低い場所で斜面を探してください。
敵が近づいたら、歩兵に「突撃」を命令しましょう。次にcalvaryを注意深く旋回させ、敵軍の後ろか横に回り込んで突撃させてください。しばしば、敵のcalvaryが後ろを守っている場合があるかもしれません、そういう時は横から突撃しましょう。
敵のcalvaryに最初に突っ込むのを失敗すると、自軍は壊滅的なダメージを受けるかもしれません。その場合はうまくいくことを祈って、馬を下りたあなたのcalvaryに託しましょう。

- 防衛:
できるなら丘を見つけましょう。そして歩兵で盾の壁を作ってください。歩兵が敵の主力の場合は、それを敵の近くで命令しましょう。
もしcalvaryの突撃がノーマルなら、calvaryの中でいったん立ち往生した後、近づいてください。まず最初にcalvaryを旋回させ、敵にいるのなら敵のcalvaryを潰すか、または取り除きましょう。
calvaryが行った後も、歩兵の盾の壁を維持しつづけます。歩兵と共にcalvaryを追いかけないでください。 彼らに盾の壁に突撃させてください。
相手を誘い込む為に、何回か陣形を整えて進まないといけないでしょう。重装歩兵は1人~10人の敵を倒すことができます。もし揃えることができるのなら、すべて重装歩兵で揃えることをお勧めします。


・街/城
- 攻城戦:
可能ならばスパイを使います。スパイを街に潜入させると簡単です。もしスパイを利用するならば2つのオプションがあります。
食物供給を妨害し包囲して待つか、井戸に毒を入れる方法です。もしあなたが包囲して待つつもりなら食物供給を絶ち、包囲する日数を半分にできます。そして、最後の日に井戸に毒を入れます。
守備兵が出撃する時は食料がなくなったときです。防御的な姿勢を取り、彼等をあなたのところに来させます。食料があるときは砦を落とすことはできません。なので、包囲を維持することに力を注いでください。
あなたが包囲を守りきった時、あなたは減少した敵軍の壁を破る(戦略上非常に有利なアドバンテージを得るでしょう)か、包囲を解くことができます。
城を守る軍が、攻め込む自軍よりも多いのならば、井戸に毒を入れましょう。そして、井戸の毒がうまくいったメッセージを確認した後、城壁を破りましょう。
後者は、私が街を取る時の特に気に入っているやり方です。100人もの防衛の兵が、0人になってしまうのも見ました。

梯子を組み立てる際に何人かの兵を必要とするでしょう、しかし十分ではありません。大きい力を打ち下ろして時間の短縮を促すことができます。何度目かの攻撃の後に。
・・・・早くから自分が梯子の指揮をとるのは危険すぎます。まず彼らに危険な仕事をさせてください。
後半で、あなたがレベルアップし、幾つかのより良い鎧や兜を得ているなら、突撃しましょう。(兵をついてこさせるか、自分が梯子に登ろうとしている時は兵を突撃させてください。さもないとあなたは自分の兵によって跳ね飛ばされてしまうかもしれません!)
warcry(鬨の声)は、あなたの部下が足を踏み入れるのに十分なスペースを得ることができます。
もしできるなら、梯子の片側の敵を倒して少なくしてください。その敵をクリアし、部下の仕事を助けましょう。


- 防衛戦:
以前も言ったとおり、guardsは城の防衛で驚くほど活躍します。しかし、それでもやはり重装歩兵のサポートが必要でしょう。
あなたの最初の街/城を得た時、まだ比較的貧しい状態です。なので、あなたの街/城のguardsが、防衛力の大部分と予想します。または戦争で捕らえた肥え太った兵でしょう。

敵が梯子に突撃する時に、こちらの歩兵/calvaryも突撃させます。
あなたは剣と盾を持って梯子の左側に立ってください。盾はほとんどの投隔武器を自動でブロックしてくれるので、敵の前線が迫ってくるところを切りつけてください。ただし、体力に注意を。
もし、体力が低くなってしまったなら、リスポーンポイントまで後退します。そしてあなたの兵が戦闘に勝つことを祈りましょう。
私は自分の体力が減少するまで、敵の3~4波ほどを戦いました。その後最後の兵士が戦うまでになってしまったので土壇場でTABキーを押して後退しました。
あなたが敵軍への十分な損害をもたらしたなら、彼らは滅多に再攻撃をしてくることは無いでしょう。そしてうまくいけば去ってくれます。


■■ゲーム終盤■■
あなたがゲームの終盤に差し掛かった時、あなたには少なくとも150人(200人以上いればなおベスト)の軍を率いる能力、6つのワイナリー(8以上がベスト)を所持し、そしてあなたとあなたのコンパニオンは十分に成長していることでしょう(もちろん良い装備品も!)。
これらは必要最小限です。少なくとも上記のものを揃えておかないと終盤は非常に厳しくなります。
※メモ:私は必要最小限の要素を満たす時期を設定していません。これは意図的なものです。

今こそ王になる時です!その時は私がこれくらいとしている基準の時間より、少し遅くてもかまいません。すべてはあなたのゲーム次第だからです。もし小さな王国が多くあるのなら、まだ時間はあります。
そういった小国が見当たらないようだったら、すぐに行動したいかもしれません。大きな王国と戦うことはイライラさせられる時もあるからです。
また、自分が容易に守ることのできる場所(城、砦、街)を持つことをオススメします。その場合は慎重に街を選んでください。

そこには2つのオプションがあります:

1つ目に、もしあなたが家臣であるのなら、王をつけることです。
私はワゴンスロットに軍隊を配置し、最も収益性の高い街/城を空にすることをお勧めします。
その後、王と話すことによって、忠誠を放棄してください。 そして、街を取り戻しに行きましょう。
あなたは、その派閥のワゴンを攻撃する、もしくは低いステータスの農民を大勢使って包囲することができます。
Lordを攻撃することはオススメしません。なぜなら、うまくいけばそのLordを仲間に引き入れることができるからです。

2つ目は、王に対するあなたの宣誓を放棄することです。自分の好みに合った街を見つけ、単純にそれを取るだけです。
そう、今あなたは王です。著名な貴族を大臣に必ず任命してください。妻を持っているのなら、彼女は大臣として務めます。
そしてすべての家臣を雇ってください。彼らすべてと話してください、そして、それぞれがあなたの為にしてくれることを学んでください。後ほど彼らが必要になります。
Lordをあなたの国に誘致するのに時間がかかる場合があります。大丈夫です。あなたの新しい首都の為に戦いましょう。負ける可能性はありますが・・・繰り返し奪還する必要があります。
-------------------------------------------------------------------


結構戦略について細かく書かれている。ここのところしばらくBrytenwaldaをやっていたのだが、かなり参考になることが多い。
このガイドを書いた人は相当プレイしているんだなぁ。
関連記事
スポンサーサイト
 

<< 【GAME】BRINK | Home | 【GAME】Calradia in Darkness v.1.0 - Mount&Blade Warbandのグラフィック改善MOD >>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

> 些細な事ですが、イギリス∋Britainであってイギリス=Britainではありません。リンク先の原文に於けるBritainはグレートブリテン島(と付近の小島)の事と思われます。

すいません、コメント書いていただいているのに数日全然気づきませんでした・・・

ご指摘の点はおっしゃるとおりだと思います。
すいません、自分の英語力がいまいちなものなので、正確に理解する為にそのような意見をいただけると助かります。
今後ともよろしくお願いします。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。