--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2011/09/12 13:50
Mr.Houseルートは終わったので、今度はイエスマンルート。
簡潔に言うと、Mr.Houseの用意してきた軍事力を乗っ取って、主人公自身が支配者になるルート。
なので、Mr.House、NCR、リージョン全てが敵。
だけど、一人でリージョンを倒すことは出来ないので、一度NCRと組んでリージョンを倒しつつ、NCRのメインコンピューターを乗っ取り、実権を握るというもの。

fonv_65.jpg

Mr.Houseを排除しにLucky38に向かったけども、Mr.Houseに生身の体が残っていたことが意外。
延命ポッドみたいので200年ぐらい生きているらしい。てっきりネットワーク上のデジタルな存在か、もしくは脳髄だけの存在だと思っていた。
fonv_66.jpg

このイエスマンの顔がちょっとイラっとくる。飄々としているところが。
何も考えず、思想も罪悪感を持たず無邪気に虐殺する子供のような印象だ。
fonv_67.jpg

fonv_68.jpg

最終的にNCRが覇権を握ろうとしたところを、実はセキュリトロンを操ってVegasの実権を握っているのはこっちですよ、今後は言うとおりにしてくださいね。という感じでMr.Houseのルートをまんま乗っ取った流れ。
それほど面白くは無いなぁ・・・何処にも所属しない方向だとこれになるのか。
fonv_69.jpg



また以前のセーブデータを呼び出して今度はNCRのルートに。
NCRの大佐からの依頼でNCRの為に動く。
fonv_70.jpg

Boomerは相手が誰であれ、仲良くしてたらこっちに味方してくれるのな。またB29飛んできた。
fonv_71.jpg

NCRの部隊。最終決戦で大活躍。中々頼りになる。
fonv_72.jpg


リージョンのLegate laniusとも最後に戦うことになるが、めんどくさいのでSpeech100でまた戦闘回避。楽で良いわ。
fonv_73.jpg

エンディングがちょっと変わるけども、NCRが覇権をとっても、今とたいして変わっていないのが・・・。一番つまらないエンディングかもしれない。



最後に残ったリージョンルート。
NCRの兵隊達を屠って士気を上げるLegate将軍。
fonv_74.jpg

フーバーダムでは、他のルートと違い、フーバーダムへのリージョンの援軍を助ける為にいろんな所に行くことに。
NCRを大手を振って倒しまくれるのは結構楽しい。
味方のリージョン兵は近接メインだから、バタバタ倒れていくけども。
fonv_75.jpg

最後はフーバーダムを占拠し、Legate将軍よりお褒めの言葉をもらってエンディング。
fonv_76.jpg

一番悲惨なエンディングだった。やっぱりリージョンはよろしくない。


これで4つのルートを全てクリアーしたけども、どのルートを選んでもブラザーフッドは壊滅させられる(笑)
可愛そ過ぎるわ本当に。ベロニカさん浮かばれないよ。

本編は一通り遊んだので、今度はDLCかな。
関連記事
スポンサーサイト
 

<< 【GAME】Fallout NewVegas その6 DLC「Dead Money」 | Home | 【GAME】Fallout NewVegas その4 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。