--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2009/01/13 14:08
最近HPのOEMのBlu-rayドライブ 「UJ-120」 が格安で結構市場に出回っているようなので、
秋葉原にてそのドライブを探す。

Panasonic BD-CMB UJ-120 (PATA) HPのOEM品
http://www.panasonic-industrial.com/public/eu/en/product-range/8/397/UJ120.html

バルクだからドライバもソフトウェアも何にもついてないけど、
事前にウェブで調べておいたんで一応使えることは確認済み。

最安値はGENOの 5990円 なんだけども、店頭ではなくウェブでの通販なので、
結局送料とかかかるから同じぐらいの金額で秋葉原を探してみた。

何店か廻って良い感じの値段をつけていたのはテクノハウス東映。
6480円なり。
すぐそばのイオシスでも売ってたけど、7999円はちょっと高いと思って見送った。

そのドライブと、バルクのスリムドライブケースを購入。1280円。
計7,760円でBlu-rayの読み込みできる環境が整った。
bluray01.jpg

リテール品だと安くても15000円ぐらいだから、足代とか手間を差し引いてもだいぶ安い。
バルク品は結構流通しているようなので、少しはこれでBlu-rayも普及するかな。

次買う時は、Blu-rayの書き込みも出来るドライブを買うつもりだし、
そのときにはもっと安くなっているだろうから、今はこれで十分だろう。

ついでにだけど、過去の学生時代に作った作品とかを収めたMOディスクを発掘したんで、
その読み込みにジャンクの外付けMOドライブも1500円で購入。
まぁ、動かなくてもいいやという駄目元で。


自宅に帰ってきてセッティング。
写真見ると分かるんだけど、左上にHPって記述があるけどPanasonicのOEMらしい。ファームウェアは1.01。
bluray02.jpg


外付けのケースに入れてネジを2本止めるだけ。すごい簡素。
USBバスパワーだけで動くようだ。USBを2ポート使うけど。


早速PCに繋げて起動。
普通にあっさりCD/DVDドライブとして認識してくれた。

ヨドバシで買ってきた「300」のBlu-rayディスクをおもむろに挿入してみたけど、
ドライバも何も入れてない場合はそりゃ認識されないわな。

とりあえずドライバを調べてみたら
「パナソニックコミュニケーション」がドライバを配布しているそうだ。
http://panasonic.co.jp/pcc/products/drive/internal/support/info_ram.html

ただ、XPだからか自分の環境だとこのドライバが入らない。

もうちょい調べてみたら、「XPではBDのUDF2.5に対応してない」そうなので、
http://www.xbox360-hacks.com/download.php?id=40
↑からUDF2.5のドライバを入手してインストールが必要なようだ。

それでドライバをインストールして再起動。

今度は無事にBlu-rayディスクを認識してくれた。
で、DVDinfoProを使ってドライブの情報を入手。無事に
「MATSHITA BD-CMB UJ-120」
と認識されている。
dvdinfopro_uj-120.jpg


そういやBD-ROMだけじゃなく、BD-Rとかも読めるらしい。
正式に対応してないから不安定らしいけど。

Blu-rayの中身が読めるようになったから、ちょっとリッピングとかしてみよっかな・・・とか。
BD+のセキュリティを解除して読み込めるようにするにはAnyDVDが使えるらしいので、
早速体験版をダウンロードしてインストール。

そのままリッピングしてみたんだけど、なんというか、何も苦労せずにISOのイメージファイルが作れた。
daemontoolでのマウントもOK。

Blu-rayディスク内に幾つかフォルダがあるんだけど、「BDMV」→「STREAM」内にある".m2ts"ファイルが大本のソースの様だ。
「m2tsをmpgにリネームして普通に再生できる」という書き込みを見つけたので、
試しに幾つかある"m2ts"ファイルの拡張子を"mpg"に変更。
そのままVLCプレーヤーとかで再生できた。
mpgファイルなのか、これは。

これ、このままAVIとかに変換したり、編集したり色々弄れそうだ。

Blu-rayディスクのセキュリティのBD+って結構強固なセキュリティだというもんで話題になっていなかったっけか?
本格的に普及する前に破られちゃってるんだねぇ・・・



後は市販のBlu-rayディスクを再生するためのプレーヤーソフトだ。
リテール版の場合は大体再生ソフトがついてくるもんだけど、これはバルク。
何とかしなきゃいけない。

フリーで何かBlu-rayを再生できるソフトないかなぁと探してみたんだけど、
どうやら現状では無いみたい。
結局PowerDVDか、WinDVD等の再生ソフトを購入しないといけないようだ。

というか、ソフトが13,980円って・・・Blu-rayドライブより高いのはなんで???って感じ。
他に手はないし、しょうがないから”PowerDVD 8 Ultra”ダウンロード版をクレジットカード決済で購入。
まぁ、今後いろいろ使うだろうから必要経費ということで。

PowerDVD 8 UltraをインストールしてBlu-ray「300」を再生。
ご覧のとおりに見事に再生された。
bluray03.jpg

つーか、半端なく綺麗!
DVDでも「300」は持っているんだけど、映像の綺麗な映画はBlu-rayだとよりいっそう絵が映えるね。
単純にピクセル数が4倍だしなぁ。
しばらくBlu-rayの映画を幾つか購入して楽しむつもり。


一番1080PのHDで見たいのは「ロード・オブ・ザ・リング」なんだけど、まだ出てないっぽいね・・・早く出ないかな。
3部作、それぞれのS.S.EはDVDで持っているけど、買い直したいぐらい。

以前、Blu-ray版とDVD版のロード・オブ・ザ・リングの画質比較のニュースがあったから、Blu-ray版もあると思うんだけど。
余計なコメンタリーとかいらないし、字幕つけるだけでいいから、早く出して欲しいわ。
関連記事
スポンサーサイト
 

<< 【PC】 PhenomⅡをM2A-VM HDMIに | Home | ブログはじめてみました >>

コメント

このドライブですが、ファームのバージョンアップが可能になったようですよ。最新1.04は安定しますよ。

>おじさん

おお、情報ありがとうございます。
早速1.04のファームウェアをダウンロードしてみました!
でも、sonyのモノだけど使えるのかな?
とりあえず試してみます。


コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。