--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2012/05/24 18:55
alanwake_01.jpg

積みゲーを崩す。
質が高く評判が良いということで楽しみにしていた、アクションアドベンチャー「ALAN WAKE」をインストールしてプレイ。プレイしたのはSteamで購入したPC版。

■ ALAN WAKE
http://www.alanwake.jp/
(※リンク先はXBOX360版の日本語サイト)

alanwake_03.jpg

alanwake_04.jpg

metascoreもユーザーからの評価も高いTPSのアクションアドベンチャー。
Steam版をプレイしたけども、デフォルトで日本語音声&日本語字幕が入っている。こんなに最初っから遊びやすいゲームは珍しい。この時点でもうポイント高い。
最近Steamでも日本語対応のゲームが増えてきてくれてて非常に嬉しい。


このゲーム、アクションゲームとして遊ぶと多少不満を感じるかもしれない。
欠点らしい欠点は見つからず、ゲーム全体の質は非常に高いが、アクション部分は無難な出来。
それよりも先が気になる秀逸なシナリオと演出、それにアクションを絡めたストーリー重視の"海外ドラマ"ゲームという感じ。
ホラーっぽさもあるが、さほど怖くない。

導入部分がちょっとサイレントヒルっぽい。
alanwake_02.jpg

ゲーム全体で幾つかのチャプターに分かれ、それぞれスタート時には前のチャプターを「前回のALANWAKE」みたいなドラマの演出を模したショートムービーが挿入される。
それだけではなく、ゲーム内にドラマ的手法がたくさんちりばめられており、次の回(チャプター)に期待を持たせる作りがとても良い。
alanwake_05.jpg


ニューヨークのアランの家。ヒットメーカーな小説家だけあって良いところ住んでるな。
alanwake_17.jpg

alanwake_18.jpg


続きの気になるストーリー展開で、一度始めたら先が気になって止め時が見つからなかった。それほど詰まらずにサクサク進める点もその理由の一つだろう。


出す小説すべてベストセラーな売れっ子小説家のアラン・ウェイクが主人公。

だが、ここ2年ほどスランプでまったく書くことができなくなってしまったアラン。
そんな夫を心配し、妻のアリスが気分転換にブライトフォールズという風光明媚な土地への旅行を計画する。
そこでなら執筆も進むのではないかという妻の思惑があってのことだ。

アラン的にはやっと執筆のスランプから離れられて、コールドロンレイクのロッジでゆっくりできると思っていたところに、タイプライターを持ち込むという妻の気遣いが逆に気に障ってしまい、つらく当たってしまった。
そこでちょっとしたすれ違いがあったとき、妻はコールドロンレイクの闇に潜む何者かにさらわれてしまう。
alanwake_11.jpg

alanwake_12.jpg

alanwake_13.jpg

alanwake_14.jpg


その謎を解き、妻を取り戻すためにアランは動くのだが、生く先々で書いた覚えのないが、明らかに自分の文体でこれから書く予定だった自分の小説のページを見つけていく。
その小説の中の文章が、今のアランを主人公にした物語で、今と全く同じ状況を示し、ちょっと先の未来を予言していて・・・というストーリー。

alanwake_21.jpg

alanwake_22.jpg

alanwake_23.jpg

alanwake_24.jpg


小説の中の架空の世界の話なのか、現実の世界なのかあいまいなまま進んでいく演出もよい。

途中途中で出てくるTVでやっているホラー番組「ナイトスプリングス」。日本の「世にも奇妙な物語」っぽい番組。しっかり作られてるから、足を止めて全部見てしまった。
alanwake_15.jpg


特に舞台となる田舎町のブライトフォールズのグラフィックが素晴らしい。
森や草木やガラクタや過疎っぽい田舎町の雰囲気がとてもよく出ていて、景色を眺めながら散策するのも楽しい。
alanwake_06.jpg

alanwake_07.jpg


だが、ほとんどは妻をさらった闇の者との戦いが中核なので、夜が舞台。
不思議な淀みのある夜の森の中を懐中電灯一本で道を探す心細さとか、暗くて多少迷ってしまいそうになるところとか、闇の者に後ろから追われる恐怖とか非常によくできている。

光と闇の対決をメインに持ってきているから、暗闇のシーン、特に暗い森の中のシーンが多い。そんな中で街灯やランプの明かりが心底ほっとする。
ただ、森の中のシーンがゲーム全体を通してちょっと多過ぎるかなと思うけど。


敵との戦闘は光を使って敵の闇のベールをはがすことで、やっと銃などによるダメージを与えられる。光をかざしたり光を当てると敵は後退するから、それを使って崖から落とすことも可能。
弾薬は結構よく落ちているので、チャプターが終わるまでに使い切るってことはあまりない。
alanwake_20.jpg


また、敵の攻撃は接近戦が大半。なので、敵が振りかぶった時にタイミング良く回避行動をとるとスロー効果がかかり、直前で敵の攻撃を避けるカタルシスが味わえる。
数人に囲まれ、上手くタイミングよくヒラリヒラリと攻撃を避けれると、非常に気持ち良い。



エージェントのバリー、ランプおばさん、保安官のサラ、妻のアリス、ダイナーの店員ローズ、トールとオーディンのおじいちゃん兄弟などなど、登場人物はちゃんと立っていて目的を持ち、会話にも個性が出ていて面白い。
alanwake_08.jpg

alanwake_09.jpg

alanwake_10.jpg

alanwake_16.jpg

alanwake_19.jpg


ただ、業務の範囲を超えて執拗に主人公を追うFBIのナイチンゲール捜査官の動機だけがいまいちよくわからなかった。
まだすべてのページを集めていない為、拾っていないページで彼の心情や詳細がそこで保管されるのかもしれないが、メインストーリーを進めているかぎりではその動機に納得しきれないところをちょっと感じる。
alanwake_25.jpg


ゲーム内での謎解きというか、仕掛け的な要素は少しだけ。難易度も低くそれに詰まることはまずないだろう。
それが闇に包まれたブライトフォールズと、妻を解放するために四苦八苦するアランのストーリーを楽しむ邪魔をすることは無いはず。
alanwake_26.jpg

alanwake_27.jpg

alanwake_28.jpg

alanwake_29.jpg

alanwake_30.jpg


難易度もeasyで遊べば、アクション苦手だが海外ドラマ、サスペンス等は好き!って人でも十分楽しめると思う。


alanwake_31.jpg

alanwake_32.jpg

alanwake_33.jpg

alanwake_34.jpg

alanwake_35.jpg

alanwake_36.jpg

alanwake_37.jpg

alanwake_38.jpg

alanwake_39.jpg

alanwake_40.jpg

alanwake_41.jpg

関連記事
スポンサーサイト
 

<< 【GAME】Red Orchestra 2 Free Weekend | Home | 【GAME】From DUSTがGoogle chromeで >>

コメント

私もarma2oa購入しましたよ~。
でも導入にてこずってましてdayzできない~^^;
morikenさんは出来ましたか?ちなみに私はパッケージ版です

Steam版を購入しましたが、まだできていません・・・。
Arma2+OA+Dayzを入れるにはHDD容量がカツカツなんで、何かゲームをアンインストールしないと入れられないんですよね。
遊びたいけども、とりあえず今やっているゲームを終わらせてからかなと思っています。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。