--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2012/05/30 14:49
alanwake_an_01.jpg

ALAN WAKEの外伝的位置付けのAlan Wake's American Nightmare
ちなみにこれはALAN WAKEのDLCではなく、単体で起動するスピンオフ作品。

内容はストーリーモードとアーケードモードと2種類あるが、ストーリーモードはALAN
WAKE本編の後日談的な内容なので、本編を遊んでいないと訳が分からないと思う。

自分はSteam版を購入。
通常価格は14.99ドル(約1,200円)だが、Alan Wake本編を(steamで)所有している場合、25%割引される。
本編と同じようにUIや字幕は日本語だが、会話音声部分は英語。


まずはストーリーモード。
alanwake_an_02.jpg

alanwake_an_03.jpg

alanwake_an_04.jpg

本編では自分の書いた小説によって歪められた現実を本人が追体験し、そのストーリーを書き換えていくという話だったが、今回のAmerican Nightmareでは、ALAN WAKE本人が以前仕事で脚本を書いたTV番組の架空の町「ナイトスプリングス」が舞台。
本編のラストで、妻を闇から救い出したが、その代償に自分が闇に囚われてしまったALAN WAKE。

そこで新たにエンディングを書き換えようとしていたけども、結局書いている途中で闇の力に襲われたらしい。
とりあえずスタート地点で小説を書いていたロッジらしきものが闇の沼にのまれていくシーンがあるので、脱出した所だったのだろう。で、周りを見てみるとそこはナイトスプリングスだと。
自分の深層意識化の町が具現化して、ALAN WAKEの意識自体を飲み込もうとしている。

alanwake_an_05.jpg

alanwake_an_06.jpg


今回の敵となる、黒いALAN WAKEというべきMr.スクラッチ(発音できない引っ掻いたような擦ったような音)は、まんまALAN WAKEの闇の部分。ALAN WAKEを闇の中に閉じ込め疲弊させ、本体を乗っ取ろうとしているようだ。

闇の中から脱出しようと試行錯誤するが、結局同じところに戻ってきてしまうというループするストーリー。
alanwake_an_11.jpg

alanwake_an_12.jpg

alanwake_an_14.jpg


大きく分けて3つのマップがあるが、回数を重ねるごとにちょっとづつストーリーが変わっている。
そしてそこに出てくる登場人物も記憶だけが残ったままループしているという不思議な現象。
最終的にはMr.スクラッチの罠を抜け、ループから脱出するのが目的。
alanwake_an_17.jpg

alanwake_an_18.jpg

alanwake_an_19.jpg


今作はなによりもアクション部分が大幅に快適(?)になった。
スタミナが大幅に増えた為、敵から走って逃げられるし、弾薬は時間経過でRespownするので弾切れは無いし、ALAN本人の挙動も軽快。
闇の者に追われて必死に逃げ、追いつかれる緊張感がなくなり、サクサク倒せる単純なTPSのアクションゲームになってしまった。バイオハザードを思い浮かべる。

落ちているページを集めて武器をアンロック。
alanwake_an_07.jpg

ミニマップが表示され、そこに弾薬や回復ポイント、目的地への道案内、そして集めるべき書類の位置までが表示される。
アドベンチャー的要素は薄れ、闇の者とのバトルがメインになっている。
敵キャラクターの攻撃パターンや種類も何種類か増え、それによって立ち回りや対応の方法を変えなければならないからますますアクションより。

時間でRespownする無限弾薬。
alanwake_an_10.jpg

持ちきれないぐらいいっぱい弾が落ちている。
alanwake_an_16.jpg


そのアクション部分が十分に楽しめるのがアーケードモード。
朝日が昇るまでの10分間、闇の者からの襲撃をアリーナっぽい限定されたマップで戦い抜くというモード。
回復ポイントも弾薬もRespownするし、次から次に湧いて出てくる闇の者を狩って夜明けまで生き抜く。
ハンターというかALAN WAKEさんが狩る側に回っている。次の方どうぞって感じに余裕で戦える小説家。それを"奴らとは長い付き合いだからな"で済ますのも・・・。


スコアアタックとか最初はちょっとびっくりしたけども、なかなか面白い。

ストーリーモード自体は数時間でクリアできるボリューム。
ストーリーはとってつけたような感じがして本編ほどではないけど。途中途中で出てくるTVモニターに映るMr.スクラッチがいいキチガイ演技していて面白い。じっくりと手を止めて楽しませてもらった。
alanwake_an_09.jpg


後、ピークとなるバトルの演出が別ゲーム?!ってほどテンションの高いロックが流れるTPSアクションゲームになっていたのが笑った。
いや、ホント面白いんだけど、ALAN WAKEじゃない感じ。
alanwake_an_20.jpg


ストーリー、アーケードモード共にすべての実績解除含めて10時間ほどプレイ。全解除は比較的簡単。
ハッピーエンドっぽい終わり方だったけど、まだなんかありそう。
alanwake_an_21.jpg

alanwake_an_22.jpg

alanwake_an_23.jpg

alanwake_an_24.jpg

alanwake_an_25.jpg

alanwake_an_26.jpg

alanwake_an_27.jpg



自動車修理工のエマさん。別に外見に気を使ってなさそうだけども、グラマーでノーブラだからか普通にセクシー。そうでなくても今回の作品の女性陣は皆無駄にセクシー。そういやNPCはMr.スクラッチ以外は女ばっかだ。
alanwake_an_08.jpg

パーティーの途中で今回の異常な天体の動きを察知して天文台に来たため、ドレスの上には白衣。
alanwake_an_13.jpg

闇に囚われて、妙にセクシーなしぐさになってALANを誘ってくる映画祭の実行委員の人。闇がなくなると田舎娘。
alanwake_an_15.jpg
関連記事
スポンサーサイト
 

<< 【GAME】Absolute Nature 3 - Stalker CoP用環境改善MOD | Home | 【GAME】Diablo3 Normal クリア >>

コメント

morikenさんこんにちは!
ちょっとお尋ねしたいのですが、このアメリカンナイトメアは一作目のように「ここまでのアラン・ウェイク」といった風なチャプター式なんでしょうか?
ただいま一作目のエピソード5まで到達してアラン・ウェイクの世界観にハマッてしまい購入を検討しておりまして(*´-`*)
教えて頂けると幸いです

こんにちは。
このアメリカンナイトメアはちょっとスタイルが変わっていて、3つの大き目のマップをフリーローミングしつつタスクをこなし、ストーリーを進めていく感じです。
「今までのアランウェイク」っていうドラマ仕立ての演出はあまりないですね。
本文でも書いていますが、どちらかというとTPSのアクション要素が強化されています。
バイオハザードみたいな感じですよ。
世界観は同じだし、1作目を持っていればSteamで割引されるし、ストーリーも続いていますし、十分楽しめると思います。

bio4みたいな感じですかね( ・ω・)
無印は一つのチャプターに二時間から三時間で区切りが付くのでやりやすいんですよね~。そんな感じだったら嬉しかったんですが、それでもやる価値ありそうですね!フリーローミングかぁ~!うろうろを楽しめそうですね、morikenさんありがとうございます(*´-`*)

たぶん近いと思います。
アクション部分は1作目よりもだいぶ精錬されていますね。
武器関係も増えているし、体力メーターやライトのHUDが追加されていますし。

フリーローミングとはいえ、過度な期待はしない方が良いと思います。
マップ内に要素が詰まっている訳ではなく、やることは落ちているページを探すか敵を倒すかぐらいです(笑

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。