--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2009/09/02 07:08
複雑な手順が必要だった自作のコンパニオンを、
極力簡単にゲーム内に反映させようという、MOD初心者にとても優しいMODがアップされてた。
■EZ Companion and Gilgameshs Tavern
http://www.fallout3nexus.com/downloads/file.php?id=8915

esmを入れると、Gilgameshs Tavernって酒場がスプリングベールの入り口に出来上がる。

※9/9追記 v1.2で酒場の場所がスプリングベールから、スクラップヤードの西に変更。ファストトラベルで飛べるようになってます。

※9/3追記 すごい親切にEZ Companionの作者さんがSSがNEXUSに載せてくれています!

GECKを開いて、「ObjectWindow」の「Actors」→「NPC」で、右クリックして「NEW」を選択し、新規にキャラクターを作成。
●ステップ1
●ステップ2

ID(わかりやすいもの)とnameをつけて、scriptは「a000CompanionScript」を選択。
ActorBaseも「a0000Companion」を選択して、Step1のSSのようにチェックボックス入れるだけ。
それと、TraitsタブのClassを選択。
●ステップ3

これで一応超基本部分は完成。
そのまま、Cell ViewからGilgameshs Tavern(ID a000Room)のCellを読み込んで、
どこでもいいから、空いている場所に作成したキャラクターをドラッグ&ドロップ。
●ステップ4

で、その設定を任意の名前をつけてespファイルで保存。
FOMMとかでEZ Companion.esm、自分で作ったespにチェックボックスをつけて、ゲームをスタート。
そうすれば、もうその酒場に自作コンパニオンがいるというお手軽さ。

そのままだと、デフォルトの顔と下着しかつけてないキャラだけども、
Traits、Inventory、Face、FaceAdvancedのタブを弄って、好みの姿に作り変えればOK。
●顔の変更

あまりにも簡単にコンパニオン作れるので、ついつい量産してしまった。
自分の作ったコンパニオンと一緒に旅に出るのが楽しい。
人数多過ぎると、ゲームが簡単になっちゃうからバランスが大事だけど。

■GECK内
fo3_ezcomp01.jpg

■inGAME
fo3_ezcomp05.jpg fo3_ezcomp02.jpg
fo3_ezcomp03.jpg fo3_ezcomp04.jpg

これを弄ってて、自分でゲーム内で作った主人公の顔とか移植できたらいいのになぁ・・・
と思って色々調べてたんだけど、現状では主人公の顔をNPCに移植する方法が良くわからない。
SAVEデータからSAVEデータへの移植は簡単なんだけど・・・
Oblivionとかにあるツール使えばいけるんかなぁ・・・・

でも、本当は顔だけじゃなくて、他のMODの髪型とか追加装備とかmergeして色々カスタマイズしたい。
しばらくコンパニオン弄るのにハマりそう。
関連記事
スポンサーサイト
 

<< 【GAME】EZ Companionでコンパニオン弄り | Home | 【GAME】Fallout3 各種MOD日本語化アップデート >>

コメント

セーブデータからの顔の移植

「FaceGen Exchange for FO3Edit」(http://www.fallout3nexus.com/downloads/file.php?id=9064)を使うと比較的簡単ですよ。

ご親切にどうもです!
FaceGen Exchangeはアップデートされた時に9/7の記事で色々書きました。
http://futureexpress.blog6.fc2.com/blog-entry-66.html

便利ですよねこのツール。
重宝してます。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。